ノルウェーの画家の絵

2日の午後に 長女一家が英国に戻りました。

急に静かになって ホッと一息しました(笑)



国立美術館で見た ノルウェーのロマン派の絵を少し紹介します。

ヨハン・クリスチャン・ダールの絵

a0086828_21192070.jpg
a0086828_21081550.jpg

暗い夜の絵 ばかりになりましたが

同じロマン派画家の フリードリッヒを描いた絵です。


a0086828_21132462.jpg

下の絵は A.ティーデマン(Tidemand)と H. ギューデ(Gude)の合作です。

ハルダンゲル・フィヨルドの婚礼航行


a0086828_21115582.jpg
a0086828_21121939.jpg

ギューデさんの描いた花嫁の絵があったので 画像をお借りしました。

a0086828_21125547.jpg

こちらも お2人の合作です。

a0086828_21092328.jpg

下はレアリスム派の E.ヴァーレンショルド の絵です。

a0086828_21085690.jpg

民族衣装の2人の女の子が 可愛い♪

a0086828_22042941.jpg

前日の 雪のローロスと同じく ハラルド・ソールベリ の絵です。


[PR]
by weierud | 2015-01-03 21:57 | Norway | Comments(9)
Commented by しょこらろーず at 2015-01-04 07:43 x
国立美術館のノルウェーのロマン派の絵の数々、絵はもって生まれた才能と言われ
ますが確かにそうだと思います。精密に描かれていますね。婚礼の様子が
目にとまりました。有難うございます。建物が印象的です。ノルウェーならではですね。
賑やかなお正月でよかったですね。今年は一人正月でした。
Commented by タマヤン at 2015-01-04 15:34 x
新年明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いしますね(*^。^*)
加代子さんちも帰ってしまったのですね
私とこは昨日帰ってしまいました
ほっとした気分もありますがちょっぴり寂しいですわ

それぞれがすんなり入ってくる絵で穏やかな気分になれます♪
特に一枚目の絵の木々に惹かれました(*^_^*)
こんな感じの写真を撮りたいな~
それには早起きしないと駄目だ(笑)
Commented by masako at 2015-01-04 16:16 x
こんにちは。
ノルウエイの画家達の絵画、素晴らしいですね。
暗い絵も明るい絵も素敵です。
フィヨルドの婚礼の絵は写真かと思う程です、花嫁の冠や民族衣装の模様が丸でカメラで写したかのように 精巧で緻密に描いてありますね。 暮れ行く空の色、水面の様子、篝火を焚く少年、園下の黒の民族衣装の楽しそうな少女の様子、丸で話し声が聞こえて来そうな感じです。 
全く素晴らしいです。
Commented by weierud at 2015-01-04 17:07
 
  しょこらろーずさん~☆

本当に羨ましい才能ですよね。
私は抽象画より 昔のこんな感じの絵が
好きです。
ハルダンゲルの婚礼の絵は こちらも
細かく描いてあるので素敵です。
背景の白い山や 右の木造教会とか
鐘楼や人物もいますし。

有難うございます。
賑やかなクリスマス元旦でした。
Commented by weierud at 2015-01-04 17:12

  タマヤンさん~☆

新年おめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。
アイルランド気質?の陽気な孫娘たちが
帰って寂しいですが 静かになりました。

雪がないから 晩秋の絵でしょうか?
日の出は遅いし 日没は早いので
こちらでは 上手く撮れそうですよ(笑)

Commented by weierud at 2015-01-04 17:18

masakoさん~☆

まだまだ素敵な絵が沢山ありましたが
全部は写して来ませんでした。
ダールさんは日本ではあまり知られてないと
思いますが その日は特別展示もあっていました。

2人の少女の絵は うちのノルウェー民族音楽の
ジャケットにも付いていました。
とても可愛いですよね♪
Commented by karibu-chai at 2015-01-05 16:16
賑やかなクリスマスと新年でしたね…
ご長女さんご一家もイギリスにお帰りになり、
ひっそりしてしまったでしょうけれど…それはそれなりに
ほっとされたと思います。
ご長女さんも、ご両親の新しい住処での生活をご一緒して、
安心してお帰りになったことでしょう…

ノルウェーの絵画…いいですね!
好きなタイプの絵画です。
同じノルウエーのムンクはあまりにも有名ですが、
こんな写実的?な絵は何故かほっとしますね…
Commented at 2015-01-05 17:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by weierud at 2015-01-05 17:14

karibu-chaiさん~☆

それは賑やかなクリスマス・元旦でした。
長女が職場から離れて 少し休養出来たら・・・
と思いましたが 孫は相変らずだし
婿も難しい?ので中々休めなかったようです。
でも初めてノルウェーの冬を堪能したようです。

私も昔の写実的な絵画の方が 好きで
見ていて落ち着きます。


<< ノルウェー画家の絵 Ⅱ 謹賀新年 >>