森へ偵察に


近くの湿地で見た ホロムイイチゴがあるかどうか調べに

車で5分ほどの 別の森に行って来ました。

森はブルーベリーの潅木が青々。


a0086828_2131345.jpg


丘を上がって また下って歩くと 小さな湿原が何ヶ所かあります。

右下の黄色っぽいのが 湿地です。


a0086828_21325450.jpg


真ん中のほうは恐いので 歩きませんでしたが

湿地の周りに 沢山、咲いていました。


a0086828_21343485.jpg


夏~秋に実が成るはずですが・・・・

さて実りますか? 他の人が 先に収穫し終わってるかも??

8月ごろに また行って見るのも 楽しみです。

少しピンポケですが 近くで見た花です。


a0086828_21372844.jpg


a0086828_21374966.jpg


ここの森は 少し寒いのか まだありました。


a0086828_2138292.jpg


細く見えますが 太いのもあったので 採ってきました。


a0086828_2139792.jpg


1.5キロほど ♪


★   ★   ★


この家に住んで2年になりますが 気が付きませんでした。

5月のひどい風雨の日 1階のストーブの煤を掃除する所から水漏れ。

廊下に水溜りが出来ていて 驚きました。

幸い1階の廊下は レンガ張りなので大事はなかったですが

図書室は板張りなので そちらに行くと大変です。

それで ポンプを買って来て 水を吸い出しました。


a0086828_21442664.jpg


すぐに主人が業者に電話しましたが 6月の中ばになっても連絡ナシ。

気短な私は イライラですが 主人が言うには・・・

屋根関係の仕事は 1年の半分しか出来ないから 待つのは普通だそうで。

煙突と瓦を調べるくらいは いつでも出来ると思うのですが・・・

[PR]
by weierud | 2015-06-15 00:05 | Norway | Comments(14)
Commented by nonkonogoro at 2015-06-14 22:27
湿地を歩くのは コワイですよね~
スブッとはまりそうですね。

わらびもたくさん取れてよかったですね。

うちも ひどい雨の日には
パソコンを置いてある真上の天井辺りから
雨漏りがして大変でしたが
水漏れの原因がなかなかわからなくて
ずっとバケツを置いていました。(・_・ゞ-☆
結局2階のベランダのコーティングがダメになっていたので
それを修理してもらったら 大丈夫になりました。
加代子さんちの水漏れも早く解決するといいですね。


Commented by タマヤン at 2015-06-14 22:38 x
ジャムの材料の宝庫らしいが多く収穫できればいいですね♪
ブルーベリージャムは毎日食べてるし
イチゴ入りのヨーグルトもよく食べてます
それらを自家製で食べればいいな~(*^。^*)
ワラビもたくさん採れたゆですが他の山菜もありますか?

修理業者のお国事情はご同情いたします
日本が特別なのでしょうかね(^_-)-☆
Commented by weierud at 2015-06-15 00:42

  nonさん~☆

そうなんです、ズブズブはまって 出てこれなくなったら
悲劇です・・・恐いですよね。

沢山採れたので また冷凍しました。
ストックが沢山になって嬉しいです。

nonさんちも雨漏りがあったのですね。
原因が分れば対処出来るのですが まだです。
風のない時に主人が一度屋根に上がってみると
言っていますが こちらも恐いです・・・
Commented by weierud at 2015-06-15 00:46

  タマヤンさん~☆

ブルーベリーとコケモモは沢山採れますが
ホロムイイチゴは この地方では中々ないです。
少しでも採れると嬉しいのですが・・・
ワラビにコゴミ、ノビルにギョウジャニンニクなど
あるそうです。菜の花に似た野菜も出ます。

そうなんです、日本は本当に対処が早くて
サーヴィスが良くて 羨ましいです。
Commented by masako at 2015-06-15 06:27 x
加代子さん、お早うございます。

湿地は恐いですねー。底なし沼みたいなところに はまったら大変。呼べど叫べど声も届かないようなところですものね。
ワラビが叉採れて凄いですねー。ギョウジャニンニクは炒めたのが大好きですが、こちらでは珍しい上、高いのです。 ニンニクの嫌いな人はダメですけどね。

雨漏りは困りますねー。 日本なら雨期があるので大変です。我が家でもタライにバケツにボウルを置いていた時代がありました。その家は取り壊して 建て替えたのですが、今の家もそろそろ叉大々的に修理しないと行けない箇所が出ています。 
庭師も一度入れないとなりません。
住居は何かと大変です。額が大きいですからね。

Commented by weierud at 2015-06-15 14:44

  masakoさん~☆

底なし沼もありそうで 少々恐いです・・・
主人は珍しく地図を携帯しました。
その日は土曜日でしたが ここでは誰にも
会いませんでした。
こちらもスーパーでギョウジャニンニクを売っています。
近くで一番高めの店だったので 安くはなかったです。
森にあると思うのですが まだ見つけていません。

普通の土砂振りの雨ではもれないのですが
強い風が吹くと 駄目のようです。
多分 煙突からだと思うのですが それだと
煙突カバーを変えれば大丈夫なのですが
屋根に異常があれば 時間もお金も掛ります・・・
masakoさんの所も 修理が必要なんですね
家は年月が経つと メインテナンスが面倒。
Commented by hana at 2015-06-16 04:44 x
加代子さん、こんにちはー。

お住まいの地域は自然がいろいろ残っている感じでいいですねー。

そして水漏れ、困りますよねー。
うちも表立って漏れているところはないのですが、怪しいところがあります。

それでうちの夫がすごく神経質になっています。
その割に何もしないですが(笑)。
Commented by mikarose at 2015-06-16 13:53
加代子さん

こんにちは!
ホロムイイチゴって始めて聞きました、お花も始めてみました。
ちょっと調べてみました。日本では北海道にしかないようで
私の住んでいる四国では見るはずもなく
黄色い実だそうですね。
美味しいジャムが出来るのかしら?
自然からの頂き物ってうれしいですね。

雨漏り大変ですね。
昔の家は良く雨漏りがしてて、洗面器やバケツで受けていたような。
家の増築をしたところが風のある時に怪しんですよね。
早く修理に来てくださるといいですね。
Commented by weierud at 2015-06-16 15:12

  hanaさん~☆

田舎ですので 少し歩くとすぐ森に入ります。
ここの森は小さな湿地が数個あるので面白いです。
ブルーベリーが一番豊富に採れる森です。

そうなんです、水漏れは嫌ですよね・・・
怪しい所は 恐いので 徹底検査をお勧めします。
Commented by weierud at 2015-06-16 15:17

  mikaさん~☆

そうなんです、寒冷地に生育するので 
実はポーラーベリーとも言われています。
赤い実から 熟すと黄色と言うか黄金色です。
そのままクリームと頂くか
ケーキに挟んで食べるのが好きです。
種が多いので ジャムにするともそもそして
私はあまり好きではないですが・・・
ジャムの中では 一番高価(笑)

ヨーロッパは なんでも対応が遅いので
本当にイラつきます。
これから夏休みに入るので またまた
遅くなりそうです。
Commented by masako at 2015-06-18 06:32 x
加代子さん、お早うございます。

こちらは今日も雨です。 時々ザーと降って、陽が射したり、止んだり、降ったりと目まぐるしくお天気が変わり、何時もの梅雨とは ちょっと違っています。

さて、べリーの話しですが、 私、リンゴンべリーというのが好きです。 
そちらの森にはいっぱい生っていますか? 
こちらではIKEAから取り寄せで買う事が出来ます。 
ラズベリーも、ブルーべリーも割に容易に手に入りますが、リンゴンべリーだけは 今のところIKEAでしか入手出来ません。貴重なべリーですが。
Commented by しょこらろーず at 2015-06-18 20:17 x
ノルウェーの森。先日、猫写真家の岩合さんの猫歩きでノルウェーの森が出ました。
いつも加代子さんがアップされる森なので、親しく感じました。
ノルウェーの森にも猫ちゃんがいるのだなと思いました。それにしてもどこまでも
続く広い森ですね。心まで広くなりそうです。
Commented by weierud at 2015-06-20 04:07
 
  masakoさん~☆

ご免なさい・・・コメントを見逃していました。
お返事が遅くなりました。
リンゴンベリーは コケモモの事ですよね?
夏の終わりから 秋の終わり頃まで収穫出来ます。
沢山なっているので 嬉しいです。
ジャムの他に 砂糖漬けや そのまま冷凍にします。
Commented by weierud at 2015-06-20 04:09

  しょこらろーずさん~☆

コメントの返事が遅くなって すみません。
ノルウェーの森の猫って まさかリンクスではないですよね?
ノルウェージャン・フォレスト・キャット??
そうですね、すぐ森になって ずっと続いています。
私は方向音痴なので 恐くて一人では入れません。


<< 花々 Peinture paysanne >>