次の借家と お墓


今、住んでいるアパートは 4月25日までの契約です。

買った家には6月24日まで入れませんから 次の借家を探しました。

短期間なので 中々見つからず少々焦っていたら・・・・

産休を利用して 3ヶ月間、米国に行くという女性のアパートが借りられました。

私達は老夫婦だし タバコもお酒も飲まないので 安心らしいです。

彼女は 主人のインタビューに来た 同じ新聞社の社員です。



イースターの休み明けに 家主さんに会って 書類にサインします。

場所がオスロの街中なので 便利ですし

ムンク博物館も近いので あちこち周れそうです。

買った家は田舎にあるので オスロには滅多に行かないでしょうから

街中のアパートが借りられて 嬉しいです。


a0086828_0472497.jpg


またお墓の写真で すみません・・・


a0086828_048388.jpg


a0086828_0485895.jpg


a0086828_0493664.jpg


a0086828_0505050.jpg


いぶした鉄で出来ている お墓です。

こんな感じの 燭台や飾りは売ってますが お墓にしては珍しいです。

[PR]
by weierud | 2013-03-27 00:56 | Norway | Comments(24)
Commented by liz at 2013-03-27 05:22 x
早々に短期間の住まいが見つかってよかったですね!街中の暮らしも限定的ではありますが楽しめそうだし、いいですね~。騒音などあったとしても期限が決まっているならガマンできそうですし。どうぞオスロ生活満喫してくださいね。
ところで、最後のお墓。とっても珍しいですね。キャンドルホルダーのようにも見えるし、木のようにも見えるし。素敵なデザインだと思います。
Commented by siratamasira at 2013-03-27 06:39
こんにちは、街中のお家 気分転換になりそうでしょうか?楽しみで
すね^^お墓はこちらの公園墓地にちょっと似た感じですね とはいえ
広さとかお墓の形とかは全然ちがいますが 色んなお墓があるのに
雑然とした感じはないのですね^^°
Commented by non at 2013-03-27 07:46 x
良かったですね~
便利な場所に 仮の住まいが見つかって (^▽^)V

お墓の字は
どれも はっきり読みやすいですね
お墓が新しいせいでしょうか~
乾燥した気候のせいかな~
苔など生えないのでしょうね。

しばらくは
オスロ街中風景が楽しめますね~(私達も)
Commented by mayumi-roma at 2013-03-27 07:50
はじめまして♪
quatrevingtjoursさんのところのコメント欄でお見かけして、ちょっと飛んできてみてビックリ♪
ノルウェイにお住まいなんですね。
私、大学の卒論でムンクについて書いたんです。
卒論書いたのに、未だ未踏の地なんですよ~
ご主人様、天体物理学者だったんですか?
実は、天文学も大好きな私なんです~
私もヨーロッパ暮らしが30年になります。
加代子さんと同じくずっと専業主婦でしたが、一人息子が東京の大学に進学したので、今は仕事を趣味程度に始めて楽しんでいます。
また遊びに来ます♪

Commented by tohoiwanya at 2013-03-27 12:13
インタビューに来た新聞社の社員の方のアパートとは・・・
インタビューが終ったあとの雑談か何かの中で
「短期に借家を探してるんですけどねぇ・・」
「あら偶然、私こんど3ヶ月留守にするんですけど」
「えええ?!」
・・・てな感じだったのかなぁと想像します。

短期間とはいえ、オスロ市外、楽しみです。
モチーフもぐっと増えるから撮影意欲も高まるのでは?(笑)
Commented by 加代子 at 2013-03-27 16:03 x

  lizさん~☆

そうなんです、田舎暮らし前に街中の様子も見られて
オスロ市内に借家が見つかって嬉しいです。
最も下町なので 雑多な人が住んでいる地区です。
その反面、珍しい野菜類も手軽に手に入ります。
有難うございます、短期間ですが楽しんで来ますね。

鉄のお墓って珍しいです。
こんな感じのキャンドルホルダーは
沢山売っています(結構なお値段だけど)
Commented by 加代子 at 2013-03-27 16:07 x

  siratamasiraさん~☆

借家のアパートは11階だと言ってましたから
眺めが良いかもしれません。
ここを選んだのは アパートが車庫付き。
近くの墓場は本当に広い敷地なんですよ。
まだまだ空き地も沢山あります。
一応列に並んでいるから 雑多な感じがないのかも?
Commented by 加代子 at 2013-03-27 16:17 x

  nonさん~☆

本当に ホッとしました。
半年か1年間か 借りないと駄目かと思っていました。
それに街の生活も面白そうです。
主人の実家からは少々離れていますが・・・

古い墓で自然石を利用したお墓は 古びています。
普通はつるつるした固い石を使っているので
苔むさないのでしょうか?

次の借家付近は ここがノルウェー?
ってびっくりする程 雑多な人種が住んでいます。
ロンドンの外れみたいな感じでした。
40数年前と全然違ってビックリです。
Commented by 加代子 at 2013-03-27 16:37 x

  mayumiさん~☆

ご訪問とコメント、有難うございます。
ローマにお住まいなんですね!
昔からヨーロッパ史が好きで 学生時代に
ギボンのローマ史も読んだし 塩野七生さんの著書を
愛読しています。
でも一度もイタリアに行った事がなくて いつかは!
と思っています。
卒論はムンクだったのですね。一度いらして下さい。
今、新しいムンク博物館をどこに建てるか喧々囂々。
中々決まらなくて みなさん焦っているようです。

主人はCERN退職ですが ただのエンジニアです。
要するに 下働き(笑) 
一応の知識はあるようですが 天文はずぶの素人です。

仕事を持ってる女性は憧れでした・・・・
美味しいお仕事で良いですねェ。
私もそちらにお邪魔しますね。
Commented by 加代子 at 2013-03-27 16:44 x

  イ課長さん~☆

そんな面白い展開じゃなくて(笑)
主人がいつものFINN.Noのサイトで見つけました。
で、主人が持ち主を調べたら 偶然同じ新聞社の
社員だった事が判明しました。
インタビューにいらした人ではないですが
向こうは主人の事、知っていました。

記事を書いてくれた人は イースター休みに
インタビュー記事を載せる予定でしたが 病気で
次のインタビューの米国に行くのが遅れたので
主人の記事も次か次の週になるそうです・・・残念!
Commented by しょこらろーず at 2013-03-27 18:25 x
借家よかったですね。ムンク博物館があるのですね。都会だったら、ひと時楽しいかも知れないです。お墓は日本のお墓より個性的で綺麗で
可愛いですね。
海はいつ見てもよいですね。デモさむいでしょう。慣れるとそうでもないですか。
Commented by 加代子 at 2013-03-27 19:06 x

  しょこらろーずさん~☆

決まって安心しました。
昔、ムンク博物館には行った事がありますが
この辺りは主人も あまり知らないそうです。
夜はかなり物騒ない所みたいですが お昼は大丈夫。
これから日が長くなるので 夜も明るくなります。

少々不謹慎ですが お墓を見て周るのは好きです。
お墓の形もだけど 言葉が彫ってあるとまた色々
興味が沸きます。

太陽が出て風がなければ氷点下でも暖かく感じます。
でも雲って強風だと プラス気温でも寒いですねェ。
Commented by タマヤン at 2013-03-27 20:50 x
こんばんは
借家が見つかって良かったですね
これで家探しのパズルは最後まで繋がりましたな(^^♪
それも2ヵ月間をオスロで暮らせるるなんて刺激的じゃないですか
存分に楽しみ若返ってくださいませ(^_-)-☆

それぞれ思い入れのある墓でしょうね
個性的で加代子さんが魅かれるのがよく分かります
Commented by 加代子 at 2013-03-27 22:04 x

  タマヤンさん~☆

本当に 良かったです。
オスロのアパートは 4月15日から入れますから
2ヶ月少し楽しめます♪
小さいですが 一応都会ですので 面白い事が
一杯ありそうです。

こんなに沢山のお墓を見て周ったのは初めてです(笑)
色々あるものですねェ。
Commented by hana at 2013-03-27 22:25 x
短期間のアパート、見つかってよかったですね~。
日本では基本的に同じ市でもエリアによって違いってあまりないですけれど、こちらもやはりバックグラウンドの違う人たちが集まった国なので、それこそ路地を一つ隔てただけでがらっと雰囲気がかわったりしますね~。

そう思うと日本はやはり安全だな、と思います。

墓地を散歩するというかたは結構多いですよね。
日本と違ってあまりこうじめっとした感じというか、怖さがないですものね。
からっとしていて、芝生が敷き詰められていて公園みたいなところもありますし。
Commented by Apfel at 2013-03-27 22:29 x
こんにちは。
新しいお宅へご入居される前に、また新たなアパートに移られるのですね。
大変そうな気も致しましたが、おっしゃる通り、
2k月ほどだとオスロも都会の生活もおもしろそうで、楽しめそうでよいですね!

それにしても、本当にいろんなお墓がありますね〜。
どれも個性が豊かで、毎回興味深く拝見しています。
Commented by 加代子 at 2013-03-28 00:08 x

  hanaさん~☆

有難うございます。 これで安心しました。
そうなんです、おなじオスロ市内でも 所によって
全く違う感じ・・・・これ、昔はなかったです。
次の借家は あまり柄の良い地区ではないから
夜中は物騒かも? でもこれから段々明るくなって
6月には11時頃まで明るいですから 夜のイメージはないかも。

墓場って公園みたいですよね。
夏場に来ると また印象が違うかもしれませんが
雪の今でも 気持ちが良い所です。
Commented by karibu-chai at 2013-03-28 00:10
加代子さん~♪

2ヶ月位の短い期間の借家を探すって…結構難しいかもしれませんね。
でも、案外早く見つかってよかったです。
6月にお引っ越しされる家に到達するまでには、随分時間が
かかりましたが、それぞれ家探しは気苦労も多かったでしょう…
本当にお引っ越しから~お疲れさまです。

今度の仮住まいは、2ヶ月ほどで、便利な所のようで、よかったですね。
ご縁なのでしょうか?
暫し…お楽しみも期待できますね。

そちらは、クリスチャンの方が多いのでしょうか?
バックの建物は十字架があるので、教会ですね?
墓石にも十字架が彫られているものもあるけど、
ご紹介くださったユニークなお墓は、故人の個性を表すものとして、
遺族の方が考えて建てられたのでしょうね?
それとも、故人が生前リクエストを出していたのかしら?
そうかもしれませんね…
Commented by 加代子 at 2013-03-28 00:15 x

  Apfelさん~☆

本当言うと すぐにでも買った家に移りたいのですが
仕方ないですねェ。
夏に来た時の荷物はそのままで 冬にまたなので 荷物が半端じゃなく多く
今の借家の4階から 向こうに運ぶのに何往復かする事になります。

2~3ヶ月 また違う所に住むのも 面白いと思わないと
めげてしまうので 仕方ないです(笑)

今回の 鉄のお墓が一番ユニークでした。
色々あるものなんですねェ。
Commented by 加代子 at 2013-03-28 00:22 x

  karibu-chaiさん~☆

普通借家は1年契約なんですよ。
たま~に6ヶ月ってのもありますが・・・
こんなに短期なのは 家主さんが ちょいと旅行に出て
その間、貸すのも悪くない・・・って感じで広告が出ています。

最初からこんなに長引くと分かっていたら
1年契約で借りたのですが こればかりは分かりません。
でも考えようによっては 3ヶ所も違う所で 観光めいた事も
出来て 楽しいです。

今は移民も増えて イスラムの人も多くなったようですが
ノルウェーの国教は一応 ルーテル派のプロテスタントなので
クリスチャンが多いです。

遺族の方が考えて立てる率が多いと思いますが
この鉄のお墓は 故人のリクエストかも?
Commented by quatrevingtjours at 2013-03-28 01:59
こんにちは!!
お住まい決まってよかったですね!!やはり短期でも落ち着けるのは何より。
ムンク美術館、ムンク好きの我が家の憧れの場所です。聖地?(笑)
そんな近くにいれるなんて、羨ましい限りです。
お墓、可愛らしいデザインが多いのですね。
亡くなられた方に対する想いが感じられる気がします。
Commented by 加代子 at 2013-03-28 02:21 x

  quatrevingtjoursさん~☆

本当にホッとしました。
でも次の借家は狭いんですよ・・・・
うちの荷物が寝室に山積みになるかも(笑)

絵は好きですが ムンクは好みじゃないです。
ムンクの神経質な感じの絵は苦手ですが 中には
ほっとするようなのもあるので 良しとしなければね。
ムンク美術館で 叫びのケーキでも食べて来ます。

お墓はランプの付いているのが多いので
暗い時はきれいかも?
最も夏は11時まで明るいですし 冬は寒いし。
フランスみたいに万聖節のお墓参りはないでしょうしねェ。
Commented by mama at 2013-03-28 10:34 x
おはようございます
新居が見つかった記事を見過ごしてしまいました(*- -)(*_ _)ペコリごめんね
ほんとうに良かったですね で次の借家も街中で楽しめそうじゃありませんかo(^-^)o ワクワク
オセロの街の記事も楽しみだし、6月末からの新居の記事もメッチャ楽しみです
石橋を叩いても渡らないご主人に任せておけば 安心ですね
たまにはイライラするでしょうが・・・頼りになり羨ましいかぎりです
サウナにワイン蔵ですって~~~お洒落で素敵な家だわ
日本と事情が違うと分かっていても、庭の広さには感動ものです
トランポリンも?? 隣家さんの??? 
Commented by 加代子 at 2013-03-28 16:23 x

  mamaさん~☆

有難うございます。
新居は あちこち妥協して やっと見つける事が出来ました。
家は広そうに見えるけど 実質、うちの田舎の家と余り変わりません。
うちの半地下があちら部屋になった風です。
敷地も650平米だから そんなに広くないです。
トランポリンは 持ち主の子供さん達が使ったようです。
多分、あちらの新居に持って行くと思いますが
庭のテラスには ジャグジー風呂があります^^;
私達は使わないと思いますが 孫達が来た時に
楽しいかも知れません。


<< 海水浴場 休日の海 >>