5月17日(ナショナル・ディ)

a0086828_16484356.jpg


5月17日は ノルウェー・ナショナル・ディの 憲法記念日。

ノルウェー最大の旗日です。

200年祭と言うので オスロまで行って来ました。

早く着き過ぎたので 王宮前の場所に座れて 万歳(笑)

2時間以上待って やっと始まりました。

a0086828_16542837.jpg


去年と同じく 先頭は 女性の騎馬兵と 王室のブラスバンド。

続いて オスロの学校の行進が始まりました。


a0086828_1659388.jpg


a0086828_170425.jpg


a0086828_1703290.jpg


a0086828_171219.jpg


a0086828_172582.jpg


a0086828_177315.jpg


a0086828_1725062.jpg


学校の行進と 音楽隊が 延々と続くので 早々に帰りたかったのですが

主人が自分の卒業した学校が来るまでは と言うので 

結局、最後まで 見てしまいました 下の写真の学校です。


a0086828_1752634.jpg


赤いツナギの 今年の高校卒業生たち。


a0086828_17111088.jpg


太陽の当たるバルコニーで 何時間もご挨拶の ロイヤル・ファミリー


a0086828_1711399.jpg


写真が 多くなったので 続きです。



a0086828_17265910.jpg


今回、少しですが 民族衣装を着た人達です。


a0086828_17183457.jpg


a0086828_1719569.jpg


a0086828_17205371.jpg


a0086828_17214214.jpg


a0086828_1722686.jpg


a0086828_17225450.jpg


a0086828_17233855.jpg


a0086828_1725085.jpg


a0086828_17255333.jpg


a0086828_17323151.jpg


a0086828_1733432.jpg


Photo Album に写真を入れています 宜しかったら見て下さい。

Slideshow にして △PLAY をクリックして下さい。

少し見にくいですが 動画 も入れました。

動画 Ⅱ





招待でいらっしゃった スウェーデンと デンマークの 王と王妃さま。


a0086828_17362722.jpg


スウェーデンの王様は 来るのを渋ってらしたようですが・・・

去年の 5月17日 です 参考までに。

[PR]
by weierud | 2014-05-18 18:20 | Norway | Comments(20)
Commented by non at 2014-05-18 23:05 x
本当に素敵な民族衣装ですね~
刺繍が綺麗ですね。
私も着てみたいなあ~(^-^)/

ノルウエーの正装では 帽子はかぶらないのですね。

楽しい画像ありがとうございました。
Commented by 加代子 at 2014-05-19 03:21 x

  non さん~☆

色々違った刺繍があって 素敵です。
もう少し若かったら 私も欲しいわァ(笑)
娘達には作ったのですが サイズが全然
違うので 試しにも着れませんでした。

民族衣装によっては お揃いのボンネットが
付いているのですが 被らない人が多いみたいです。
ヘアバンドをしている若い人は 多かったです。
Commented by sasayuri at 2014-05-19 09:42 x
おはようございます。

オスロまでパレード見に行かれたんですか。美しい衣装実際に見たら
素敵なことでしょうね。
私はスペイン王宮をマドリードで見学をした時、内装と飾り物の煌びや
さが、今でも忘れられません。ヨーロッパの時代は、早くから発展をして
いました。
Commented by http://blog.goo at 2014-05-19 10:39 x
こんにちは
民族衣装で溢れたパレードは華やかそのものだ♪
やはりブラスバンド付きのパレードじゃないともの足りないですね

日本では冠婚葬祭以外で和服を見るのはほとんどないですが
どの家庭でも和服ダンスに眠ってるようですね
私も日常で妻の和服姿を見たのは新婚当時の1,2回だけ(笑)
Commented by masako at 2014-05-19 10:54 x
動画拝見しました。
民族衣装のパレードは素敵ですね。

見事でした。有り難うございました、
Commented by momo at 2014-05-19 11:03 x
加代子さま、初めまして。momoと申します。

北欧関連で検索していた時にこちらのブログを知りました。
以後、ちょこちょこ訪問させて頂いております。

民族衣装とても素敵ですね!
刺繍は機械ではなくて、全部人の手でされているのでしょうか?

これからもブログとステキな写真を楽しみにしております(^^)。
Commented by 加代子 at 2014-05-19 15:10 x

  sasayuri さん~☆

丁度良い機会なので オスロまで行って来ました。
どこの国の民族衣装も素敵ですが ノルウェーのは
色々あって見るのが楽しいです。

スペインは王権の強かった国なので
王宮の豪華絢爛は頷けますね。
ノルウェーは今と違って貧しい国だったので
簡素・質素だと思います。
Commented by 加代子 at 2014-05-19 15:13 x

  タマヤンさん~☆

民族衣装の女性も良いですが 子供達が
可愛いです♪

日本と同様、結婚式の時は 親族・友人の中で
民族衣装を着る人が 多いです。
憲法記念日が一番沢山 正装した人を見られる日
なので いつも楽しみです。
和服は 着付けが面倒ですものねェ・・・
Commented by 加代子 at 2014-05-19 15:15 x

  masako さん~☆

動画を見て下さったのですね、有難うございます。
王宮の前の席だったので ちゃんと写せました。
ただ前の人の頭が入っているのが残念です。
Commented by 加代子 at 2014-05-19 15:19 x

   momoさん~☆

はじめまして! コメントを有難うございます。
そうなんです、民族衣装のは みんな手刺繍です。
娘達のを作った時は 注文してから約1年掛りました。

あまり頻繁には更新していませんが
覗きに来て下さったら 嬉しいです。
Commented by tohoiwanya at 2014-05-19 15:45
いや~民族衣装もステキだけど、現代ファッション?もかっこいい。

吹奏楽団員の、黒い帽子と青いマントもかっこいいし、
マントの裏地の黄色をちらりと覗かせてるのもすごくおしゃれ。
赤のツナギに赤帽子の集団も、カッコいいなー。私もほしいくらい(笑)。

こんなツナギの上半身ハダけて、しかも王室一家の前でワイワイはしゃげるのは
平和なノルウェーならではですねぇ。
Commented by 加代子 at 2014-05-19 15:52 x

  イ課長さん~☆

北欧の人は 色彩感覚が良いのかも?
赤いツナギの高校卒業生だけの特権です。
王宮前で何と 寝転がってのパーフォーマンスも
やっていましたよ。
日本じゃ考えられないです・・・
Commented by あっこ at 2014-05-19 19:02 x
王族の衣装が質素と言うか 普通の村の女性のカッコなので
親しみ感じますー 民族衣装 刺繍 色もデザインも素朴ですね
中央ヨーロッパあたりのはコテコテですものね
どっちもハンドメイドの味わい好きですが
そう言えば ヘルシンキ空港ででノルウェーの国旗持った人いたんです 祭りに参加か 見て来た人かもしれないですね
Commented by Ayakusia at 2014-05-19 21:33 x
こんにちは~★
オスロは本当に賑やかですね!!
やっぱりこちらの小さな街とは規模が違います(^^)
民族衣装も色は似ているものが多いですが、デザインや柄が
違って色んな個性が楽しめますね♪ しかし、日本の着物並みに
高価だと聞いてびっくりしました。小さい子供もたくさん着ていますが
本当にそんなに高いのでしょうか。。??

子供たちの旗振りながらのパレードはやっぱり可愛いですね♪
Commented by 加代子 at 2014-05-20 03:24 x

  あっこさん~☆

ロイヤルファミリーの女性がお召しの衣装は
ノルウェーの地方の民族衣装です。
ノルウェー人は 何処に居てもこの日を祝います。
私も何年か前 英国のバースでお祝いに行く
女性を見ました。
Commented by 加代子 at 2014-05-20 03:29 x
 
  Ayakusia さん~☆

私も200周年でなければ 近場のAskerでと思ったのですが
特別だと思ってオスロまで出ました。
でも例年と同じようでした。

小さい子のは 本刺繍だと 少し高いですが
簡易版の安価なのもあるそうです。
女性の正式の衣装は シルバーの飾りも入れると
かなりの額になります。
うちの娘2人も一応作りましたが 今となっては
幾ら払ったか覚えてないです。  
Commented by ayating at 2014-05-20 06:16 x
こんばんは!
私は今年オスロには行かなかったので、加代子さんの写真が見れて嬉しいです。
日本では着物を買うのは高価なので、借りる場合も多いと思いますが、
ノルウェーでも民族衣装のレンタルとかできるんでしょうか?
自分用に買うことはないと思いますが、一度ぐらい着てみたいです。

今日、“たのしい会”に参加してきました。
加代子さんに会えるかなぁと期待していたんですが、残念(笑)
また、いつかお会いできると嬉しいです。
Commented by 加代子 at 2014-05-20 15:11 x

  ayating さん~☆

オスロは小さいけど 一国の首都、流石に
この日は賑わいました。
私も民族衣装がレンタル出来るかどうかは
知らないです・・・・

今月の「たのしい会」は珍しく欠席しました。
ayating さんがいらっしゃると聞いていたら
無理して行ったかも知れません。
Yさんは いらしてましたか?
Commented by karibu-chai at 2014-05-20 17:27
今年は200年記念のナショナルデーだったのですね。
写真がいっぱいですね。動画も拝見しました。
みなよく撮れていて、見応えがありました。

今年はお天気に恵まれたようですね…

それにしても、鮮やかな民族衣装は色々な刺繍で格が違ってくるのかしら?
日本の着物・留袖や訪問着も刺繍が入ると入らないとではずいぶん
変わりますもの…そんな感じなのかしら?

ロイヤルファミリーもお出ましになれば、大勢の人でにぎわいますね。
Commented by 加代子 at 2014-05-21 00:12 x

  karibu-chai さん~☆

動画も見て下さったのですね、有難うございます。
もう一つのは 全部入れたつもりが 途中で
切れてしまっていました。

太陽の光が強くて 背中が痛いくらいでした。
でも帰りには 段々曇ってきました。

民族衣装は 地方によって違うので たぶん
刺繍も その土地の特有のがあると思います。
刺繍が多いから値段が高くなるとは 言えないかも?
ただ銀のアクセサリーの大小とか ベルトに
銀の飾りを付けたりすると 値段が違います。
最近は 中国製の機械刺繍の 安いのが出ているとか。


<< オスロ・フィヨルド と 花 花 >>