公文


英国のバーミンガムから 少し北に住んでいる長女には

普段は 週一、日曜日に電話しています。

先日 日曜日以外に電話があり 彼女の愚痴に付き合されました(笑)

いつもながらの 孫娘の詩織の事です。

学校の勉強が イマイチ理解出来ないらしくって・・・

長女が教えるのが 一番確実だと思うのですが

大学生ですので忙しく 家庭教師をつけるか 公文に行かせるつもりのようです。

公文だと 持って帰った宿題を見てやるのに 時間が掛りそう。

詩織一人で出来るとは 思えないし・・・前途多難。

それにしても英国にも 公文 があるとは知りませんでした。

★   ★   ★


先日、南米に行ってたお隣さんから お土産を頂きました。


a0086828_21195337.jpg


手前の黄色い箱のお菓子は イースターに食べるそうです。

キャラメルを挟んだ大きなビスケット状の菓子に チョコレート・コーティングと

メレンゲのそれは 超・甘!

食べられなくて 主人の職場に持って行って 若い人に食べてもらいました。

[PR]
by weierud | 2010-04-02 21:24 | Family | Comments(16)
Commented at 2010-04-02 22:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by loccitane39 at 2010-04-03 08:31
先日の年金情報ありがとうございました。
日本は外国の誤った情報・・というか
自説の展開に有利な
都合の良い情報ばかりを提示していたのですね。
だから、、外国は5年~10年で受給資格ができる!と理解していました。
日本の25年は長いと思っていましたから
40年~45年にホント!驚きました。
夫は早く働く人達が多い(役割分担がハッキリしている仕組み)
についてあれこれ話しました。
ただ私は、、受給資格を短くの考えには大いに賛成しています。

お隣のお土産は、、あれもこれもあって
1種類をもらうよりずっと楽しい品々です。
心使いが感じられる・・もらってうれしいお土産ですね~♪
Commented by non at 2010-04-03 10:23 x
おそるべし KUMONの威力
英国にまで 手を伸ばしていたのですね~

息子達の頃
熱心な親は 幼稚園の頃から公文に行かせてました
公文の教室は あちこちにあるので~
でも 私は早期教育は好みではないし
息子達も 興味を示さず パスしました。

でも 喜んで 宿題をしているお子様もいたようです。
彼は どんどんできるので 楽しかったのでしょうね
皆さん いい大学に入られてます (∂_∂) 
Commented by 加代子 at 2010-04-03 18:00 x

  鍵コメさん~☆

長女は人には言えない事でも 母親には気楽に愚痴られるようで
少々面倒ですが 何かの役に立つかもと思い聞いています。

薬情報、本当に有難うございます。早速調べてみますね。
Commented by 加代子 at 2010-04-03 18:07 x

  ぶんぶんさん~☆

年金の事ですが スイスの長~い年月は 【満額】受給資格なので
単なる受給資格だと もっと短くて大丈夫です。
日本の25年は満額なんですか?
最近は 年金の為もあるのか退職年齢を引き上げる傾向にあります。

お隣さんは ご主人がコロンビア、奥様が英国人です。
空港の送り迎え、相互にするので そのお礼なんですよ。
一品より沢山の方が 嬉しいわァ^^
Commented by 加代子 at 2010-04-03 18:12 x

  nonさん~☆

そうなのよ・・・ジュネーヴにもKUMONはあるそうです。
娘の近くにもあるそうで 様子を見て行かせるそうです。
孫は飲み込みが遅いので もっと小さい頃から始めたら良かったのかも。
nonさんの知ってるお子さんは 出来るからドンドン。
うちのは駄目だからギブアップかも?と今から心配です(笑)
Commented by loccitane39 at 2010-04-03 18:23
ああ そうだったのですね。
それで納得しました。・・・うろ覚えなのですが
フランスの人は早くに年金がもらえるので
50才位でリタイアして、、後は旅行とかして暮らす~と
何かで読んだ事があります。
それは新旧交代にもなって良いのだと・・そう書いてありました。
  今日の加代子さんが書いた分とは微妙に違う観点ですが。。。
日本は最低受給資格が・・
厚生年金で20年 国民年金で25年
国民年金は25年掛けても月々4万円位らしくて
ほとんど意味のない年金です。
Commented by タマヤン at 2010-04-03 20:20 x
こんばんは
公文式は外国にも進出してるのですね!!
成果が上がってるのでしょうか?
上手く使っていけば伸びると聴いてますが・・・
子供の教育はどこの国の親も共通の悩みのようですね^_^;
私はもっぱら妻にお任せしてました

アメリカのお菓子も甘すぎるのが多いですね
ヨーロッパのチョコはとても好きです(^^♪
Commented by hapiness-forever at 2010-04-03 22:46
公文はひたすらプリントを数こなして理解するって感じですが
お孫様にそれがあうでしょうか・・・?
ひとつひとつ説明して理解するほうがいいのではないかと思いますが・・
うちの長男は公文に合わなかったので・・・
お試し受講にしてみたらどうでしょう
Commented by 加代子 at 2010-04-03 23:45 x

  ぶんぶんさん~☆

主人の年金はCERNからの一本で スイスもフランスもノルウェーも
全然関係がないので 分からないですが・・・
うちは最後に頂く給与の基本給から 割り出すそうです。
友人のフランス人のご主人は特殊公務員で定年が早かったです。
フランスの人は 祝い!定年♪ で定年を心待ちにして
その後、自由に楽しみたいって人が殆ど。
フランス人に限らず 欧米人はそうじゃないかしら。
スイスも基本年金だけでは 暮らせないと聞きますが・・・
それで 第二、第三の年金システムがあるそうです。
Commented by 加代子 at 2010-04-03 23:49 x

  タマヤンさん~☆

公文は外国で成功してるのでしょうか?
全然分かりません。
見たところ そこまで教育熱心な親は少なそうです。
長女の所も 旦那は教師なのに 自分の娘達の教育にはノータッチだそうで
超・多忙の長女は いつも怒っています(笑)

チョコレートは甘くても気にならないのですが
クッキーにケーキは甘すぎるのは苦手です。
日本は程良い甘さのお菓子類が多くて羨ましいです。
Commented by 加代子 at 2010-04-03 23:53 x

  ハピネスさん~☆

上の孫娘は 娘に言わせると理解も遅いし する事も遅いので
多分 出されたプリントはこなせないと思います。
じっくり教えてくれる個人教師の方が良いと思うのですが
家庭教師って 少ないそうで・・・
Commented by しょこらろーず at 2010-04-04 00:49 x
加代子さん お元気ですか。
小さな時からお勉強大変ですね。
日本は民主党の世の中になって以来
未来の子供達への為に教育費として年間収入に応じて
月額各々に支払われるようになりました。
その代わりかどうか 教科書が三割ページ数が増えるようです。
太くなるようです。
学問は平等にが根底に流れているようです。
今の子供達は塾通いでかわいそうです。
デモやはり幼い時からお勉強が必要なんでしょうか?
私達の時に比べると時代が変わったのですね。
外国のお土産甘いお菓子が多いみたいですね。
その点日本はよく考えて作っている気がします。甘さ控えめとかです。
お菓子は美味しいです。
Commented by 加代子 at 2010-04-04 02:00 x

  しょこらーずさん~☆

有難うございます。元気にしております。
いえね、孫は簡単な計算も分かってない様子で・・・
普通に出来てたら 長女も公文には行かせないと思います。
私達が小さい頃は塾なんて無かったですよね。

日本はお菓子類だけじゃなくて 何でも美味しいです。
何処の国の料理も手軽に食べられるし・・・
Commented by mama at 2010-04-04 21:13 x
こんばんわ
海外も結構 教育熱心のようですね
公文があるんですか? 私も初耳です
学校では 補習とかはしてくれないの? ま 日本も塾が大流行ですけどね
ゲーム感覚で公文が好きな子もいますよ 詩織ちゃんも大丈夫ですって~(^o^)丿
Commented by 加代子 at 2010-04-04 22:46 x

  mamaさん~☆

出来るお子さんの居る家庭の方が 教育熱心のようです。
長女の所は 反対なのよねェ・・・
娘達の通った小学校は放課後や時間を探して補習してくれたのですが
孫の所は そんな事はしないそうです。
詩織はねェ・・・・先が思いやられます。


<< 四月の魚 LとR >>