由来

a0086828_1523092.jpg


先日、主人が ご近所さんに 聞いたところによると

買った家の分譲地は 上に住んでいる農家の イチゴ園だったそうです。

14,5年前になるのですが 今でも突然 庭からイチゴの芽が出てくるとか。

うちの庭にも野生のイチゴではない 普通のがありました。

イチゴ園の周りは ぐるりと白樺が植えてあって

通りの名前の由来になったそうです。

売る土地が広くなるように 白樺は伐採したそうで 残念。





昨日、やっと本が詰っているカートンを 何箱か開けました。

主人の物が多いですが 私もかなりの文庫本に 少し雑誌と 漫画。

いい歳をして 少女マンガが好きなのです(笑)

里帰りの毎に買ったのが こんなに沢山になって・・・


a0086828_15105824.jpg


雑誌と文庫本は 1階のミニ・図書室に置くつもりですが

マンガだけは 3階。

で、一応 本棚に置いてみましたが・・・・

まだ開けていないカートンに入っている 1箱分はまだです。

フランスに住んでいる時は 石とコンクリートの家だったので 

全然問題はなかったのですが とても重いのです。

床が大丈夫かどうか 心配。

大きな本箱に全部入れず 小さなのに分散して入れる事になりそうです。

[PR]
by weierud | 2013-07-28 15:18 | Home | Comments(18)
Commented by あっこ at 2013-07-28 15:53 x
沢山のマンガ^o^
きっと加代子さんの宝物ですね 私は断捨離を決行中で
本類も処分してます 文庫本何百冊と捨てました
単行本もつまらないものから処分中
本を捨てるなんてと後ろめたい気持ちもありましたが
いつまでも今の住まいに住んでるわけでないので
マンション
お隣 親御さんが亡くなり後始末している息子さんのご苦労見てると
自分が死ねば全部ゴミだと思いまして。。。

ところでマンガ お嬢さんも愛読でしょうか
Commented by 加代子 at 2013-07-28 17:29 x

  あっこさん~☆

多いでしょう? これ以上、まだあるのよ。
引越し前に これでも沢山捨てました・・・
うちも義両親が死んだ時に 沢山のガラクタで
本当に大変でした。
うちも極力、荷物は増やさないようにしたいのですが
買った家は収納が多いので 増えそうです・・・
娘に聞くと 私達が死ぬと 全部処分するから
心配しなくて大丈夫よ って言われました(笑)

次女は好きで 家に帰って来た時は読んでいます。
昔は一緒に日本に行って 買物しましたよ^^ 
Commented by しょこらろーず at 2013-07-28 20:26 x
ほんとだ。少女漫画ありますね。私はあまり読みませんが娘のシリーズ物の漫画まだ置いています。もう読む事はないでしょうけど。
今と昔はずいぶん変わってるのでしょうね。
Commented by siratamasira at 2013-07-28 22:57
こんにちは、マンガ^^すごいですね 今の新しい物はもう絵とかが何か
違う感じでほとんど読まなくなってしまいました でも前から好きな作家
さんの新作とかは読んだりします♫最近では坂田靖子さんの物を読み
ました 私はこの時代?の作家さんが結構好きなんです もう何年か
前になりますが ヒカルの碁 という少年漫画がものすごく面白くて
好きになり ほぼ初めて少年漫画を読みました♫ 絵がきれいでした
幾つになっても楽しめるマンガが出てくれるとうれしいです^^°
Commented by karibu-chai at 2013-07-28 23:42
加代子さん~本好きでいらっしゃるのは、ブログを拝見していると
よくわかりましたが…漫画もお好きなのですね・・・
私も小さい頃は、お目めぱっちりの少女マンガ、お友達に借りて
見ていました…母は買ってくれなかったので。
漫画は、サザエさんがその後はよく見ていました。

背の高い本箱を拝見して…今の日本は、いつ又巨大な直下型地震が
来るか分らないので、家具の転倒防止などの情報は色々あり、
そんなためのグッズもよく売っています。
阪神大震災後、我われの寝室にあった背丈の高い本立ては、処分し
他の家具も固定しました…
そういった心配なく、収納場所も広クとれるのでしたら…云うことなしですね。

昔、苺畑だったお話~♪ ステキね。。。
来春、苺狩り出来たりして…楽しみ!
Commented by 加代子 at 2013-07-29 03:27 x

  しょこらろーずさん~☆

沢山でしょう? 里帰りで買うたびに増えました(笑)
最近の絵柄は好きではなくて 昔風の綺麗な絵のが
好きです。
長女が借りたマンガのシリーズが今も続いていて
うちにもありますよ。
Commented by 加代子 at 2013-07-29 03:35 x

  siratamasiraさん~☆

引越しで財産目録?を作った時に マンガの冊数も
数えたのですが 何冊あるか忘れてしまいました。
坂田靖子さんは あっさりした絵柄ですよね。
私はもう少し細かくて綺麗な絵のが好きです。
木原さん萩尾さんとか名香さん、一条さんも良いですねェ。
絵がきれいだと少年マンガも良さそうですね。
Commented by 加代子 at 2013-07-29 03:41 x

  karibu-chai さん~☆

読めるものなら 何でも好きです(笑)
マンガは小学校までで その後は読んだ事がなかったのですが
ジュネーヴに来てから マンガ好きの友人に借りたのが
きっかけで再開しました。
下手な小説より 考えさせられるマンガも多くて
すっかりはまりました。

ノルウェーは地震の心配はないのですが
背の高い本箱よりは 低い方が使い道がありそうですが
中々気に入ったのが見つかりません。

前の持ち主さんが植えたイチゴも車庫の物置の前に
あるんです。 雑草だらけだったのを やっと綺麗にしました。
来年はもう少し沢山収穫出来ると思います。
Commented by タマヤン at 2013-07-29 10:55 x
こんにちは
ご近所さんもお洒落で可愛い家ですね♪
程よい傾斜地でイチゴまで生えてるなんていい分譲地だ
白樺は多少残ってますか?

小説から漫画まで幅広く読んでるのには感心します
たしかに書物は重いですが処分するのは勇気がいりそうだ
しかし多いですね~!!(@_@)
Commented by 加代子 at 2013-07-29 14:48 x

  タマヤンさん~☆

この辺の家は みんなこんな感じで建っています。
色も其々で見て楽しいです。
白樺は近くの森には沢山生えているのですが
うちから一番近いのは 昔の農家の物置を改造した
車庫の前の傾いた白樺だけです。

少し学問的な本や エッセイは何度も読めますが
小説は 余程の感動が無い限り 2度読みは
面白くないです。 細かいマンガは何度見ても
新しい発見などがあって面白いんです。
この他に まだ1箱分のマンガと 本・雑誌は
まだカートン何箱かあるので 整理が大変になりそうです。
でも主人のは 私以上にあるのです・・・・
Commented by non at 2013-07-29 17:37 x
コミック本

カラフルで楽しい色合ですね~
私は 結構処分しましたが 残りは分散して置いています。
本棚がないので~
コミックは 私も何度でも読んで楽しんでいます~

白樺とイチゴ畑~
メルヘンの世界ですね (^▽^)V
Commented by hana at 2013-07-29 21:53 x
苺畑だったとは~。
苺ってランナーでどんどん増えるっていいますけれど、
そちらの寒い冬も乗り切って未だに出てきてるなんてすごいですね。

私も今は読書のほとんどはKindleです。
でも私の持っているKindleでは日本語の電子書籍は買えないので、
もっぱらこちらの本ばかり。

昔だったら日本語が恋しくて無理だったと思うのですが、
今はそれほどでもなくなりました。

前は日系のお店で日本語の古本を買って、
読み終わったら売ったりもしていたのですが、
今は買取しなくなってしまったので、それ以来本を増やさないためにも
もう買っていません。

でもやっぱり日本語で読みたいですよね~。
Commented by 加代子 at 2013-07-30 05:14 x

   non さん~☆

コミックは小説と違って 何度読んでも面白いのが多いですよね。
こちらに住んでる身には 有難いです。
整理してる時 ちょっと目に留まった昔のヨーロッパが舞台のマンガ
少し読んで やっぱり良いなァと思いましたよ。

ノルウェーのイチゴのシーズンは今で 甘い美味しいのが
どこでも買えます。 ラズベリーも美味しいですよ。
白樺は 1本だけじゃなくて 2,3本残っていました。
Commented by 加代子 at 2013-07-30 05:18 x

   hana さん~☆

イチゴは寒さに強いですよね。 庭にも新に植えたので
来年が楽しみです。

主人もKindleで読んでいます。 読みやすいそうです。
hana さんは 英語で読んでるのですね・・・凄いわァ。
私は横文字は苦手で 何も読むのがなければ読みますが
一番は やはり日本語の本です。
電子書籍より やはり紙で読みたいし・・・・・
Commented by quatrevingtjours at 2013-07-30 13:43
きゃーっ!リボンちゃんがいっぱいですね?
中に『有閑倶楽部』の文字があるような・・・???
りぼん、姉たちが毎月買っていて(姉の1人は中学生、私は幼稚園)
付録がすごーく羨ましかったことを今でも覚えています。
もちろん、こっそり全部読んでいました(笑)
すごく懐かしい感じのする本棚です。
Commented by 加代子 at 2013-07-30 15:42 x

  quatrevingtjours さん~☆

「有閑倶楽部」、面白いですよね。
最近は絵柄が少し変わって残念なんですが
中盤ごろの絵が好きです。次女も愛読しました。
一条さんのは「プライド」も面白かったです。

小学生の頃、少女クラブと少女ブックを買って
りぼんは 友達と交換して見たような?
中学で きっぱり縁をきったのが不思議です。
Commented by hana at 2013-07-31 22:12 x
加代子さん、そうなんですよね、私もできれば紙で読みたいです。
長い小説とかになると「あれ、ここはどうしてこうなったんだっけな?」とか、
「この登場人物、いつ出てきたっけ?」と言う時など、
紙ならばパラパラめくってその場面を見つけられますが、
Kindleだとそういうわけにはいかないので・・・
紙にはない便利さもあるんですけれどね~。

うちにライブラリーが作れるくらいの広さがあったら(笑)と思いますが、
まあ無理ですよね。
Commented by 加代子 at 2013-07-31 22:40 x

   hana さん~☆

Kindleは ページを遡って 見られないのですか?
日本語の翻訳本だと 登場人物の概略が書いてあるので
この人、誰だっけ? という時便利です。
登場人物が多いと 翻訳物は 覚えられないです(笑)

老夫婦には広すぎる家なんですが
図書室が出来るのは 嬉しいです。


<< ある一日 ベリー摘み >>