散歩三昧?

a0086828_017172.jpg


借家では あまりする事がないので 毎日散歩に出ています。

昨日・今日は ここから Kolbotn と言う町まで歩きました。

山道を抜けて 牧場の横をあるいて 1時間。

往復・2時間ほどの散歩です。

家を 何軒か撮って来ました。

写真ではよく見えませんが 薄緑色の壁でした。

a0086828_021629.jpg


下は昔のKolbotnの町役場、今はレストランになっています。

a0086828_0225826.jpg


a0086828_0231148.jpg


群青色の家は 初めて見ました。

a0086828_0243324.jpg


Kolbotn のチャペル、周囲は広い墓場。

a0086828_0353659.jpg


散歩でフレッシュな空気を吸って来て 戻るとタバコ臭い借家・・・・

長女の送ってくれたスプレーで 少しは良くなったのですが 数日すると前と同じ。

結局 入り口の小さなホールは 酢を入れた容器を3つ置いています。

酢の匂いで タバコ臭が少し消えています。

酢の嫌いな人は 駄目でしょうね(笑)

[PR]
by weierud | 2013-01-06 16:22 | Norway | Comments(10)
Commented by ぐらっぱ亭 at 2013-01-06 08:49 x
東京人が見ればどれも大きな邸宅ですが、そちらではごく普通なんでしょうね。それに、どれも特徴があって、個性を主張してますね。散歩三昧、いいですね。
Commented by non at 2013-01-06 08:54 x
散歩三昧の日々
とても健康的ですね~ε=ε=┏( ・_・)┛

あまり雪は積もらないのですね~

どの家も シンプルで ドイツやフランスの家とは
明らかに違うのですねえ

タバコの臭い
染付いた臭いは なかなか消えないのかも~

暖かくなって 窓を開けるようになったら
ましになるかもしれませんねえ。
Commented by しょこらろーず at 2013-01-06 09:17 x
散歩三昧で元気になれそうですが、足元がやはり大変に思います
が大丈夫ですか。雪の道は歩かないので怖く思います。
シンプルな建物ですが、中は暖かいのでしょうね。
タバコのにおいは大変ですね。酢の力は素晴らしいと思います。
すっかり消えるまでは時間かかりそうですか。
Commented by 加代子 at 2013-01-06 16:05 x

  ぐらっぱ亭さん~☆

そうですね、古い家は大家族だったのでしょうから大きいです。
新しい家も大きめが多いような気がします。
する事がないので 散歩です・・・・
Commented by 加代子 at 2013-01-06 16:12 x

  nonさん~☆

スイスの家庭医の先生から 毎日1時間歩くと良いと
言われました。 2時間以上歩いている気がしますが(笑)
お陰で クリスマス太りが解消しそうです。

オスロのこの辺はあまり雪が降らないようです。
数日プラスの気温でも 地面が冷たいのか
雪が残っています。
今朝は0度、いつもより暖かいそうです。

シンプルな家が多いですが 赤・黄・ブルー・オークルと
色付き外壁の家が面白いです。

寒くても 窓はいつも少し開けています。
家具を全部だして ペンキを塗り替えないと駄目でしょうねェ。
Commented by 加代子 at 2013-01-06 16:16 x

  しょこらろーずさん~☆

昨日はブーツにスパイクを付けませんでしたが
凍った道に小石を撒いているので 大丈夫でした。
山道は雪があってこちらも大丈夫^^
でも散歩の時は用心にスパイク持って行きます。

暖房が完備しているので 暖かいと思います。
日本と違って家全体が暖かいのが嬉しいですねぇ。

タバコ臭は完全には消えないと思います。
酢の匂いで騙しています(笑)
Commented by タマヤン at 2013-01-06 22:37 x
こんばんは
どの建物もいい感じですね♪
散歩の途中でこんなのを見れば楽しめますね
老化は足からと言われますからおおいに歩いてください(~o~)

臭気は麻痺すると言われますが強烈なようですね!!
酢のマスキング効果に頼るしかないかも???
Commented by 加代子 at 2013-01-07 02:11 x

  タマヤンさん~☆

家を見ながら歩くのは楽しいですが
森の中も良いです。
今の所、足・腰は大丈夫ですが
あと何年 健脚でいられるかどうか・・・

外から帰ってくると匂いが強烈です。
ずっと部屋にいると鼻が麻痺してあまり感じませんが
少し動くと 空気も動くのか 匂うのよ・・・・
酢は有難いです。
Commented by karibu-chai at 2013-01-07 23:26
加代子さん~♪ こんにちは…

立派な家々ですね。 窓の格子がどの家にもどこかにあるのですね…
そちらの特徴なのかしら?
雪が周りにあると、白いキャンバスに描かれた絵のように、家々が
くっきり見えるのではないかしら?
一般的に家の建築材は木製が主流なのでしょうか?

外の新鮮な空気を吸って帰ると~煙草の臭いは、げんなりですね。
Commented by 加代子 at 2013-01-08 00:10 x

  karibu-chaiさん~☆

古い家は 大きくて立派なのが多いみたいです。
一枚ガラスの窓もありますが 窓格子が一般的なようです。
殆どの家が木造です。
最近は石やコンクリートの家も ぼつぼつ建っています。
体には木造の家の方が良いのですよね?

もう匂いは取れそうにないです。
早く家を見つけて 引越すしかなさそうです。


<< 冬景色 散歩 >>