駅・二題


ノルウェーの 昔の雰囲気を残してる駅があると 聞いたので
行って来ました。


a0086828_033840.jpg




a0086828_21584244.jpg




a0086828_2203627.jpg


土・日曜日に昔の機関車が通るだけで 今は使っていません。

こんなの ↓


a0086828_2213015.jpg


日曜日に バムセ(熊のぬいぐるみ)持参の子供は

蒸気機関車で 26キロの旅程が無料 と言うので

可愛い子が来てるかなと 期待したのですが

一日中 物凄い土砂降り・・・私達も行きませんでした。

ちょっと心残りです。





もう1つの駅は ホッケスンと言う小さな町にあって
今も 普通に使用。


a0086828_0351427.jpg



a0086828_2211139.jpg



a0086828_0365556.jpg


この待合室のずっと右手は トイレだったのですが

女性トイレから男性が 男性トイレから女性が出て来て ビックリ!

アラブの方達でしたが 字は読めなくても 絵は大丈夫でしょうに。




私達がノルウェーに滞在中 長女から電話。

生物の試験に合格したので 秋から大学生になります。

理学療法士(フィジオ・セラピスト)の勉強です。

経緯は ここで ^^;

学費は免除で有り難いのですが

なんせ2人の子持ちなので 預け賃が・・・・・

うちで援助すると言うので また主人の脛が細~くなります(笑)

[PR]
by weierud | 2007-09-12 22:28 | Norway | Comments(23)
Commented by ☆SAKURA at 2007-09-12 22:42 x
こうして加代子さんの写真を拝見していると、ゆったり感が伝わってきます。
☆SAKURAのようにツアーだと、とにかく見学場所を消化しなければと慌しく
写真にもそれがでてしまうようです。
素敵な写真の数々に一層それを感じました。
ゆったりと滞在して街を歩いてみたいものです。
Commented by 加代子 at 2007-09-12 23:08 x

  SAKURAさん~☆

山小屋に2週間居ましたから 時間はたっぷり^^ 観光客の少ない所も行けましたし ゆっくり写真を撮る時間もありました。
今回は フィヨルドも 大きな滝のある場所にも行かなかったので ちょっと残念。

次回は SAKURAさんのお気に入りの場所に 長期滞在は如何ですか?
Commented by non at 2007-09-13 00:47 x
日本でも アチコチで SLが走ってます~(期間限定のが多い)
中高時代 テッケン部員(鉄道研究部)だった夫は
西へ東へと旅して 乗りに行ってます~
私は スイスのロトホルンで かわいいSLに乗りましたよ

>ホッケスン駅舎
素敵ですね~
列車の旅 大好きです

海外では 緊張してチェックするので トイレを間違えることはないですが
たまに 日本では 間違って男性用に入ったことあり~
出て行くときのタイミングが難しいですっ(笑)

>長女さま
新たにお勉強を始められるのですね~
子育てだけで終わる人生は もはや過去のものとなりつつありますね~
Commented by 加代子 at 2007-09-13 02:27 x
  
  nonさん~☆

日本はSL多いですよね^^ ご主人さまもアチコチ行けて良いですね。
こちらではSL乗った事がないです・・・・でも 日本では広島~宮島口まで 現役の蒸気機関車に乗った事があります。煤煙が困りました。

ホッケスン駅はチリひとつ落ちてなく とっても綺麗でした^^ 町も可愛かったです。
トイレは娘がポーランドに行った時 どちらか分からず困ったと言ってました。絵のサインは無かったのでしょうね・・・

主婦や母親だけやってるって肩身が狭いです・・・良いのか悪いのか 今はそうですね。
Commented by 梓の小鳥 at 2007-09-13 03:07 x
お嬢さま、 おめでとうございます~。
フィジオ・セラピストですね!
夫の甥が一時目指した学位でよ~く存じております 
結局、方向転換してしまいました、 彼 (笑)

渡米して初めて驚いたのは、年齢が無意味だということでした。

gifted class 飛び級とか日本でも教育の仕方が変化してきてるようですけど、 何歳になっても大学に戻れるのって当時の私には驚きだったんですよ。

お目当ての大学から 貴方は歳を取り過ぎてると言われた、と書いてらっしゃいましたけど、 ひどいですねぇ。

頑張りやさんの長女さんに大拍手!

それと、 駅。
初めのそれはノルウエーらしくってとってもイイですね~。
ノルウェーらしく、 なぁんて生意気言ってしまって、知らないクセにお恥ずかしいですが。  絶対日本では見られない気がしますので。
目を見張ってしまいました。
矢張りプラットホームが高くないようですね、 それも日本とは違いますね。

ホッケスンと言う小さな町にある、 という駅。
天井がユニーク!
小さい町・・・と仰ってますが、 アラブの方達が~?
Commented by ki-rin at 2007-09-13 07:37 x
おはようございます♪
駅舎とは思えない建物ですね
最初の駅は普通の家かと思いました
熊のぬいぐるみを持参の子どもへのサービスは素敵ですね
日本だったら大人でも持って「乗せて」っていいそうです(笑)
トイレ、慌ててたのかしら(笑)
確かに絵だけでも判断が難しいときがありました^^;

生涯学習を実行しておられるご長女さんにエールを(^^)/

Commented by tonta03 at 2007-09-13 13:33
ちわ~
お母さんの環境で 大学生に 素晴らしいことですねでも
歳をとり過ぎていると大学側からの話ですと やはり稀なのでしょうか 
SLが大事にされているようす
何故かとっても嬉しいなー
Commented by 徒然草 at 2007-09-13 13:39 x
こんにちは※※

小さな町の駅舎としてありますが、素敵な駅舎に蒸気機関車、ノルウェーを感じられます。

トイレ、海外では 絵がないと間違えますね。
私も一度 一人でトイレ走って、ウロウロした事がありましたよ。

長女さん、お子様がおありなのに 大学生とは頑張っておられますね。
親は、生涯子供に「脛を齧られる」ものですね。
Commented by 加代子 at 2007-09-13 14:36 x

  梓の小鳥さん~☆

有難うございます^^
うちの長女は 甥御さんと反対になったのですね(笑)幾つになっても勉強出来るって有り難い事です。
目当ての大学は駄目でしたが 車で1時間程の大学が受け入れてくれたそうで良かったです。

最初の駅では夏休みにDeadwood City!と銘打ってウエスタンの寸劇をやってたそうです。

ノルウェーは移民・難民を沢山受け入れたらしく ほんの小さな町にもムスリム、アラブ系の人が居るのよ・・・
Commented by 加代子 at 2007-09-13 14:44 x

  ki-rinさん~☆

そうですね、全体を見ると普通の民家みたいな駅でした。屋根の飾りがノルウェーらしくて可愛かったです。閉まっていて 建物の中が見られず残念でした。

娘も 私も熊のぬいぐるみ持って行こうかしら?って言ってました(笑)子供でも片道1000円するんですよ。

長女は高校時代、自分のやりたい事がイマイチ分ってない様でして・・・無難な学科で大学に行ったのですが 少し後悔したみたいです。色々やり直せるから良い時代ですよね。
Commented by 加代子 at 2007-09-13 14:48 x

  tontaさん~☆

文学とか歴史等は 年配の方も沢山大学で学んでらっしゃる様ですが フィジオセラピストは力も要る事もあり歳を食ってると思われたのでしょうね。

SLの客車は常時 駅に停車していました。きっちり手入れされていて綺麗でしたよ。
Commented by 加代子 at 2007-09-13 14:55 x

  徒然草さん~☆

ここの駅の近くの森にブルーベリーを摘みに行きました。今年は少なかったですが いつもは多いそうです。

絵の表示のトイレが多いですが 文字だけの所もありますよね。慌てると大変(笑)

こちらは子供の教育に無関心な人も多いです。学費は払ってやらないか 25歳まででそれ以上は駄目とか(25歳までは手当てが付きます)
うちの主人も学生時代 両親の理解が無く お目当ての所で勉強出来なかったので 子供達には甘いです。
Commented by makiko at 2007-09-13 17:14 x
ご長女さん、おめでとうございます!
私も賛成です。いくつになっても知的好奇心をもって、職を持つために頑張ることはすばらしいし、私もそうありたいなーと思っています。私も親に援助されている身なので、^^;なんとも偉そうに言えませんが^^;
素敵な駅ですね、長野や東北にいくと素敵な在来線の駅がまだまだあるようですよ、日本にも。行ってみたいです。
Commented by 加代子 at 2007-09-13 17:56 x

  makikoさん~☆

有難うございます^^ makikoさんも 難しいのに挑戦していて大変でしょうが 頑張って下さいね。
援助して下さる親御さんが居て幸せですよォ~・・・感謝しつつ ちゃっかりしましょう(笑)

私も日本の鄙びた駅を訪ねてみたいです。風情があって素敵でしょうね!
Commented by タマヤン at 2007-09-13 21:17 x
こんばんは
最初のほうの駅舎は素朴で可愛いですね♪
客車が常時駅にいるのが面白いな
無人駅なのでしょうか?
女性が小さく写ってますが香ちゃんかな~
ホッケスンの駅は外観も中も綺麗ですね~♪
色彩がおちつきがありどこかのゴルフ場のクラブハウスで
見たのとよく似てます
加代子さんの娘さんはどちらも勉強家ですね~!!
どんどん脛をかじってもらいましょう(^_-)-☆
Commented by 加代子 at 2007-09-14 00:21 x

  タマヤンさん~☆

普通は汽車が通ってないので 誰も居ないのですよ。土・日だけ観光用に運行するみたいです。
遠~くに見えるのは 娘です。
ホッケスンの駅も アラブの御夫婦?以外誰も居なくて・・・騒然としてる駅に慣れてるので不思議な気がしました。

今の所 齧られる脛があるから良いのですが これが年金生活になると厳しいです・・・
Commented by 元気ばば at 2007-09-14 11:48 x
お嬢さんよかったですね。オメデトウ。
若いうちは一杯勉強したほうがいい。
この年になって初めてわかりました。
ときすでにおそしです。でもマダ先長そうなので、勉強しなくては・・・
Commented by 加代子 at 2007-09-14 14:33 x

  元気さん~☆

有難うございます^^
そうですよね、頭が柔軟なうちが良いです。この歳になると新しい事を憶えるのが難しくなりました。
元気さんは いつも新しい事に挑戦してる様で 問題ありませんね!
Commented by mama at 2007-09-14 23:51 x
こんばんわ
私も 熊を持った子供達を期待しちゃいました
撮ってもイイのかな? 撮りたいよね~~o(^-^)o ワクワク
橋の下を走る機関車も 撮りたいね~
二枚目の時計と電車・・・初期の頃は こんなアングル思いも付きませんよね
いい感じに撮れましたね
熊ちゃん、機関車・・・機会があれば ぜひ 行って頂戴ね
Commented by mama at 2007-09-14 23:52 x
忘れ物~~~
ご主人様の膝・・・お達者で~~~~ヽ(^o^)丿
Commented by 加代子 at 2007-09-15 00:09 x

  mamaさん~☆

本当に雨・風の土砂降りだったのよ・・・子供達も少なかったと思います。 熊のぬいぐるみを持った小さい子って 可愛いと思うのにねェ、ご両親の許しが出たら 撮ってOKよね?

屋根の下の飾りと時計の留めが きれいだったから写したのですが 車両はおまけ(笑)

主人の脛は良いのですが 私の膝が痛みます^^;
Commented by *mayita* at 2007-09-15 02:12 x
コンニチハ♪
凄く素敵な駅ですねー。まだこんな雰囲気を残す所があるのですね。私も行ってみたいですわー。

娘さんの試験合格おめでとうございます。子供を預けるお金って、結構バカになりませんよねー。(オランダも高いです。)ま~命を預かってもらっているから仕方が無いのでしょうか。
でも、加代子さんとご主人様のサポートされると言う事で、家族愛ですね。ウチも、本当日本の親に感謝で頭が上がりませんわ。
Commented by 加代子 at 2007-09-15 05:11 x

  mayitaさん~☆

お久しぶり!ご無沙汰しています^^:
二つとも 小さな可愛い駅でした。最初のは木造なので暖かい感じです。内部が見られなかったのが心残りです。

有難うございます。長女は33歳にして大学生に戻ります。周りに若い子が多いでしょうから 気が若くなって良いような(笑)
子供は二人居るので 学校に行ってない時の朝夕の時間で1ヶ月600ポンド位要るって言うのよ・・・ローンを組めない事もないのでしょうが 利子がかかるし 奨学金の様に諸経費を見てくれる団体等に応募はしてるのですが連絡が無いそうです。ならば仕方ない 親の出番です^^;


<< 車・三題 山小屋 Ⅱ >>