Drøbak

a0086828_454441.jpg


日曜日の午後に Drøbak と言う 港町に行って来ました。

第二次大戦中に この町の沖で ドイツの軍艦 が撃沈されたそうで・・・

晴れたり曇ったり にわか雨もあって 目まぐるしい天気の日でした。

駐車料金が高いので 町の外に車を停めて 坂を下りて町に入りました。


a0086828_3444623.jpg




a0086828_3512175.jpg



a0086828_3455942.jpg



a0086828_3462627.jpg



a0086828_422491.jpg


日曜日なのに 普通のお店も開いていました。

小さな広場には マーケットも出ていて 日本人観光客が かなり居ました。

こ~んな田舎町まで! と 少々驚きました。


a0086828_3361620.jpg
 


市場の蚤の市も 冷やかしてみましたが

少し離れた セコハンのお店が安かったので お土産に買って帰りました。

a0086828_3382889.jpg


ノルウェーのローズマーリングの木皿に デンマークのカップとソーサー

それと レースのテーブルクロス。 

18世紀の教会に病院 町のお金持ちが私財で建てたそうです。


a0086828_343398.jpg



a0086828_344422.jpg



a0086828_3492790.jpg


新旧の 木造のお家が可愛くて ゆっくり見て周りました。

[PR]
by weierud | 2012-07-21 04:08 | Norway | Comments(20)
Commented by siratamasira at 2012-07-21 06:13
こんにちは、空きれい 街角のお花素敵 ひまわり咲いてるんですね
でも どこにでもいると言われる日本人観光客 ほんとにいるんですね^^°
Commented by Mitsuko at 2012-07-21 06:53 x
とてもきれいな町ですねぇ。
ヨーロッパの小さな町はどこもかわいらしくていいですよね。
Commented by 加代子 at 2012-07-21 15:33 x

  siratamasiraさん~☆

お天気がコロコロ変わるので 灰色の空の時もありました。
薔薇の花もコスモスもマーガレットも咲いていました。
メインの観光地は中国の人が多いけど
こんな小さな所は 日本人の年配の団体とか 個人旅行の若い人を
よく見かけます。
Commented by 加代子 at 2012-07-21 15:36 x

  Mitsukoさん~☆

海から丘にかけて 可愛い木造の家がある町です。
砂浜は無いですが 海水浴も出来るそうで。
最も 海は冷たそう・・・・
Commented by hydrangeas1 at 2012-07-21 22:26
お久しぶりです。
いつの間にかノルウェーですか。
お住まいなんですか?
それとも旅行?
私も2年前にノルウェーに行ってきました。
オスロ、オーレスン、ベルゲンと回ってきましたが、
良いところですね。
町並みの雰囲気、懐かしいです。
バラを栽培されているお宅が多かったです。
また、どこに行ってもかわいい汽車ぽっぽにお目にかかりました。
本当に懐かしいです。
Commented by 加代子 at 2012-07-22 03:33 x

  hydrangeasさん~☆

こちらこそ御無沙汰してます。
主人の退職後は ノルウェーに住む事にして
今は 家探しに来ています。
フランスの家が売れたら また帰って 引越し荷物共々
またノルウェーに来る事になります。

2年前、観光にいらしたのですね。
ノルウェーは自然が豊富で綺麗な所ですよね。
オスロも緑の多い街で 外は広大な森が広がっています。
ただ物価が高いので めげています。
これからずっと住む事になるので 克服せねば(笑)

黒いのもいますが こちらのカラス、灰色と言うか 白っぽい部分もあります。
でも鳴き声が同じなので カラスって分かります。
Commented by 宵待ち草 at 2012-07-22 10:22 x
おはようございます

この街の建物、屋根のフォルムが優しいですね~
屋根の裾の部分がカーブしてるからかな?
窓についてるファサードも可愛い!

蚤の市もあるって・・・ちょっと週末とかに出かけたくなりますね~

どなたかがね、アマゾンの奥地にも日本人はいるわ!・・・と言ってる方がいました
バングラデッシュもツアー客はかなり来ているそうです
ヨーロッパならなおさらなんでしょうね・・・

Commented by 加代子 at 2012-07-22 16:25 x

  宵待ち草さん~☆

小さな可愛い港町でした。
ノルウェーは木造の家が多いから
圧迫感もないし 石の家よりは住みやすそうです。

蚤の市の商品は 少し高めでしたが
常設のセコハンのお店のは 安かったです。
蚤の市は 昔住んでいた近くの街にもあるので
来週の日曜日に覗いてこようと思っています。

そうなのよね、フランスのブルー修道院に行った時も
あんな田舎なのに 日本語のパンフレットも
ちゃんとありました。
Commented at 2012-07-22 16:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by karibu-chai at 2012-07-22 16:57
こんにちは~♪

ブラ~っと散策楽しいですね。
穏やかな・雰囲気の街ですね。国旗が立っている白い電車?バス?かわいい!!
蚤の市・・聞いただけでワクワクします。
ロイヤルコペンのカップ&ソーサーかしら?
伝統工芸の器もステキですね。
Commented by しょこらろーず at 2012-07-22 18:49 x
港町なんですか。綺麗な町ですね。ノルウェーはみんなこのような
建物ですか。木造なんて日本に似てますね。今の日本はどうかなって思いますが。白い乗り物にも乗れるのですか。
お土産は水色を選ばれたのですね。涼しそうです。
Commented by 加代子 at 2012-07-23 02:50 x

  鍵コメさん~☆

初めてのコメントを有難うございます。
楽しめて頂けたら 嬉しいです。

そうですね、難しい問題なので じっくりHPを読んで
返事をさせていただいますね。
Commented by 加代子 at 2012-07-23 03:05 x

  karibu-chaiさん~☆

町は日曜日もお店が開いていて 楽しげな雰囲気でした。
港町なのに こじんまりして綺麗な所です。
広場も狭いので 出店も少なく お値段もかなり高かったです。
それで ウロウロしていたら セコハンのお店を見つけました。
カップ&ソーサーはロイヤル・コペハーゲンのB&Gカモメシリーズです。
青が綺麗なので 1客だけ買いました^^
ローズマーリングの品は とても高いのですが
これは安く手に入れました。
Commented by 加代子 at 2012-07-23 03:15 x

  しょこらろーずさん~☆

ノルウェーの田舎町は 大体こんな感じです。
殆ど木造の家です。
ミニ・トレインは 小さい子も大人も乗っていました。
小さな町なので 10分もすれば町中周れる感じですが(笑)
港町だし カモメのカップ&ソーサーなので 記念になると
思って買いました^^
Commented by タマヤン at 2012-07-23 10:19 x
おはようございます
眼の調子が悪いので病院へいったら大混雑です(^_^;)
しかたなく家で待ち時間を過ごしてます

なだらかな地形の落ち着いた感じの町ですね♪
こちらの漁村は同じリアス式でも急傾斜地に家が建ってます
汽車のような遊覧車で街中を巡ったら楽しそうだ(^^♪
ほっとするような街並みですが冬はどうなのかな?
寒さに弱い私には住めないでしょうね(+o+)
Commented by 加代子 at 2012-07-23 15:42 x

  タマヤンさん~☆

眼の調子が悪いと 色々不都合ですよね・・・
待つのが苦手なので 日本の病院は慣れそうにないです。
悪い所は 見つかりましたか?

なだらかな所と かなり急な所がありました。
雪が降ったら 坂道は大変そうです。
でも海に近いので 内陸ほど寒くはないと思います。
でも風が吹いたら 冷たいでしょうねェ。
Commented by hana at 2012-07-23 21:49 x
港町、素敵ですね~。
結構皆さん長袖を着ているようですが、肌寒いのでしょうか?

バラと蔦の絡まるおうちの写真、いいなあ、と思って見とれていました。
Commented by 加代子 at 2012-07-23 23:57 x

  hanaさん~☆

太陽が出ると暖かいのですが その日は曇ったりで
20度前後の気温だったと思います。
長袖の人や ジャケット、ノースリーブの人も居ました。

お庭の可愛いい家もかなりありました。
芝生も綺麗・・・寒いから雑草が少ないのかも?
Commented by Yoko at 2012-07-27 14:08 x
加代子さん、こんにちは!お恥ずかしながらドイツの重巡洋艦が沈められたこと、全く知らずとても勉強になりました。オスロ攻略中に沈んだのですね。。。美しい風景とともに歴史をかみしめることができました。
アンティークのお皿とカップ素敵ですね。加代子さんのご趣味が素敵なので、みとれてしまいました。実際にお使いになるのですか?それとも飾られるのですか? 私財を投じて教会を建てるなんてすごいなあとこちらもびっくりしました!
Commented by 加代子 at 2012-09-08 16:56 x

  Yokoさん~☆

ご免なさい・・・長い間コメントを見逃していました。
オスロ周辺は あちこちドイツに関した所が多くて
今 住んでいる半島も 暗号か通信関係の人が使った
家の基盤の岩に曰くのパネルがありました。

普通は大きなマグカップで 飲んでいますが
コレクションのカップも 時々使います。
気分が変わって 良いものです。

そうですよね、教会に病院、私財で建ててくれるのは
本当に有難いです。
昔、ノルウェーは貧乏でしたものねェ・・・・


<< フランス大使館 ある1日 >>