5月17日

a0086828_511969.jpg


ノルウェー憲法記念日のお祝いに ジュネーヴまで行って来ました。

国旗を掲げての行進は 夕方6時から^^

今年はインターナショナル国連校が 拡張工事中なので

近くの 全キリスト教会・センターでありました。

大人は20フラン、子供10フランで セルフサーヴィスで頂きました。

a0086828_53075.jpg


ノルウェー式ホットドッグの ロンペとソーセージも

ケーキ類も沢山ありました^^

ノルウェー国旗を模ったチーズケーキは美味しかったです♪

a0086828_5325923.jpg


会場が手狭なのか アレンジが悪いのか 進行が何ともバラバラで

思うような写真が写せませんでした・・・

曇りの肌寒い日で 子供達の外のゲームも盛り上がりません。

はっきりした写真が少ないですが 何枚かUPしますね。

Moreをクリックして下さい




a0086828_5365992.jpg



a0086828_53916.jpg



a0086828_5401784.jpg



a0086828_541291.jpg



a0086828_5421787.jpg


右の小柄な女性は ノルウェーの厚生大臣です(ピンボケでスミマセン)

隣は お嬢さんだと思います。

去年の インター国連校のパーティ の様子を入れておきます。

[PR]
by weierud | 2010-05-18 05:50 | Norway | Comments(26)
Commented by tonta03 at 2010-05-18 09:47
こんにちわー
小さいお子さんが羽織っているのは 民族衣装でしょうか?
とても可愛いですね

それとベリータップリのチーズケーキ
これにも惹かれました
此方ではあまりトッピングされたのは 見かけませんが
とても食べたくなりました(笑)
Commented by Yoko at 2010-05-18 14:28 x
加代子さん、こんにちは。肌寒い一日に外にいらしてお風邪など召されなかったでしょうか。ノルウェーの色とりどりの民族衣装とっても素敵ですね。厚生大臣と娘さんもとってもお似合いですね。ノルウェーをはじめ北欧は女性が閣僚やエクゼクティブクラスのマネジメントの参画率が多いことを思い出します。ドイツはまだ透明のガラス天井があるようです。以前よりだいぶ薄くなったみたいですが。旗をもったお嬢さんたちは民族衣装ではないですけれど赤をつかったり綺麗なドレスだったりすごくアレンジを考えて本人納得の一着って感じです。女の子ですね!苺とブルーベリーでしょうかごろんと実がたっぷりのケーキとってもおいしそうです。
Commented by 加代子 at 2010-05-18 14:33 x

  tontaさん~☆

編み込み模様の女の子ですか?
民族衣装からヒントを得たニットだと思いますが・・・
小さい子も沢山民族衣装を着てました♪

チーズケーキ、ベリーの酸っぱさと合って美味しかったです。
長四角で作れば 国旗そっくりだったのに丸でした^^;
Commented by 加代子 at 2010-05-18 14:43 x

  Yokoさん~☆

会場は室内だったので 暖かでした。
去年は室内が暑いくらいでしたが 今年は民族衣装に丁度良い涼しさ。
北欧は男女平等意識が徹底してるのでしょうか?
かなり大人しい男性と押しの強い女性って感じもします(笑)
赤と青と白が国の色ですから 彼方此方その飾りがありました。
残念なのは サンドイッチの蓋のリボン、これじゃスウェーデンだわァ。
ケーキは全部手作りだったので ぶきっちょのもありました。
苺とブルーベリーのチーズケーキは美味しかったです♪
Commented by フェリママ at 2010-05-18 16:08 x
民族衣装素敵ですね。
気軽に着れる衣装の国がうらやましいです。。。
一人で着物を着れなくて、結局イギリスで一度も着物を着ていない私。。。
パーティー会場のお食事も華やかですね。(「ぶきっちょなのもあった」とはいえ私にはみなおいしそうに見えましたよぉ♪)
Commented by 加代子 at 2010-05-18 16:24 x

  フェリママさん~☆

ノルウェーは民族衣装が豊富な国です。
気軽に着られるけど 寒い国の衣装だから着ると暑いのよ。
折角着物を持ってらしたのに一度も着なかったのですか?
それは残念です・・・
カナッペにサンドウィッチは良いのですが ケーキがぶきっちょなのよ^^;
でも美味しかったです。
Commented by タマヤン at 2010-05-18 16:36 x
こんにちは
ノルウェーの民族衣装を着て皆さん楽しそうですね♪
歌いながら行進してるのですか?
ノルウェー国旗のケーキはアイディア賞だ
そのうえ美味しいのだから技能賞もありますね(*^。^*)
加代子さんも民族衣装を着たのかな??
Commented by 加代子 at 2010-05-18 16:59 x

  タマヤンさん~☆

ノルウェー式の万歳三唱してます^^
ね、可愛いケーキでしょう?
四角だったら面白かったのに・・・パンフレットのはそうでした。
娘達には作りましたが 主人も私もノルウェーの衣装は持ってないのよ。
その日、韓国系の女性が民族衣装を着てるのを見ましたが
似合ってました。
若かったら作っても良いかなァと思いますが この歳じゃねェ・・・
もう何度も着る機会はないのに 作ると高価なのよ。
Commented by しょこらろーず at 2010-05-18 20:55 x
ノルウェー憲法記念日のお祝いに行かれたのですね。
民族衣装が目に入ってきます。
日本とは違う様々な衣装を着て皆さん
楽しそうですね。
小さくても似合ってて可愛いです。
チーズケーキ美味しそうです。
チーズケーキもノルウェー製なんですね。



Commented by 加代子 at 2010-05-18 21:14 x

  しょこらろーずさん~☆

楽しみは民族衣装を見る事です。
今年はいつもより 若干少なかったように思います。
地方によって形と刺繍、色も違うのよ。
小さい子は 何を着ても本当に可愛いです^^
ケーキ類は全部自家製でした。
普通のショートケーキや マジパンケーキが無かったのが残念。
Commented by hapiness-forever at 2010-05-18 22:44
曇ってて寒かった割にはパレードの格好は皆さん薄着ね・・
とてもきれいなパレード
国旗がよいポイントになってますね
民族衣装はきれいです
刺繍も凝ってますね
Commented by 加代子 at 2010-05-18 23:29 x

  ハピネスさん~☆

6時のパレードの時は かなり暖かでした。
こちらの子供は薄着なのよ。
スイスもノルウェーの国旗もステキでしょう!
同じ十字で デザインも良いのよね。
衣装の刺繍は近寄って 細かく写したかったのですが・・・
Commented by PUS at 2010-05-18 23:33 x
けっこう本格的ですね~。
食べるものがおいしそう!

本場ノルウェーより食べるものが豪華な感じです。
こちらはけっこうグリルしたソーセージとアイスクリーム、もしくは
ケーキだけって感じですもん。
昨日はお天気が悪かったので普段はブラスバンドの行進が
あったりするんですが、我家周辺は静かなもんでした。

ノルウェーは今年、ユーロヴィジョンソングコンテストの開催国
なので、各国の参加者がオスロの中心地でこのお祝い行事を
楽しんでたみたいですよ~。
Commented by 加代子 at 2010-05-18 23:39 x

  PUSさん~☆

パレードは ほんの数百メートルを歩いてお終い^^;
でも食べる物も飲み物も沢山ありました。
だって 一人20フランも取るんだもの・・・・
アイスクリームだけは 別にお代を取ってました。
主人がその前に立っていたら 子供が係りの人と間違えて
貰って良い?って聞くので 主人はOKだって!お代はど~するの!!

そう言えば 去年のユーロヴィジョンはノルウェーが優勝でしたね。
東欧がかったメランコリーなフィドル付きの簡単音楽(笑)
Commented by em-pm at 2010-05-19 01:47 x
Syttende mai
ですね!! ストックホルムでは野外博物館の
スカンセンでお祝いしていますよ。

ノルウェーのかたは結婚式とかにも民族衣装を着ていて
素敵ですよね。 ずーっと以前はスウェーデンの『弟分』だったのが
石油開発なんかで成長してすっかり『兄貴』っぽくなっていますよね。^^
ノルウェー語も音感がカワイイです♪

フィヨルドに行った時は無宗教のわたしでさえ
荘厳な神を感じた美しいところでした。
Commented by 加代子 at 2010-05-19 04:17 x

  em-pmさん~☆

コメント有難うございます^^
スカンセンでお祝いとは 素敵ですね!

そうですね、花嫁さんはウエディングドレスですが
友人や親族の中で 必ず数人は民族衣装着てます。
昔は スウェーデンやデンマークの支配下だったノルウェー、
石油があるなら 少しは物価や税金が安くならないかと思います。
北欧で一番物価の高いのがノルウェーですものねェ・・・・

フィヨルド、また行ってみたいです。
一番大きなソグネフィヨルドにはまだ行った事がないです。
Commented by きなこ at 2010-05-19 08:57 x
ノルウェーは、どこでも必ずナショナルデーを盛大に祝いますね~。
ダッカでも、(それなりに)盛大にやっていましたよ。暑い中・・・(^^ゞ
そこがスウェーデンとは全然違いますね。
歴史的な背景の違いでしょうけど・・・。
スウェーデンは、6月6日の旗の日をナショナルデーとして、
去年から(だったかな?)正式に祝日にしましたが、
パレードをしてお祝いをするなんて、考えられないです・・・(^^ゞ
代わりに、12月13日のルシア祭は、どこにいても必ずやっているような気がします。
Commented by 加代子 at 2010-05-19 14:35 x

  きなこさん~☆

ダッカの暑い中でも 民族衣装だったのかしら?
室内は冷房がありますよね^^;
2国の圧政?を経験したから独立が嬉しかったのでしょうね。
スウェーデンのナショナルデーは新しく設定したのですか。
憶えやすくて良い日ですね。
きなこさんの所で拝見しましたが ルシア祭は幻想的ですねェ。
Commented by ティミ at 2010-05-19 15:28 x
この日は世界のあちこちでこの民族衣装が見られる日ですね。
ノルウェー人のこの日を待ち望む気持ちは、日本でいうとどんな
日だろうかなーと思う時があります。なんとなく学校の遠足、それも
かなり大規模な遠足というか、わくわくした気持ちを思い出します。
去年のお写真ではノースリーブの人とかいて、暑かったんですね。
民俗衣装はウールだから暑い日だと重いし大変!
この小さな子が着てる白いニットのが可愛い!オリジナリティいっぱい!
チーズケーキの飾り付け、ブル-ベリーと苺なんですね。
青白赤でぴったりです!
Commented by 加代子 at 2010-05-19 17:01 x

  ティミさん~☆

ノルウェーの5月は雪も解けて新緑、お花も盛りで とても良い季節ですよね。
この時期に建国記念日(憲法記念日)があるなんて2重に嬉しいと思います。
私達も 後もう少しで本場のお祝い、見られるので楽しみです♪
ジュネーヴの5月半ばは太陽が出ると もう暑い時があります。
今年は曇り空で涼しく 民族衣装を着てる人には有難かったのではないでしょうか。
チーズケーキのアイディア、頂きます(笑)
ティミさんもちも サンディ君のは国旗モドキでしたよね^^
Commented by Mrs.Y at 2010-05-19 22:15 x
加代子さん~
可愛い衣装ですが、ノルウェーの民俗衣装ですか?
刺繍(?)がとっても素敵ね!
大きなパン?中にはサンドウィッチですか?
国旗をデザインしたチーズケーキ、おいしそう!
今度真似して作ってみようかしら?
Commented by 加代子 at 2010-05-19 22:21 x

  Mrs.Yさん~☆

そうなの、みんなノルウェーの民族衣装なんですよ。
刺繍の入ったのが殆どです。
パンの中は 色々なサンドイッチが入ってましたが
お味はイマイチでした。小さなカナッペの方が美味でした。
ケーキは長四角で作ると 本物の旗みたいになります。
ユニオンジャックでも応用が利きますよね。
普通のスポンジケーキでも 白はクリームにしたら大丈夫。
私も真似したいです。
Commented by mama at 2010-05-19 23:09 x
加代子さん こんばんわ~
いつも思うのだけど  白い肌に民族衣装が映えますね
まぁ~~目に毒なケーキの数々・・・・食べたいなぁ~
来週 健康診断が控えているので ささやかな抵抗(無駄な抵抗?)をしております
終わったら ひとつぐらい ケーキを食べたい!!
この中に 加代子さん作の【桜餅】を並べても 大人気まちがいなし!!
Commented by 加代子 at 2010-05-20 05:22 x

  mamaさん~☆

来週健康診断なんですか、血液検査もするの?
私は毎年春先にしてます。 クリスマスからのご馳走を引きずって
本当言うと 季節的には遠慮したいのですが・・・
検査の結果が上々だと良いですね。
【桜餅】ですか・・・アンに抵抗ある人が居そうです。
それよりお寿司が人気よ。
生の鮭の盛り付けがありましたよ。醤油もそえて。
ご飯があったら嬉しかったのに^^;
Commented by yoshi at 2010-05-20 10:46 x
加代子さん。 こんにちは!!

民族衣装の写真綺麗ですね。憲法記念日、日本では堅苦しい式典しかないですね。国民性でしょうか?

日本では各家の玄関に国旗を掲げるくらいで、団体、教会、お寺、神社も一切お祝い事がないです。精々国会の近くにある憲法記念会館で式典が行われるニュースがTVで放映されるだけです。
Commented by 加代子 at 2010-05-20 14:30 x

  yoshiさん~☆

憲法記念日と言っても ノルウェーは独立記念日と同じですから
日本のとは意味合いが違います。
ヨーロッパは何かがあると まずは国旗掲揚です。


<< 着付け 花は咲けども・・・ >>