床屋


去年、40年振りに行った床屋が 気に入ったのか

主人が散髪に行ったのは 3度目です。

隣町ですが スイスで最初の サテライト・タウン と言われる シテ ではなく

昔からの 村 と呼ばれる地域にあります。

髪を切って 眉もトリミングしてもらって仕上がり さて お勘定。

で、前回 幾ら払いになりました? って聞かれたそう。

お金に無頓着なのか 主人は憶えてなく

確か 30フラン程 払ったような・・・?(実は35フラン)

じゃ 30フラン頂きます と言われたそうだけど 幾らなんでも安すぎる。

で 40フラン渡したそうですが 取ってくれなかったそう(笑)

理髪店の主人は イタリア系の人で お客さんも 古くからの人ばかり

村の小さな理髪店です^^


★  ★  ★


10日の朝、ジュネーヴ空港からヘルシンキ経由で 関空に行きます。

日本滞在は 1ヶ月弱。

私のPCは持って行かないので その間 ブログはお休みします。

寒い折ですので 皆様も体調に気をつけてお過ごし下さいね。


a0086828_17441739.jpg

[PR]
by weierud | 2012-01-08 17:34 | Family | Comments(20)
Commented by しょこらろーず at 2012-01-08 20:26 x
村の理髪店のお話楽しいですね。

10日 明後日ですね。日本でゆっくりされるのですね。
旦那さんも日本が好きで良かったですね。
健康に留意され楽しい旅でありますように。
Commented by 加代子 at 2012-01-08 22:15 x

  しょこらろーずさん~☆

人によって 散髪料金が違うのかと思いました。
それともマスターの知り合いだと 安くなる??
どちらにせよ スイスにしては安い床屋さんです。

主人は日本の食べ物が好きなので 楽しみにしています。
何もしなくても 京都の裏町を歩くのも好きなようですよ(笑)
有難うございます。楽しんで来ますね。
Commented by non at 2012-01-08 23:21 x
もうすぐですね~帰国の日 (∂_∂)
今回も京都 東京泊まりでしょうか~

散髪屋さん
楽しいですね

夫は長年 職場近くの店に行っています。

駅前などには 1000円カットの散髪屋さんもありますが
どうなんでしょうね~

そちらの散髪屋さんには
あの白・青・赤のぐるぐる回る看板は
もうないのでしょうね~
Commented by karibu-chai at 2012-01-09 00:18
加代子さん、もう帰国秒読みですね。早い!
3ヶ月位前に?ホテルを予約なさったのではなかったかしら?
今冬はとても寒いので、体調にはお気をつけて…
ゆっくり楽しんでくださいね。
ブログがお休みはちょっと淋しい感じですが、お帰りになったら
又レポートを楽しみにしています。

ご旅行前に、ご主人さまも散髪に行かれたのですね。
40年ぶりって~?その間は違う床屋さんではなくて…加代子さんが
散髪されていたのかしら?


Commented at 2012-01-09 00:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mama at 2012-01-09 01:33 x
加代子さん こんばんわ
いよいよですね
行ってらっしゃい と言うか いらっしゃいと言うか
お帰りなさいとも言えますね
日本料理を楽しみにしてるとか・・京野菜は特に美味ですよね
錦市場をウロウロしてね
ちまちました野菜が可愛いですよ
床屋さんも 加代子さんのご主人の人柄を感じたんじゃないかな(^o^)v
Commented by 加代子 at 2012-01-09 04:14 x

  nonさん~☆

実家の小倉にも行きますが メインは京都と東京です。
どちらも時々自炊が出来るように ウィークリーマンションです。

そう言えば床屋さんの赤・青・白のグルグル看板、見ませんねェ。
日本には まだある?
どちらにせよ1000円床屋があるなんて羨ましいわ。
物価高のスイスでは到底実現しないです・・・
Commented by 加代子 at 2012-01-09 04:23 x

  karibu-chaiさん~☆

早めに用意しないと どうも落ち着かない性格で(笑)
3ヶ月前に 宿を確保しました。
ホテルだと予約は楽ですが 安い所は狭くって・・・
京都はすんなりだったのですが 東京は少なかったです。
あまり気に入りませんでしたが 早めに予約出来る所で
手を打ちました(笑)

そうなんです、結婚してから ずっと主人の髪は私が切っていました。
次女の結婚式の前から 床屋に行くようになったのです^^;
Commented by 加代子 at 2012-01-09 04:25 x

  鍵コメさん~☆

京都は長くいますが 東京滞在は短いです。
有難うございます。 時間があったら連絡いたしますね。
Commented by 加代子 at 2012-01-09 04:29 x

  mamaさん~☆

京都の宿は錦市場から あまり遠くないので 通いそうです^^
買わなくても 見るだけで楽しいですよね。
アーケードも多いから 楽しみだわァ♪
京野菜、なじみがないから ちゃんと調理出来るかしら?

そうですね・・・主人も服装に無頓着だから
余程 お金がないと思われたのかも(笑)
Commented by しょこらろーず at 2012-01-09 06:32 x
おはようございます。くどいようならお許しくださいね。
ポリープは食品の繊維との関係が深いようです。繊維食が良いのかな?腸は難しいですね。
Commented by 加代子 at 2012-01-09 16:12 x

  しょこらろーずさん~☆

再度コメント、有難うございます^^
そうなのよね、繊維質は身体に良いですよね。
うちは普通のこちらの人より多く摂っていると思います。
ポリーブは多分、遺伝か体質かしら?
私の持病はストレスからくるのが多いそうです。
専業主婦でのほほん~ですが 外地暮らしは
やっぱり合わないのですねェ・・・・
Commented by タマヤン at 2012-01-09 21:52 x
こんばんは
いらっしゃ~~い(^。^)
いよいよ来日ですね
加代子さんには寒い京都も気にならないからいいですね
思いっきり和食と日本語を堪能してくださいませ
Commented by 加代子 at 2012-01-10 02:25 x

  タマヤンさん~☆

楽しみで~す♪ 明日の朝早く発ちます。
京都はジュネーヴより暖かいと思います。
物凄い風が吹かない限り大丈夫(笑)
有難うございます。 和食が一番楽しみだわァ。
半世紀振りの 同級生に会うもの嬉しいし♪
本も沢山仕入れて来ます^^
Commented by ふゆ at 2012-01-10 23:04 x
加代子さんもう日本ですか?

フフフ、面白い床屋さんですね。でも、何だか素敵だなぁ、と思いました☆

検査もお疲れ様です。
ポリープがあったと言う事ですが、私も未だに一つ持っているようです。(子宮とその下にあり、子宮はだいぶ前に切除しました)
ちゃんと切除しておけば安心ですものね。
ただ検査の為の1リットルの下剤は、ちょっと辛そうです。。(><)

日本へ帰国されるということで、楽しんできてくださいね!!美味しい物もいっぱい食べてきてくださいね~
Commented by Mari at 2012-01-11 01:13 x
あっもう日本へご出発された後ですね。

いいな~ 京都。美味しいご飯! 錦市場!
冬の街並も趣きがありそうですね。
楽しんでいらしてくださいませ♪
Commented by Yoko at 2012-01-29 17:48 x
加代子さん、大変ご無沙汰しております。ご主人さまの散髪のお話、とってもあたたかい気持ちで楽しく読ませていただきました。今頃はきっとご夫婦で、またご友人の皆さまと日本で楽しくお過ごしになっている頃ですね!戻られてからのおみやげ話を楽しみにお帰りをお待ちしています。
Commented by 加代子 at 2012-02-11 19:18 x

  ふゆさん~☆

今年の冬は寒い所が多かったみたいで
日本も寒かったですが こちらに戻って来るともっと寒い!
今日の朝も氷点下10℃近く・・・・
暫く寒さが続くそうです。

腸の内視鏡検査、ポリーブが良性だったので
ホッとしました。

今回、日本滞在は長かったのですが
観光は全然しませんでした^^;
美味しいものも沢山頂きましたが 欲を言うと
もっともっと食べたかったです(笑)
Commented by 加代子 at 2012-02-11 19:22 x

  Mariさん~☆

京都では そこまで寒くは感じませんでしたが
東京は宿が隅田川の傍で 冷たかったです。
錦市場にも行きましたが 買物は殆どしなかったです。
京野菜って調理法が分からないし
お漬物類が多かったので 塩分苦手・・・・
それでなくてもご飯が進みすぎて困ります(笑)
日本のお米は美味しい♪
Commented by 加代子 at 2012-02-11 19:30 x

  Yokoさん~☆

昔ながらの田舎の?床屋さんは 楽しそうです。
主人も気に入って 良かったです。

日本には1ヶ月程いましたが 過ぎるとアッと言う間ですね。
東京滞在中も寒かったですが こちらに戻って来ると
もっと寒くって びっくり。
フランクフルトも冷え込んでいる様子ですねェ。
まだまだ寒さが続くようなので 気をつけてお過ごし下さい。


<< 戻ってきたら・・・ 検査 >>