備えあれば・・・


今年は どんなインフルエンザが流行るか 定かではないですが

ファミリードクターの所で ワクチン注射をして来ました。

72年にジュネーヴに来てから 同じ所ですが

スイス・ドイツ人の先生が引退したので その娘婿さんが後を継いでいます。

ロシアのプーチンさんにそっくりの イタリア人^^;

とても静かな先生で 医者不信の私でも 信頼出来そうな感じ。

注射は 看護婦さんにやってもらいましたが 彼女は昔からの人です。

お互い歳を取ったなァ と 行く度に思います(笑)



a0086828_37531.jpg


屋根付きの橋ではないですが ちょっと面白かったので♪



a0086828_310222.jpg

[PR]
by weierud | 2008-10-15 03:15 | Etc. | Comments(24)
Commented by non at 2008-10-15 08:58 x
まだ 鳥インフルエンザのワクチンではないのでしょうね~

普通のインフルエンザの予防接種は 昨年初めてしました。
今年も たぶん するでしょう。

2枚の写真
どちらも素敵ですね~
たくさん写して選ばれてるのですか?
それとも 構図や光を考えながら じっくり撮影されてます?
Commented by 徒然草 at 2008-10-15 09:49 x
おはようございます※※
「秋色」 ご主人さま ボーナス決定でよろしかったですね♪(加代子さん宅はボーナスは貯蓄派?家計派?)我が家は ここ数年茄子はなりませんね!)
「霧」 また 霧のレマン湖畔も素敵でしょうね。 落ち葉拾いに大変なほどの庭園の木々 心癒されるでしょうね。昔からの”落ち葉焚き”は出来ますか?
「備えあれば」 私も今年”B型インフルエンザ”にかかりました。 昨今は新型インフルエンザが全世界的に流行すると云ってますが、予防はした方がいいですね。 チョッと面白い橋ですね。
Commented by Yoko at 2008-10-15 14:32 x
加代子さん、こんにちは!インフルエンザの予防接種、準備万端でいらっしゃいますね!私注射が本当に苦手で、注射の針がささってるのを見るのがまずダメで、その前に血管を捜すために腕にゴム管をまくのすらダメというヘタレです。。。同じ恐怖ならやっぱり上手な方がいいなと心底思います。予防接種ドイツでもされる方が多いです。いつも今年は~型といわれて、そこを忘れてます。。。おもしろいデザインの橋ですね。思わず向こうに何があるか知りたくて渡ってしまいそうです。↓のお写真も幻想的で素敵ですね!
Commented by 加代子 at 2008-10-15 14:34 x

  nonさん~☆

普通のインフルエンザの予防接種です。
私も 去年から始めました。

結構大雑把な性格ですので アッ!面白い!!
と思ったら 写します。
構図とかは 頭の片隅にしかないです(笑)
デジカメですから 沢山撮っておいて 後から
選びます。
Commented by 加代子 at 2008-10-15 14:42 x

  徒然草さん~☆

主人の職場は 普通ボーナスは全く無いので
何派でもないです(笑)

霧のレマン湖は 濃霧だと全く見えないので
面白くないです。
おまけに ジトジトと冷たいので気持ちも悪いですよ。
うっすら朝霧だと 風情があるのですが・・・

うちの村は(多分どこもそうだと思います)
個人宅の焚き火は禁止なので 焼き芋等は
出来ません・・・

もう老人の部類に入ったので ワクチン注射です^^;
去年は暖冬で あまり流行らなかった様ですが
今年は もしかして?
徒然草さんは もう! これぞ流行の先端(笑)
Commented by 加代子 at 2008-10-15 14:51 x

  Yokoさん~☆

昔、小学校でやった注射は とても痛いのがありましたが
インフルエンザのは 痛くなかったです。
血液検査ではないので ただ腕にチクッとするだけ。
最近は針の無い注射があるそうですが まだ
見たことがありません・・・そちらは如何ですか?

橋の向こう・・・
森の散歩道に続いています。
サイクリングや ジョッキングをする人も多いです。

有難うございます。
右の木は樹齢200年を越してるそうで 毎年落ち葉が
大変です。
うちから離れてますが 風が吹くと葉っぱが庭まで
飛んで来る時があります。
Commented by Hapiness-forever at 2008-10-15 19:01
あや取りみたいな橋ですね
面白い・・・
レマン湖といえば思い出すのは
オーストリア后妃エリザベートの
暗殺現場!!!
でしたよね?
霧のレマン湖なんて
音的にはムーディーですが
これじゃほんとなんも見えませんね
Commented by 加代子 at 2008-10-15 20:51 x

  ハピネスさん~☆

とても小さな橋で、ローヌ川に架かってます。

そうなんです、じっとり湿ってるだけで何も見えないです。
霧も薄っすらとか 湖の表面にフワフワしてるだけだと
雰囲気が出るのですが・・・
后妃さまの命日は9月の初めだから 霧はまだまだです。
あっけらかんと晴れた日だったのかしら?
Commented by モナカ at 2008-10-15 22:03 x
お早うございま~す。
加代子さんの写真の撮り方にいっつも感心してしまいます!
美しいものがより美しく引き出されてる様でウットリ~☆

お宅もお庭掃除が大変な季節になりましたね。
でも 加代子さんのお庭はお掃除のし甲斐がありますよ。
ランドスケープがとっても素晴らしいんですもん!
我が家は相変わらず樫の実の絨毯!  重いんですよね~、 これを掻き集めて袋に入れて・・・嗚呼! (苦笑)

予防接種を受けてらしたんですって?
夫も今週、 会社で。
同居してる次女にも勧めてるのに時間がない、 って!
私は殆ど家の中にいるのでしたことないんですよ、 注射。
娘がしないとなると私が?   あぁ、 いやだわ。 (苦笑)
Commented by emilia2005 at 2008-10-16 00:22
加代子さん、こんにちは。
「バカは風邪ひかない」というように、わがやはほとんど風邪に
やられたことがなく、夫はワクチンの副作用をおそれて
わがやは1度も予防接種をしたことがありません。
病は食べて治す!これがモットーです(食べ過ぎてるってば!)

水に浮かんだ赤い木の実の枝が、どことなく和の雰囲気でいいですね。
Commented by 加代子 at 2008-10-16 02:37 x

  モナカさん~☆

有難うございます。
でも皆さんどなたも写真が上手で 参考にしています^^

本当に落ち葉に剪定に 忙しい季節です。
樫の実ばかりじゃ重いでしょうね!袋も破れそう^^;
枯葉ばかりだと 110Lでも軽いです。

長女は子供が貰って来るので 予防接種するつもりで行ったら
子供と老人の接種が終わった後、ワクチンが余ったらやりましょう
って言われたそうです・・・英国って変。
Commented by 加代子 at 2008-10-16 02:42 x

  エミリアさん~☆

私もそのくちで 滅多に風邪は引きません^^;
でも歳なので 酷いのに罹ったら恐い・・・それで予防。
って 本当に効果があるんでしょうかねェ?
うちも風邪気味だったら 栄養のあるのを沢山頂いて
気力で治す!がモットーです(笑)

赤い実はノバラの実、主人が食べてみたら苦かったそうです。
ローズヒップと違ったのかしら?
Commented by grappa-tei at 2008-10-16 09:07
この円形の写真も素敵ですねー、色といい、図柄といい。いつもウマイナァーと感心しきりですよ。我が家にも高齢者用無料インフルエンザ予防注射の案内が来ていますが、いつも行くのは女房殿だけ。私は注射が大の苦手なので、行ったことがありません。
Commented by 加代子 at 2008-10-16 16:24 x

  ぐらっぱ亭さん~☆

有難うございます。水色がキレイなので撮ってみました。
無料とは良いですね。
職場の主人のは無料ですが 私のは有料です。
最も9割は保険で還ってくるので大した金額にはなりませんが。
ぐらっぱ亭さんも注射が苦手ですか^^;
Commented by タマヤン at 2008-10-16 22:52 x
こんばんわ
インフルエンザの予防注射は今年もしないでおきます
ずっと罹ってないので今年ぐらいは危ないかもしれませんが・・・
もしも罹ったら副作用がでないことを信じてタミフルを服用します
面白い橋ですね♪
遠くで人を歩かせて撮ってみたいような気分になりました
作り変えたらこんな形にならないでしょう


Commented by フェリママ at 2008-10-17 06:45 x
思わず渡ってみたくなるような橋ですね。
吸い込まれそう。。。

インフルエンザの注射、寄宿学校にいる娘は学校で全員受けます。
ボーディングスクールにとって、集団感染する病気は流行ると大変ですからねぇ。。。
去年は結膜炎が流行ってましたが、今年はシラミが一部の寮で流行っているのだとか。。。
シラミ検査の話を娘から聞いて、先日の加代子さんのお孫さんの学校の話を思い出しました。
Commented by tonta03 at 2008-10-17 09:24
こんにちわ ~
最近ワクチンしていませんが 幸い重い風邪にはかかっていなかった
リタイアしてから 休養十分なので免疫も落ちなくて
比較的健康でいられるのかな

橋 見事ですね
黙って見せられたら間違いなく屋根つきの橋と思いますが
光が沢山入り込んでいるからもしかとも・・・(笑)
確かに珍しいですね
Commented by 加代子 at 2008-10-17 14:42 x

  タマヤンさん~☆

タマヤンさんも 予防接種はしないんですね。
最も 何が流行るか分らないから予防も怪しいものですが・・・

この後、自転車に乗った人が 橋を渡っていました。
利用者は少ないようですから 痛みも少ないので
作りかえるのは いつでしょうね?
Commented by ティミ at 2008-10-17 14:42 x
婿様はイタリアン。いろんな国が身近にある加代子さんの地ですね。
橋の写真も赤い実(ドッグなんとか?)もきれいです。
橋の終りに目が行って、奥行きのある写真が大好きです。
周りの光もやわらかくてきれいです。
Commented by 加代子 at 2008-10-17 14:46 x

  フェリママさん~☆

パイプで出来た何の変哲も無い橋なんですが
頭の上にもパイプがあって 写真で撮ると面白いです。

お嬢さんも寮生活なんですね^^
全員接種ですか。
それにしてもシラミが流行るって 日本では考えられないです。
一部で終わって欲しいですね!
  
Commented by 加代子 at 2008-10-17 14:51 x

  tontaさん~☆

悠々自適のリタイア生活、良いですね♪
疲れると免疫力が落ちるから 風邪も引きやすいんですね。
ますますお元気で 素敵な写真を^^

屋根は無いですが 橋の両脇と同じく 上にも
金属のパイプが渡してあるんですよ。
Commented by 加代子 at 2008-10-17 14:58 x

  ティミアンさん~☆

もしかしてお医者さんはスイス・イタリア人かも知れません。
医者には少し不都合な感じの名前なんですよ・・・
イタリア語は知りませんが フランス語で【死】を連想(笑)
イタリア人もスペイン人もポルトガル人も多いジュネーヴの街です。

有難うございます^^
お天気の良い日の朝だったので 光も柔らかでした。
Commented by karkowitch at 2008-10-18 09:01
加代子さん おはようございます。
やっと熱から脱却出来そうで、
ここにやって来ました。
インフルエンザの摂取を私は来月に考えています。
加代子さんはお早いですね~。
医者って、見かけがものを言う事多い。確かにね。
加代子さんのその主治医はお話ですと
成る程・・・寄りかかりたくなるタイプかもです(笑)

ありがとう、   感謝です  (ウルフのスナフ)

又、話に来てくださいね!  待ってます。


Commented by 加代子 at 2008-10-18 18:25 x

  ウルフのスナフさん~☆

風邪を引かれたのですか?
熱が下がって良かったですね。
こちら 寒くなるのが早いので 早々に予防です。
家庭医の先生は 小柄で細くて外見は頼り無さそうです(笑)
でも(当たり前ですが)しっかり勉強してるようで頼もしい。
専門医を紹介する時も 確かなお医者さんを選んでくれて
助かります^^


<< ペット 霧 >>