退職・説明会


主人の職場の定年退職年齢は 65歳ですが

60になると 退職・説明会の案内が来ます。

配偶者も参加出来るのですが フランス語だけなので

私は行きませんでした。

他の国際機関と違って CERNに勤めてる人は

定年後もジュネーヴ周辺に残る人が 大半です。

それで 4回に分けての説明会です。



最初の日は 退職後の健康管理について ^^;

ジュネーヴ州立病院から 女医さんがいらしての説明。

やはり食生活が一番大切との事で

曰く 赤身の肉はあまり食べないように・望ましいのは月一回。

( う~ん、西洋人には難しいだろうなァ・・・ )

魚は 毎日でも食べて下さい。

(って 内陸のジュネーヴ周辺でそんな事出来ません!)

面白かったのは ボケ防止に一番良いのは

左手(利き手じゃない手)で 歯磨きを! だそうです。



私は左利きなのですが(お箸と筆は別)
 
数年前から どちらも使えるよう 色々やっています。



a0086828_4264686.jpg




a0086828_18431192.jpg


庭の紫陽花・・・春と変わらず色が綺麗です ♪

経過は去年のブログ、アジサイ変化 に入れてあります。

去年の方が色が鮮やかでした。

[PR]
by weierud | 2007-10-03 04:32 | Family | Comments(24)
Commented by non at 2007-10-03 08:34 x
退職後の健康管理まで 気にかけてくださるなんて
とても親切な職場なのですね~
肉が月一回とは 私でも 無理なようです (・_・、)

左手で 歯は磨けるでしょうか? やってみます~
楽器を弾く時 左手は常に動かしてますが
いつもと違う動作はむずかしいかも?

紫陽花は 一年中咲くのですか?
Commented by 徒然草 at 2007-10-03 11:01 x
加代子さん 両刀使いで器用なのですね※※
健康管理の ボケ防止にはいいですね。
食事管理はチョッと無理がありますね!

私も 左手の動作は試してみましょう。
Commented by 加代子 at 2007-10-03 14:49 x

  nonさん~☆

肉と言っても赤いのですから 白身の鶏肉とか豚 他の鳥類は良い様です^^

歯磨きはやっていますが なかなか上手く磨けません。その他にも林檎や野菜の皮むき、掃除の雑巾がけも 両方使う様にしています。

お花は春に咲くと そのまま色が変わってきて 濃いピンクになってから灰色とドライフラワーになります。本文に前に書いた記事を挿入しましたから 見て下さい。
Commented by 加代子 at 2007-10-03 14:54 x

  徒然草さん~☆

両方使えない事も無いのですが 器用じゃないです・・・昔は左利きは矯正されたから その名残。

食事は野菜を沢山食べる様に言われるのは 日本と同じです。

左手は簡単に出来る お風呂の掃除とか 雑巾がけがお薦め。それに慣れたら 包丁使いとか。
Commented by jiji at 2007-10-03 19:14 x
退職後の説明会・・なるほど、必要かも知れませんネェ。
男は退職すると一変に老けるといいます。まァ、分からない事でもはありません。
料理を作ると良いと言いますネェ。女は料理を作っているから老けない・・。
段取り、試行錯誤、探究心・・。そんな所でしょう。退職後の料理教室なんてカルチャーもあります。

ブログも老後には良いかも・・。
Commented by タマヤン at 2007-10-03 21:15 x
健康の話しかと受けたまわりました(*^_^*)
我が家は肉と魚のバランスは最高のようです
私は肉をもう少し食べたいのですが・・・・
妻が嫌いなので魚のほうへ向いてしまうようです
ボケ防止には左手を使って右脳を活性化することですかね?
ただでも不器用な手なので左手で歯磨きしたらどうなることやら?
さっそく明日にでも試してみます
Commented by non at 2007-10-03 22:45 x
あじさい関連リンクしてくださってありがとうございます~
以前にも あじさいの話題のを読んだことがあるような気がしますが
私は いったいいつから ここへお邪魔するようになったのでしょうか?
たしか 加代子さんが私のスイスの旅にコメントを寄せてくださってからなので ちょう一年位経つのでしょうか(記憶あいまい)

Commented by mama at 2007-10-03 23:00 x
こんばんわ~
なんて親切な職場でしょう♪♪ それに四回も!!
肉料理が月イチなんて・・・・東洋人の我が家でも無理です
お魚も高いし・・・・いえいえ お魚の方が高い
歯磨きに左手を使う・・・いい事を教えて頂きました 早速 実行してみます
紫陽花も いつまでもイイ色ですね 
この時期は 色に渋みがあって またいい味が出てますね
こちらでは かさかさのレース模様になります(^_^;)
Commented by 加代子 at 2007-10-03 23:35 x

  jijiさん~☆

主人の知人で80歳過ぎてるのに ひとりでジュネーヴからノルウェーまで車を走らせたり 毎日プールでウン千メートル泳いだりしてる男性がいます。
料理は良いですよね、退職したら主人に 週の半分食事を作ってもらう約束です。
Commented by 加代子 at 2007-10-03 23:38 x

  タマヤンさん~☆

日本は魚が新鮮で美味しいから 毎日でもOKですよ^^ こちら冷凍か活きの悪い魚しかないです・・・
奥様が肉嫌いで幸いですよ^^

歯磨き、結構 難しいです。きれいに磨いて下さいね。
Commented by 加代子 at 2007-10-03 23:42 x

  nonさん~☆

さっき調べてみたら nonさんがいらしたのは 去年の11月の始めからです^^ いつもコメント有難うございます。
nonさんの記憶通り、その後で 紫陽花の事を少し書いた記事がありました。
Commented by 加代子 at 2007-10-03 23:47 x

  mamaさん~☆

外国人が多いですから ジュネーヴ周辺の事情+年金に税金や色々面倒な事があるんですよ・・・それで説明会だと思います。

月一と言っても 鶏肉等は違うのですよ・・・牛肉等の赤いのだけです。こちらじゃ肉を食べなきゃ 食べる物が少ないです。菜食主義者は可哀想です・・・

歯磨きだけじゃなくて 左手も沢山使って下さいね。

ここも晩秋~冬に紫陽花は 灰色でカサカサの花になります。
Commented by makiko at 2007-10-03 23:48 x
西洋人にお肉を月に一度・・・というのは酷な話ですね。
大変だ!
私も左はおはし、右は筆です。
歯磨きは・・・どっちだったかしら?!
Commented by 加代子 at 2007-10-04 00:05 x

  makikoさん~☆

makikoさんも 両手使えるのですね・・・でも動作によって特定の手しか使わないってありますよね^^;それを反対にして訓練するのが 良い様です。お箸、右手にする?
Commented by tonta03 at 2007-10-04 13:47
ちわ~
肉好きの私には 絶対に無理です(笑)
月に1回どころか週に2~3度は食べたいです
何れは 魚にシフトしていかなければとは 思うのですが
経年で嗜好の変わるのを待つとします(笑)
Commented by 加代子 at 2007-10-04 14:44 x

  tontaさん~☆

そうですね・・・私は肉はそんなに好きではないですが こちらの魚は美味しくないので 週に1回か2回しか食べません^^;不味い冷凍魚の美味しい食べ方を調べないと・・・

でも牛肉は 例の狂牛病騒ぎから ず~っと食べていません。
Commented by 東京ファーム at 2007-10-04 21:29 x
アジサイきれいですね。
旦那さまの会社、すごいですね。
定年後の健康管理まで説明してくれるんですか?
それって大事なことですよね。
私の父は、自営でしたが、今年の初め母親の病気もあり会社を閉めました。男の人って、会社人間でその後の健康とか趣味とかなかなか考えてくれなくて。
日本もこういう考え方を学んで欲しいです。
Commented by エミリア at 2007-10-04 21:53 x
こんにちは~♪
ツタの絡まる素敵なお屋敷ですね。加代子さんちですか~?
手仕事や指を動かすのは脳細胞を刺激する、と聞いて
高校でやめたピアノをこっちでまた始めましたが
指が動きませぬ。固まってる? 
定年後の職員の健康管理まで気を配ってくれるなんて…
イタリアでは絶対に、ありえません! 
Commented by 髭彦 at 2007-10-04 22:41 x
素敵なお住まいに異郷に咲く紫陽花の素敵な写真。
定年を1年半後にひかえていますので、記事も興味深く拝読しました。
左手の歯磨き、なるほど。
試してみましょう。
肉食に関しては、無類の魚好きで日本にいるかぎりはOKですね。
アルコール摂取と運動に関してのアドヴァイスはなかったのでしょうか。
因みにぼくは、大酒飲みにして週に3、4回は5キロほど今でも走る、30年来のジョガーですので。
ははは。



Commented by non at 2007-10-04 23:00 x
初コメントの日 調べてくださって
どうもありがとうございます~
来月で 一年になるのですねえ (^▽^)V
Commented by 加代子 at 2007-10-05 03:49 x

  東京ファームさん~☆

職場は国際機関ですが 90%の人が自分の国に帰らず こちらで停年を過ごすので 説明会が必要なんです。
今日はフランスの税金とその他 諸々の手続きについて 明日はスイスの税制の説明会です。

お母さまの病気で会社を畳んで 面倒を見てらっしゃるのですか?優しいお父さまですね^^ 健康管理も気を付けてらっしゃるのだと思います。
Commented by 加代子 at 2007-10-05 03:50 x

  エミリアさん~☆

残念ですが 写真のお屋敷はうちとは違います。 うちの家はもっと小さくて 山小屋風です^^;
楽器を演奏するのは 良いと聞きますよね。私も仕舞いこんでいた琴をたまに弾いていますが やはり指が動きません・・・一番簡単なのから やり直して弾いてます。

職場は外国人の集まりで 今まで関係のなかった書類の手続きや 所得税の申告等 説明をしてもらわないとヤヤコシイのよ。
Commented by 加代子 at 2007-10-05 03:51 x

  髭彦さん~☆

うちは山小屋みたいに小さな家で こんなに立派なのじゃありません・・・ここは一応 シャトーと名前が付いてる建物なのです^^;

利き手を使わないで歯磨きは なかなか思う様にきれいになりません・・・結構難しいですよ。
多分説明はあったのでしょうが 主人だけが説明会に行ったので 細部は知りません。 終わったら全文や内容が 研究所のHPに載るかもしれません。

30年も続けてらっしゃるなんて 凄いですね!
Commented by 加代子 at 2007-10-05 03:53 x

  nonさん~☆

月日の経つのは早いですね^^; 来月で丸一年ですねぇ。私もnonさんの所にお邪魔してその位経つのですね^^


<< 皇帝の間 日曜散歩 >>