暖炉 Ⅲ


暖炉の職人さんの仕事が 昨日終わりました。

約束通り 一週間で出来ました(正確には5日)^^

朝の8時15分には 仕事始めで お昼はお弁当持参。

一人で全部仕上げてくれたのです。

朝の10時と昼食後に コーヒーはお出ししましたが 殆どノンストップの仕事でした。

仕事も丁重で 聞けば ノルウェーで研修も受けたそうです。
(頼んだ暖炉本体はノルウェー製)

フランス人には珍しいと 主人が いたく感心して お礼にワインを2本渡しました。


a0086828_17532068.jpg


暖炉のフードの斑に 気が付きましたか?

これまだ塗装してないのです・・・

フランスでは 最後の塗装は依頼主の仕事 ^^;

イメージ通りで嬉しいのですが・・・・

想像以上に 大きくて 威圧感が・・・(デッカ~イ!)

途中の経過をご覧になりたい方は More をクリックしてね。





一日目

a0086828_1814013.jpg




二日目

a0086828_182359.jpg




三日目

a0086828_1831727.jpg




四日目

a0086828_184121.jpg




五日目

a0086828_187784.jpg


居間の暖炉の下は 車庫ですが チューブが下りてます。

ここから空気を入れます。

a0086828_1817382.jpg

[PR]
by weierud | 2007-07-10 18:08 | Home | Comments(29)
Commented by non at 2007-07-10 19:58 x
素敵な暖炉が 設置されましたね~
最後の仕上げは 依頼主の仕事~?
面白い習慣ですね

床は 石かレンガのように見えますが 何でできているのですか?

真面目な職人さんで 良かったですね~
冬が待ち遠しいですね 

こ~んな すっきり片付いたお部屋で
暮らしてみたいものです(笑)
(散らかしている責任の一旦は わたしにもあり)
Commented by 加代子 at 2007-07-10 21:08 x

  nonさん~☆

予定通りに出来て嬉しいです♪

仕上げは土台塗りから 何時間か待って 一度塗り・二度塗りになりますから 職人さんは 一所にじっと居られないのよ。それで仕上げは依頼主がするか 他に頼むかの習慣になったのだと思います。
うちの居間の床はタイルです。書斎が色違いだけで 一階の床は全部同じタイルで貼りました。掃除が楽です。

今日も雨模様で寒いのよ・・・今でも使えそうです。

家具は少ないのですが 机の上に重なってた本は片付けました(笑)主人の山が2つに 私のがひとつ^^;
Commented by makiko at 2007-07-10 21:22 x
すごーい!素敵ですね^^
5日で出来上がったなんて、ラテン人、すごいじゃないか!?と思いました笑
仕上げ、頑張ってくださいね~!
Commented by 加代子 at 2007-07-10 22:01 x

  makikoさん~☆

いえね、雇い主の方は4日で出来るって言ってました。 勿論信用しませんでしたよ~(笑)
職人さんは とっても大人しい人で 仕事中は 鼻歌も独り言も無しよ。出来上がると 流石に鼻歌と口笛が・・・やっぱりラテン人^^;
仕上げは主人かしら? 私かしら??
Commented by タマヤン at 2007-07-10 22:58 x
立派に完成しましたね♪
暖炉の上部の排気ダクトを覆っているのがお洒落です
空気取り入れ口が室内じゃないのですね!!
これは想定外でただただビックリです
冬が待ちどおしいのじゃないですか(*^_^*)
Commented by mama at 2007-07-10 23:33 x
わぁ~~~完成 おめでとう~~\(~o~)/
素敵だね~~ 色調もシックで周りとしっくりきてます(合わしたんでしょうが)
デッカイといえば デッカイですが・・・家が広いから いいじゃないですか♪
そんな生真面目な職人さんは 日本でも珍しいと思いますよ
思わずワインをプレゼントされたご主人の気持ちが わかるわかる(^^♪
これに火を入れると・・・・わぁ 私も楽しみだわ
Commented by 加代子 at 2007-07-11 00:49 x

  タマヤンさん~☆

フランスの台所の換気扇も 小型ですがこんな風に覆ったのが多いです。
暖炉自体にも空気口があるのですが 小型です。 暖炉のあるお家は 殆ど地下室に管を通して空気を入れてます。
今日は寒いから焚けそうですよ。でも 熱効率が良いので 職人さんの言うには 一度焚けば 12~4時間は暖かいって。
Commented by 加代子 at 2007-07-11 00:56 x

  mamaさん~☆

うちの山小屋風の家には 合うでしょう?
家具があまり無いから 広くは見えますが そんなに広い家じゃないのよ・・・暖炉も大きさは知ってましたが カタログの紙の上じゃ丁度良い大きさに見えても 実際の立体になると想像以上の大きさ!
そうなんです、良い職人さんに当たってラッキーでした♪ 主人がブログに入れるからって写真を撮ったら良かったのに とのん気な事を・・・・
扉を閉めても火が見えるし(これが一番熱効率が良いそう) オープンも良いよね。 半開きも出来ます^^
Commented by 梓の小鳥 at 2007-07-11 01:25 x
わぁ~、立派な暖炉ですねぇ。
デザインがとても素敵です。
ウチの辺りは建売が多いので暖炉は大抵決まったデザイン。
平凡でつまらないものばかり!
加代子さんのお選びになった暖炉、好きだわ~。
冬の到来が楽しみですね!

職人さんに当たって良かったですね~!
Commented by Yoko at 2007-07-11 01:27 x
加代子さんこんにちは。素敵な暖炉が見事最短で出来上がってよかったです☆に私も皆さんと一緒でワクワクしながら拝見していました。寡黙な職人さんの最後の鼻歌と口笛がフランスの方らしくていいですね!知人のお宅では冬にこちらも手作りの暖炉をつかい手作りで巨大なスペアリブ焼いて皆にふるまってくださるので条件反射よろしく「素敵な暖炉」=おいしそうと脳が正直に反応しています。(笑)仕上げも楽しみですね。
Commented by 加代子 at 2007-07-11 04:14 x

  梓の小鳥さん~☆

最近はこちらも建売が増えました。代理店の人が言うには モダンなタイプの暖炉も増えたそうです。 そちらの方が 嵩張らないのでしょうね。石を使うよりレンガを使う暖炉も多いそうで 段々変わって来てる様です。

隣りのオート・サヴォア県からの人だと思ったら うちと同じアン県からだそうです。真面目な職人さんで良かったです。
Commented by 加代子 at 2007-07-11 04:22 x

  Yokoさん~☆

冬になる前に出来ると有り難いと思ってましたが 予想外に早くなって嬉しいです。 9月に作る予定でしたものね(笑) 9月は予約が多いので 7月はどうですか と言われて 施行したのが正解でした。
暖炉では 料理しないと思いますが マシュマロくらいは焼くかも知れません。暖炉で焼いたスペアリブ、美味しそうですね♪
Commented at 2007-07-11 07:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 徒然草 at 2007-07-11 12:43 x
加代子さん 素敵な暖炉が出来あがりましたね。 
仕上げは ご自分でなさるの?
途中の施工過程を見ましたが、 毎日 きちんと片付けてあって よい職人さんでしたね。

加代子さんの 主婦振りを チョッピリ 覗かせてもらったような思いです。
Commented by jiji at 2007-07-11 13:36 x
いいですネェ。うらやましい~ぃ。
自然の火の温もりは良いですネェ。
むかしの日本の農家には「いろり」と言うものが有りました。しかし、今では火の入った処を見たことがありません。薪が手に入らないのでしょう。
ストーブで思い出すのは小学校のダルマストーブ。コークスの匂いが記憶に残っています。
Commented by tonta03 at 2007-07-11 14:22
ちわ~
完成おめでとうございます
乾燥する時間も十分に取れるし もしかしたらそんな必要は無いのでしょうか
それに何と立派な暖炉
こちらも寒い地方なので 洋風の家庭のほんの一部ですが暖炉を使っている家もあります
そなに家に憧れた時もありました(笑)
Commented by 加代子 at 2007-07-11 14:31 x

  匿名希望さん~☆

了解しました。 これからも宜しくね。
もう御存知かも知れませんが ここのサイトが色々詳しいです。 少しデーターが古いですが 基本的な事は変わっていません。 http://atlas.kek.jp/sub/CERN-living/index.html
  
Commented by 加代子 at 2007-07-11 14:36 x

  徒然草さん~☆

そうなんですよ、職人さんは 毎日きちんと片付けて 掃除機もかけてきれいにして帰ってくれました^^
ペイントが無いので 週末にでも買いに行って ゆっくり塗る事になりそうです。主人は完璧主義なので ボードの凹凸をならしたり色々時間がかかりそうですが・・・・
Commented by 加代子 at 2007-07-11 14:39 x

  jijiさん~☆

うちの地方は薪が安いので 暖房は暖炉 って家庭は多いです。冬前にトラック一杯の薪を買って 家の庇の下とか ガレージの横などに置いてあります。
九州出身なので ストーブの経験が無く 羨ましいです。
Commented by 加代子 at 2007-07-11 14:43 x

  tontaさん~☆

職人さんは すぐ使えますよ って仰ったから 大丈夫だと思います。 今日の朝は10℃、使いたいです(笑)
でもね、 居間にデン!と鎮座して 立派すぎる感じです・・・もう少し小ぶりのが良かったです。
Commented by kazuko at 2007-07-11 17:10 x
加代子さん ステキな暖炉が出来上がったね。
実物って大きいのよね。
あんなに広いサロンじゃないと、暖炉が主張しちゃうね。
今日は寒いから使えそうね。
完成ヾ(*~∀~*)ゞ オメデトォー
Commented by T.T at 2007-07-11 17:36 x
加代子さん~☆

立派で素敵な暖炉ですね!!
職人さんもいわゆる「職人気質」の方だったようで・・・!!よかったですね!!
あれだけ大きな暖炉が備え付けられるスペースがあるお家というのがなんとも羨ましいです!!

最後の仕上げが依頼主による、と言うのも面白いですね。
加代子さんもご主人様とご一緒に、ペイントされるのもいいかも知れませんね!!

フランス人のお弁当の中身がちょっと気になりました(笑)
家でも、毎年職人さんに植木の剪定に来てもらっているのですが、10時、12時、3時とお茶だしをします。

職人さんに「いい仕事」をしてもらえたのも、きっと加代子さんのお人柄がそうさせたのかと・・・思います。
Commented by 加代子 at 2007-07-11 20:48 x

  匿名希望さん~☆

あれからサイトの記事をもう一度読み返してみたら やっぱり古いので住所や電話番号が変わったのが 殆どでした。日本食関係のお店もレストランも増えましたし 交通機関も新しいルートが出来てるし・・・ゴメンなさいね。
Commented by 加代子 at 2007-07-11 20:53 x

  kazukoさん~☆

わぁ~ッ! コメント入れてくれたのね!有難う^^
うちのサロンって そんなに広くないから 大主張してます^^;でも無視出来る場所にあるのよね(笑)
時々太陽が出てるけど 今日も寒い・・・今晩使うかも知れません。寒いのでつなぎの漆喰?まだ乾いてないのよ・・・・
Commented by 加代子 at 2007-07-11 21:00 x

  T.Tさん~☆

良い職人さんに当たって 本当に有難かったです。
仕事が何と言っても丁重なのよ。 私はフランス語が喋れないから 邪魔しなかったのも良かったのだと思います(笑)

お弁当はね、部屋の中でどうぞ って言ったのに 外が好きだからって 雨模様で寒いのに 庭や自分のバンで食べてたのよ。 庭で食べてた時にちょっと覗いたら(笑) タッパウェアみたいな丸い容器からでした。 普通のパンサンドだけじゃなくて お肉か野菜の料理だったのかも。
日本は 茶菓を出すのは普通よね。 こちらはしないみたい。
Commented by 元気ばば at 2007-07-11 21:07 x
なるほど
中はこのようになっていたのですね。
あとhあご主人の出番ということですね。
Commented by 加代子 at 2007-07-12 01:11 x

  元気さん~☆

長~い空気の管が面白いでしょう? 空気の方は良いのですが 煙突はシーズンが終ったら掃除してもらって 火災保険用に証明書を貰う事になります。
煙突関係と違いますが DIYの暖炉の木の部分が焦げて 火災になった例もあるのよ・・・ フード部分と木の後に しっかり断熱材が入っていました。
Commented by moo at 2007-07-12 04:11 x
そのサイトは知ってたのですが、リンクが飛ばなかったりしたので
(^^;;いろいろとすみません。
一応、私のブログを載せときました。私は、こんな感じです。
引かないでくれると、うれしいです(^^;よろしくお願いします。
Commented by 加代子 at 2007-07-12 14:54 x

  mooさん~☆

さっき ちょっとお邪魔して来ました^^
海外生活をなさってるなら こちらにいらしても大丈夫です。フランス語圏ですが 英語もかなり通じます。
こちらこそよろしくお願いします。


<< Grand Saconnex(... 結婚式 >>