カテゴリ:Germany( 16 )

帰途(Lörrach)

a0086828_23422254.jpg


ジュネーヴから 高速で3時間ほどで Lörrach に着きました。

夕方になると曇空で 雨が降ったり 止んだり・・・

前回は駅の近くの中華料理店で 出発前に夕食を食べたのですが

見つからなかったので 町の中心まで行って来ました。

カフェやファースト・フーズのお店は沢山あるのに

きちんとしたレストランは閉まっているか 高そうなので

上の写真の ギリシャ・レストランに入りました。

前菜の前に ギリシャのお酒、ウーゾをサーヴィスしてくれました。

私は飲めないので 口を付けた程度(笑)

前菜は ドルマと タコのマリネ。

タコは柔らかくて とても美味しかったです ♪


a0086828_23555386.jpg


a0086828_2356222.jpg


メインは 地中海のラム。


a0086828_2358981.jpg

a0086828_23583251.jpg


焼いたラム肉と とろりと柔らかい茄子が チーズと合って 美味。

付け合せのポテトも カラリと揚がってました。

デザートも予定していたのですが 料理の量が多くて

とてもじゃないけど 全部食べ切れず 断念・・・・

ギリシャコーヒーではなく 普通のエスプレッソにしました。

レストランが開いたばかりで 客が少なかったせいか

サーヴしてくれるのが早くて 助かりました。



夜行列車は 9時過ぎに出ると言う事でしたが

結局 10時過ぎに出発しました。

トイレとシャワーが付いている部屋だったので 少し広かったです。


a0086828_05209.jpg


a0086828_054113.jpg


a0086828_06182.jpg


少々狭いトイレですが 右側がシャワーキャビンになっていました。

[PR]
by weierud | 2014-10-14 00:08 | Germany | Comments(12)

Lüneburg

a0086828_2264088.jpg


話しが前後しますが キールに朝着いてから 

ハンブルグから出る寝台車に乗るには 時間が沢山あるので

地図で良さそうな町を探して 観光して来ました。

ハンブルグの少し南の Lüneburg と言う町です。

建物も可愛い町で 行って良かったです。

古くはネアンデルタール人の遺骨も近くで見つかったそうですが

昔は 塩で栄えた町だそうです。

下は市庁舎です。


a0086828_22153490.jpg


a0086828_2218744.jpg


a0086828_2219675.jpg


a0086828_2220097.jpg


a0086828_22204783.jpg

 
a0086828_22214322.jpg


a0086828_22221885.jpg


a0086828_2363758.jpg


a0086828_23774.jpg


まだ沢山写真を撮って来たのですが 編集していないので 後ほど・・・

[PR]
by weierud | 2014-10-01 22:28 | Germany | Comments(8)

Laboe

a0086828_1464593.jpg


変わった建物でしょう?

これ、Laboe と言う町の 海軍のメモリアルなんです。

オスロからキールにフェリーで着いたのは 朝の10時。

ハンブルグから 夜行列車に乗るまで時間があったので 覗いて来ました。

地下は 海戦で亡くなった人の追悼所になっていました。

a0086828_1553442.jpg


a0086828_1555787.jpg

a0086828_1562638.jpg


この一角は オスロフィヨルド(Drøbak沖)で沈んだ戦艦の犠牲者の場所。

この上の階は展示が少ししかなく 屋上に上がるようになっています。

屋上から見た町の様子です。

a0086828_202540.jpg


a0086828_204462.jpg


上がりはエレベーターなので 何の事はなかったのですが

下りは ちゃんとした階段なのですが 左手が上から下まで何もない空間。

恐かったです・・・・



隣りのUボート
[PR]
by weierud | 2012-09-20 02:18 | Germany | Comments(20)

ドイツの宿

a0086828_0483370.jpg


3日目 ドイツのリューベックで泊まったのも 去年 と同じホテルです。

モダンなので 雰囲気はイマイチですが ☆が多いだけあって快適でした。

早めに着いたので 少し市内観光をして来ました。

路地が好きなので こんなのばっかり(笑)


a0086828_0533297.jpg



a0086828_054069.jpg



a0086828_0542452.jpg


下は 人形劇博物館の 壁の絵です。

a0086828_1115036.jpg


ブルーが美しい建物

a0086828_12236.jpg


日曜日で 市庁舎の中を見学出来ませんでしたが

マリエン教会で 少し写真を撮って来ました。

天井の高いのが印象的、 かのバッハも通ったという教会です。

一枚だけ披露します(笑)


a0086828_101662.jpg


ベルリンの 同じ名前の教会にあったような 死の舞踏の絵もありました。

教会を出て 旧市街をブラブラ歩いて ホテルに戻りました。

ホテル内のレストランが 日曜日で休みだったので

近くの運河沿いのレストランで 夕食をしました。

魚料理を頼みましたが 普通の家庭料理で 盛り付けがイマイチ

で、写真なし(笑) でも美味しかったです。

リューベックのサイトを調べていたら グルメの動画があったので

こちらを ど~ぞ。

世界遺産地の レストラン 

[PR]
by weierud | 2012-07-14 01:24 | Germany | Comments(16)

3日目


3日目は リューベック のホテルに泊まりました。

急がないので ゆっくり出発。

途中、ドイツのインターチェンジで ポリスに詰問されました。

国名なしの 怪しげな緑のナンバープレートで走っているから 仕方ないです(笑)

ドイツでは Weiden に行った時にも 止められました。

他の国では経験ないのに ドイツ高速道路のパトロールは さすがと言うかべき? 


a0086828_23515963.jpg


この門を過ぎると すぐに ホテル でした。 古めかしい門とは対照的でモダン。

a0086828_23575527.jpg


初めて泊まった5☆ホテル ^^

でも お部屋は 前の3☆と 4☆と あまり違わないような・・・

ネットで予約した 格安の部屋だったせいかも?

いつも通りプールで泳いで 夕食まで時間があったので 街に出ました。

上の階にあったプールの窓からは リューベックの川沿いの町並が見えました。

(これは下の階からですが)


a0086828_044014.jpg


通り過ぎるだけなので 調べないで行ったら リューベックの旧市街は世界遺産。

一応外見だけ 見て来ました。


a0086828_1222522.jpg


市庁舎広場は お祭り前?で 屋台が色々出ていて うまく撮れませんでした。


a0086828_0115626.jpg



a0086828_0123715.jpg



a0086828_013763.jpg



a0086828_0133723.jpg



戻って夕食は

[PR]
by weierud | 2011-08-21 01:30 | Germany | Comments(10)

Aachen Ⅱ

a0086828_671520.jpg



a0086828_68062.jpg


アーヘンは 有名な聖堂や市庁舎、それに古~い温泉もある町ですが

大学町と言う事もあって 安いレストランも カフェも多かったです。

路地裏にも 古い店が沢山あって 見て歩くのも楽しい♪

この路地の右側のお店を覗いてみると


a0086828_6105273.jpg


手作りの木製の道具が 色々ありました。

その中で こんなのを買いました^^

a0086828_614415.jpg


散髪の後に 残った髪の毛を払うブラシです。

ずっと探していたので 見つけて嬉しかったです。



これで 夏休みの話しは お・し・ま・い。

長々と付き合って下さって 有難うございました。

アーヘンの町の写真を 少し入れてます→ Photo Album

[PR]
by weierud | 2010-09-04 06:25 | Germany | Comments(18)

アーヘン市庁舎

a0086828_21231199.jpg



a0086828_21244437.jpg


マーケット側と 聖堂の向かい側から写した アーヘン市庁舎です。

ここは開いていたので 見に行きました。

カール大帝の居城に14世紀に建てられた ゴシック建築の大きな建物です。

ゴシック~バロック~ネオ・ゴシックと何度も手入れがされてます。

正面は沢山の彫像、 建物の右端に 優しい顔のマリア像もありました。


a0086828_22174883.jpg


ここは会議室。


a0086828_213015.jpg


一階は 白の間、赤の間、と幾部屋かあり

2階は 歴代の皇帝の 戴冠式の後の宴会場になってます。


a0086828_2133816.jpg


40m × 18.5mの広間は 欧州(神聖ローマ帝国)最大だったそう。

片隅にはカール大帝の銅像、 王位の印の冠・錫・剣などのコピーがあります。


a0086828_21392777.jpg


閉館間際で説明も聞けないし 途中で私のデジカメが故障。

思ったような写真が撮れませんでした・・・

主人が写したのも 沢山入っていますが 覗いて下さい → Photo Album

[PR]
by weierud | 2010-09-01 21:53 | Germany | Comments(18)

Aachener Dom

a0086828_16215339.jpg


世界遺産の アーヘン大聖堂 に 行って来ました。

8世紀の終わり頃、カール大帝が建築を始めたそう。
          
外から見ると 違う感じの建物が並んで 面白いです。

中部は暗かったですが 入った所は ビザンティン風な豪華な雰囲気。

a0086828_17101432.jpg


でも残念な事に 修復工事中でした。

a0086828_16283360.jpg



a0086828_1629324.jpg


それでもガラスの礼拝堂は大丈夫でした ♪

a0086828_16325970.jpg


a0086828_16334650.jpg


礼拝堂の前後に 金と銀の箱がありましたが 

どちらかにアウグストゥスの遺骨が 入ってるのでしょうか?

遅く行ったので ガイドさんも誰も居なくて・・・

隣の宝物館も もう閉まっていたのが とても残念です。

沢山入れてるので 少々重いですが 覗いて下さい → Photo Album

[PR]
by weierud | 2010-08-24 16:53 | Germany | Comments(12)

Aachen

a0086828_23243510.jpg

a0086828_23251329.jpg


オランダの北の端から 一気に フランスの家に戻るのは 疲れる・・・

と主人が言うので アーヘン に寄って帰りました。

カール大帝 の町です^^

上の変なアルファベットは 彼のサインとか 

町の歩道の敷石の 彼方此方に埋めてありました。

昔、高校の世界史ではチャールズ大帝 と習ったけど 今はカール大帝。

フランスでは シャルルマーニュ^^

ネットで予約したホテルは 小さかったですが 清潔。

主人は気さくな人で 奥様も美人、お子さんがフロントで遊んでいました。

次の朝に発つ予定なので 昼過ぎに着いて すぐ町の観光に出ました。


a0086828_2338332.jpg



a0086828_0122452.jpg


噴水の真鍮?の人形さんは 関節が動かせて 少し不気味・・・

こちらは 名物菓子のPrinten?を持ってる女の子。

a0086828_0162335.jpg


半日だけの観光でしたので 世界遺産のアーヘン大聖堂と 市庁舎だけ見て来ました。


★  ★  ★


11月に東京に滞在するので ウィークリー・マンションを探してます。

去年使った所は 少し暗いので 違う所と思っているのですが

二人部屋で広くて 台所用品完備 ってのは 少ないです・・・・

予約は1ヶ月前からしか受け付けません と言うのが多いし。

前々から用意しないと 落ち着かない性分の私は イライラします。

ネットでマンション探索、目がショボショボ、頭クラクラ

京都のは すんなり見つかったのですが・・・

どなたか 良い所、知りませんか?

[PR]
by weierud | 2010-08-20 00:03 | Germany | Comments(23)

白ビール


先日 猪ラベルのビールと一緒に買った 白ビールを飲んで見ました。

少し濃い目の色で こちらの方が美味しかったです♪



a0086828_4591627.jpg


このビールは ALTEST BRAUEREI と銘打ってあるだけに 

とっても古~い ビール工場で生産されています。


a0086828_521039.jpg


何と 1040年から続く 工場 だそうです。

( 英語です )

ビールの地元、フランクフルトのソーセージと食べたかったのですが

生憎 近くのスーパーでは 普通のドイツのソーセージも売ってなかったです・・・・

一緒に頂いたのは スイスの子牛のソーセージ ^^;

(フランス・ディジョンのマスタードを付けて)


a0086828_585564.jpg


Bon appétit ♪

[PR]
by weierud | 2008-03-07 05:15 | Germany | Comments(10)