見積もり


引っ越しは まだまだ先の事ですが

先週、業者3社に 見積もりに来てもらいました。

60立方メートルまでの費用は 職場が出してくれるので

CERN が 比較検討して決めるためです。

但し ピアノは別です。

同じ楽器の 琴はどうなるのか 少し心配。



最初に来てくれたのは I 社の 若い中国女性。

こちらに来て1年余りだそうで フランス語より英語が良いらしく

私には有難かったです(笑)

愛想の良い人で ひとしきりお喋りして 各部屋を周って小一時間。

炊飯器に餅つき器は 必需品よね って笑ったり。



次に来たのは 若いフランス人(スイス人かも?)の男性。

この人は きっちり毎回、あれこれ書き込み。

やはり1時間程度で 見終わりました。



最後は フランスの壮年の男性。

車を見たらパリのナンバーだったけど わざわざ来たのかしら?

この人も 数えて・計って・書き込み。

主人と話していたら すぐに英語に切り替えてくれました。

3人とも 大体60立方メートルで 大丈夫との意見。

見周りが終わったのも 1時間程度でした。

さて、どこの会社に決まるか 興味津々です。


a0086828_1545874.jpg


植物園で見た 可愛い設え。

下は オダマキの一種?

a0086828_15461856.jpg

[PR]
by weierud | 2012-06-11 15:49 | Etc. | Comments(12)
Commented by non at 2012-06-11 23:34 x
日本では
引越し料金は 値下がり傾向にあると聞きましたが
国外となると どうなんでしょうね~

3社の見積もりは どんな風に出るのでしょうね?

ピアノは 重いし 楽器だし
移動は高くつきますよね~
Commented by 加代子 at 2012-06-12 03:20 x

  nonさん~☆

私も全然見当が付きません。
40年前に引っ越しして来た時は 荷物は殆ど無く
誰かのコンテナに入れさせてもらったみたいです。

CERNに出すのと同じ見積もりのメールを頼んでいるので
どんな風かは 後で分かると思います。

グランドピアノじゃないので 重い家具って感じですが
やっぱり 沢山余分に掛るのかしら?
Commented by タマヤン at 2012-06-12 16:48 x
こんにちは
尾鷲の梅雨らしく男性的に降ってます
でも明日のゴルフは晴れそうなのでラッキー(^^♪

片付けは順調に進みましたか?
ノルウエーまでの引っ越しだからかなりの費用でしょうね?
3社に見積もりさせるのは当然かも
CERNは全ての家財道具の引っ越しを認めてくれないようだが
費用を出してくれるのはいい制度じゃないですか(^。^)
花の名前はほとんど分らないですが上のはポピーかな?
下のピンクはユリにしか見えません
Commented by 加代子 at 2012-06-12 17:16 x

  タマヤンさん~☆

もう梅雨なんですねェ・・・
こちらも雨模様の天気が続いています。
ジトジトより 男性的な雨のほうが好みかも(笑)
明日は晴れそうで良かったですね。

引っ越し荷物に幾ら掛るか 見当も付きません。
国際機関はどこも引っ越し荷物の費用は出してくれるようです。

赤いのは野生のポピーです。
下のは百合に咲いた形が似てますが もっと小さくて
花弁も薄いです。
あ、蕾も違うわ^^;
Commented by karibu-chai at 2012-06-12 18:09
加代子さん、こんにちは~♪

国内の引っ越しでも大変ですから、同じヨーロッパといっても大変ですね。
私は夫が転勤などなかったので、そんな引っ越しはなかったので、
分りませんが、今のように不景気な時は、会社が全て出すところは、
そんなにないのではないかしら?

引っ越しまでは色々整理やその他色々大変だと思いますが、
お身体に気をつけて・・・残りのスイスでの生活を楽しんでくださいませ。

公園の写真もステキですね…お花が綺麗~!
Commented by 加代子 at 2012-06-12 22:36 x

  karibu-chaiさん~☆

見積もり前に 主人は随分要らない物を片付けたのですが
それでも まだ沢山残っています。
見積もりは凡そが出るのだと思いますが どの位なんでしょうね。
引っ越し費用全般、もしすぐ移れないようなら
保管する間の費用も出るそうです。本当に有難いです。

生憎、お天気が不順で 中々出かけられません。
まだまだ行って見たい所も沢山あるし 最後の買物も^^;

有難うございます。少しだけですが・・・
Commented by しょこらろーず at 2012-06-13 19:35 x
加代子さん次から次と変化があって良いですね。
見積もりが三つもなんて、嬉しい事です。聞く方もどうなる事かと思います。
植物園、可愛い飾りですね。ポピーの花に似合っていますね。
オダマキに似てる気もします。楽しい日々が続きそうですね。
こちら
寒かったり、暑かったりで身体もしんどい(疲れる)です。
Commented by 上野ぱんだ at 2012-06-13 23:31 x
老婆心ながら、お箏は“エアマット”でぐるぐるに包むと安全です。ジュラルミンケースだと重いので。飛行機に乗せるときなど、この方法がいちばんです。専門家はそうしてます。でも、運送屋さんがケースを貸してくれるなら、エアマットにくるんでから入れましょう。余計なお世話ですけど・・・申し訳ない。
Commented by 加代子 at 2012-06-14 01:59 x

  しょこらろーずさん~☆

主人が退職してからの方が 色々あって
目まぐるしい毎日です(笑)
一番安い運送会社を選ぶのでしょうかねェ・・・・・

そうでしょう、オダマキに似ていますよね。
植物園では 普通お花の名前のタグがあるのですが
今回見落としてしまいました。

こちらもお天気が不順なので シンドイです。
今日も雨が降ったと思ったら 晴れてきたり
気温もかなり上下しました。
Commented by 加代子 at 2012-06-14 02:02 x

  上野ぱんださん~☆

アドバイス、有難うございました。
運送会社の人によると 木枠を作ってくれるそうですが
何で包むかは 言わなかったです。
多分、エアマットのようなので包んでくれるのでしょうね。
私も日本からこちらに持って来る時に使ったと思います。
Commented by ふゆ at 2012-06-14 22:30 x
加代子さん、こんばんは!
植物園の飾りとっても可愛いですね☆ドイツに行った時の飾りに雰囲気が似てます。。

お引越し忙しいですよね。後片付けも時間が掛かると思うので、少しずつされてくださいね。
私も子連れで引越ししましたが、未だに片付いてません。。でも開き直って少しずつしていきます。

今日は久しぶりに娘が早く寝たので、お裁縫が出来ました。型紙だけ取っただけですが、想像の中で既にスカートが出来上がってます(^^;)
それでは、また☆
Commented by 加代子 at 2012-06-17 16:34 x

  ふゆさん~☆

スイスは フランスとドイツの文化が混ざっているような感じで
色々面白いです。

あれこれ雑用ばかりで いい加減嫌になっています(笑)
ふゆさんちと違って うちは老夫婦2人だけなので
それでも楽なほうですが なんせガラクタが沢山!
始末するだけで 大仕事です。

お裁縫なさるんですね、尊敬です。
小さな手仕事は好きですが 実用的な服を縫うのは
とっても難しいです・・・・
上手く仕上がると良いですね^^


<< 薔薇園 小さな博物館 >>