a0086828_14494611.jpg


ノルウェーの田舎を車で走っている時、こんな木の橋を目にします。

これは小さいですが 下は2重アーチ^^;


a0086828_14525837.jpg


車からだし 雨がポツポツ降って来たので 不鮮明ですが

これ、ヘラジカが道を横断するための橋なんです。

毎年道路で ヘラジカと車の衝突事故が相次ぐので その対策^^;

道の周りには金網がず~っと張ってあります。

何年か前の里帰りの時、私達も衝突した事があります。

若い雌ヘラジカで 車もスピードを出してなかったので 大事には至りませんでした。

それでもフロントガラスはメチャメチャだし 車の屋根と前部がへこみました。

第一、怖かったです・・・・




フランスでも 白い高速 を走っていた時、 こんなのを見ました。


a0086828_1501977.jpg


こちらは 可愛いイラストもあって 鹿さん用の橋です。

[PR]
by weierud | 2011-10-09 15:10 | Norway | Comments(14)
Commented by karibu-chai at 2011-10-09 22:26
加代子さん、こんにちは~♪

この1週間セミナーを2回とショップのお客様等で忙しく、
ゆっくりお邪魔できませんでしたが、↓今ゆっくりphoto アルバムを拝見しました。
コングスベルグ教会は素晴らしい教会ですね。
北欧一のパイプオルガンはどんな音色なのかしら?
聴いてみたいです・・・

そして、ヘラジカの横断用の橋…素晴らしいですね。
動物への愛情を感じます…
そして加代子さん…ヘラジカと衝突したご経験があるのですね…
怖い~! 
日本でも、春になるとカルガモの親子が道路を渡るのが話題になります。
皆・ゆっくり見守って…そんな心があれば平和なんですが…
Commented by hanatomo31 at 2011-10-10 00:25
この橋はすごい、ノルウェーならでは!という感じがしますね。
この橋をちゃんとヘラジカが渡ってくれるのなら、本当にすごい仕組みです。
高速道路でのヘラジカとの衝突なんて、本当にシャレになりませんものね。

私は秋の狩りのシーズンにフランスを高速で走っている時に、高速付近で銃を撃った
猟師の流れ弾がフロントガラス&屋根に降ってきたことがあります。
いったい何が起きたのか、状況が飲みこめるまで時間がかかり、ちょっと怖い経験でした~。
Commented by 加代子 at 2011-10-10 01:46 x

  karibu-chaiさん~☆

1週間に2回もセミナーは大変だと思います。
前準備も沢山で 当日のお茶の用意と お疲れでしょう。
前に伺った時のサンドウィッチとお菓子の美味しさは
忘れられません^^

ゴングスベルグの教会、面白い所でしょう?
私もパイプオルガンの音色を聞いてみたいです。
いつか機会があるかも知れません。

ヘラジカの衝突時は 私はあらぬ方向を見ていたのか
目の前に茶色い物が・・・・と思った瞬間にぶっつかっていました。
可哀想に彼女はフロントガラスに衝突して 車の屋根に当たり
道路に投げ出されたみたいです。
しばらくしてヨロヨロと森に帰って行きました。
その後、森林管理人がエルク犬と捜索してくれましたが
見つからなかったそうです。
多分、大怪我もせず大丈夫だった模様です。

うちはフランスの田舎ですから 鹿やイノシシが追突された
現場を時々目にします。
Commented by Yoko at 2011-10-10 01:49 x
加代子さん、こんにちは。ヘラジカよりもこぶりなノロジカの多いドイツですがこういう野生動物用の橋をみかけたことはあります。でもたくさんはないですし、通り過ぎても一瞬なので今回加代子さんが写真に収めてくださってとても興味深く拝見しています。実際ヘラジカに衝突したことがおありになるとのこと、大事にならなくて幸いでしたが衝撃もすごかったでしょうし怖い思いをされたのですね。。。今後はそういうことがありませんように!
Commented by 加代子 at 2011-10-10 01:52 x

  ハナトモさん~☆

一応高速道路だから ヘラジカの出そうな場所は金網で囲ってあります。
反対側に行きやすいように橋を架けてるのですが
渡っているのは見た事がないです・・・・
橋はあちこちで見るので 一応渡ってくれるのでしょうね。

狩りのシーズンのフランスの田舎は怖いです・・・・
山歩きする時は 赤や目立つ服を着て行きます。
流れ弾がフロントガラスを破って飛び込まなくて良かったですね。
一つ違えば 大事になったかも・・・・
Commented by 加代子 at 2011-10-10 02:00 x

  Yokoさん~☆

ドイツも野生動物用の橋があるのですね。
動物にとって道路に車は迷惑千万、申し訳ないですが
仕方ないですよねェ。

ノルウェーに帰ったら 道路は用心して運転してもらいます。
でもドライバーの皆さんは飛ばすのですよね・・・・
オスロの直ぐ郊外でも ヘラジカ注意のサインがかなりあります。
衝突して亡くなったヘラジカはサラミ・ソーセージになる運命です。
Commented by タマヤン at 2011-10-10 06:38 x
おはようございます
動物用の横断橋なんてビックリです!!
高速道路じゃなく一般道でしょ?
ノルウェーはヘラジカが多いようですね
彼等に言わせば・・・・
「我々の縄張りへ人間様の都合で道を作ったから横断橋ぐらい当然だ」
それにしても動物に優しいわ
加代子さんも事故の経験があるのですか(@_@;)」
大きい動物との衝突は怖いですね
近くの高速道路に動物飛出し注意の看板が立ってますが
100km以上のスピードだからどうすることもできないでしょうね
Commented by 加代子 at 2011-10-10 21:13 x

  タマヤンさん~☆

上の一枚だけ普通の道路ですが 下の2枚は高速道路です。
ヘラジカが増えたら ハンターが狩りをするようです。
で、美味しいサラミソーセージになって市場に出ます^^;
怖かったです・・・・もう2度とごめんです・・・・
うちの近くの道路には鹿に用心のパネルがかなりありますが
イノシシも出るので 怖いです。
キツネやハリネズミが轢かれてるのも可哀想ですよね。
Commented by non at 2011-10-11 23:56 x
面白い光景ですね~
鹿さんたちは ちゃんと この橋を渡ってくれてるのですね

うちの庭は ご近所の飼い猫ちゃんたちの 通り道になってるようで
窓から 白や黒や 色んなネコの姿が~
でも なぜか 最近あまり見ない。
Commented by 豊栄のぼる at 2011-10-11 23:56 x
20年前、ドイツの兄弟会社の駐在員がスエーデン旅行中にヘラジカにぶつかって死亡し大騒ぎになったことを思い出しました。あの橋は動物愛護と言うよりも、人間の為ですよね。
Commented by 加代子 at 2011-10-12 01:59 x

  nonさん~☆

野生動物専用道路、どうなんでしょう?
ちゃんと渡ってくれると思うのですが
まだ見た事がありません。

猫ちゃんの置き土産はありませんか?
うちの庭は よく猫が遊びに来て 困っています。
Commented by 加代子 at 2011-10-12 02:02 x

  豊栄のぼるさん~☆

ヘラジカは大きいので 死亡事故になるケースが多いです。
旅行中にお気の毒でしたねェ・・・・
そうなんです、人間の為 が一番大きな理由だと思います。
Commented by mama at 2011-10-12 19:40 x
こんばんわ~
鹿と衝突したら そりゃ車も凹みますよね
加代子さんも経験があるということは かなりの確立で事故がありそうですね
鹿って 逃げないのかしら?? 固まってしまうのかな
一頭ぐらい橋の上を通っていてくれたら 面白かったのにね~~
Commented by 加代子 at 2011-10-13 01:47 x

  mamaさん~☆

そうなのよ、ノルウェーでも特にヘラジカの多い地方に
出かけたのですが 怖かったです。
夜だと車のヘッドランプで目が眩むらしいけど
昼だったのですが 仰るように固まるんでしょうね。
フランスの田舎であわや!ぶつかりそうになった鹿は
身軽に飛んで行きました・・・良かったです。


<< 故障 Kongsberg Kirke >>