「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:France ( 60 )

Cremieuの友人宅へ


日本語補習校で知り合った Cremieu の友人宅へ行って来ました。

お互いに読んだ本の交換のためです。

友人も翻訳物のミステリーが好きなので 有難いです。

行きはフランスの宿から 一度スイスに入って 高速に乗りました。

「白い高速道路」あるいは「タイタン高速」と言われています。


a0086828_22413528.jpg


a0086828_22422114.jpg


リヨン近くなって平地に出るまで ずっと山間を走るので

好きな高速道路の一つです。

Cremieuは古い町ですが Perouges と違って 古い建物は散らばっているので

町全体は あまり趣がないです。

友人宅で少しお喋りしてから ご主人お勧めのレストランに行ってきました。

オーナーがソムリエなので 美味しくて手軽なワインがあるそうです。

鴨のテリーヌの前菜は ラングドック の白ワインと。


a0086828_22525666.jpg


メインは 見た目が悪いですが 下に沢山野菜があって 美味しかったです。

赤ワインは リヨン近くのローカルワインでした。


a0086828_2310942.jpg


どちらも美味しかったのですが 私は白ワインが苦手で

少しだけ飲んだのに 気分が悪くなって慌てました。

幸いトイレで顔を冷やしたら なんとか治まって ホッとしました。

デザートは レストランで作ったシャーベット。

イチゴが一番美味しかったです。


a0086828_22572440.jpg


主人はチョコレートケーキ。


a0086828_2258984.jpg


この後、主人だけエスプレッソを飲みましたが

付いてきたプチフール・セックを味見したら 美味♪

こちらも自家製だそうでした。

友人の家で またお喋りして 暗くなる前に宿に着きたかったので

5時過ぎにおいとましました。

帰りはBellegardeで高速を降りて 山道を帰ってきました。


a0086828_2313723.jpg

[PR]
by weierud | 2014-10-04 23:11 | France | Comments(10)

フランスから持って来たもの

a0086828_2263160.jpg


フランスの うちの庭で採れたサクランボの キルシュ漬けです。

自家製の果実酒は 甘味が程々で 美味しいです。

引越しの時、ワイン・酒類は 税金が物凄いと言われたのですが

サクランボのキルシュ漬けは サクランボ・ジャムで通るよね?

って 担当の人がウインクしてくれました(笑)

で、大きなキルシュ漬けを3瓶 引越し荷物に入れました。

下は 同じ庭で採れた梅のコニャック漬けですが

これは 私達が手荷物で 持って来ました。


a0086828_2363838.jpg


幾らなんでも これはジャムとは言えないわァ(笑)

引越しで潰れるかと心配していた 紫陽花のドライフラワーも大丈夫でした。

因みに花が入ってるのは スイス建国記念日(8月1日)の スープ入れです。

建国700年記念に 隣町のメイランでもらいました。


a0086828_2374642.jpg


a0086828_23895.jpg


2個目のは 直径22.3cm 花の中で一番大きなの をドライにしました。

紫陽花は ノルウェーでも冬越しして 大丈夫です。

庭に植えようかと思っています。

おまけ♪


a0086828_2555384.jpg


前の持ち主が植えていた 【リヨンの街】 と言う クレマチスです。

外壁の色と 合わない・・・

[PR]
by weierud | 2013-07-06 02:44 | France | Comments(18)

残念・・・・

a0086828_16555819.jpg


a0086828_16563369.jpg


先週、Cremieu の友人宅に本を持って行った時、

彼女の家から近いので Pérouges の町に昼食に行ってきました。

次女が遊びに来た時、鴨料理を頂いて 美味しかったからです。

でも今回、鴨はなかったし 子牛は固くてソースも辛く 期待外れでした。

でも前菜のトマトのパイと野菜は美味しかったです。

デザートは 名物のガレットと 小さな梨のコンポートとアイスクリーム。

それは良かったのですが メインが外れで残念!


a0086828_1761293.jpg



a0086828_1763512.jpg


上の お土産屋さん で 前にリキュールを買った事がありますが

お昼休みで 閉まっていました。

[PR]
by weierud | 2012-09-25 17:13 | France | Comments(22)

ただいま~!


14日の昼頃、フランスの家に戻って来ました。

Oslo~Kiel はフェリー、Hamburg~Lörrach は夜行列車です。

朝の8時ごろに着きましたが 気温がたったの7℃。

寒かったです・・・

Lörrach はドイツのスイス国境の町で ここから家まで約3時間。

町を出てすぐは霧でしたが 段々晴れてきて スイスに入ると 綺麗な晴天^^

やっぱりスイスの風景は絵になるわァ。

フランスの私達の家は ノルウェーで素敵なおうちを見た後なので

古ぼけて見劣りがすると思ったのですが

自分の家ながら 中々可愛い(笑)

荷物を置いて 買物をして 部屋に空気を入れたら 落ち着きました。

2ヵ月半振りに お風呂にゆっくり入って 気持ちが良かったです。


a0086828_542287.jpg
 

a0086828_545039.jpg


写真は 隣町(フランス)の騙し絵です。

同じ騙し絵でも 近くのスイスの町のと 全然雰囲気が違い 面白いです。

[PR]
by weierud | 2012-09-15 05:06 | France | Comments(10)

滞在証明書



もっと 時間が掛ると思いましたが

先日、町役場から連絡があって 私の滞在証明書が出来ました。

前に発行してくれた仮の証明書は 今年の9月で切れるし

その後は 11月頃までノルウェーなので どうしょうかと思っていました。


a0086828_23323334.jpg


裏には 出生地も書いてあります^^;

a0086828_23325910.jpg


5年有効なので その前に カードは戻す事になりますが

これで安心して旅行に出られます。


★   ★   ★


グルノーブルの胡桃を食べていたら・・・・・


a0086828_2340150.jpg


中に 小石が入っていました。

a0086828_23412211.jpg


模様はありませんが 色も形も似ているので どこかで紛れ込んだようです。

胡桃と同じくらい軽い石なので 私もすぐには分かりませんでした(笑)



ずっとお天気が良いので 野イチゴが沢山なりました。

毎日 少しシリアルに混ぜて頂いてます^^

小さいけど 普通のイチゴより香りが良いです。


a0086828_23455392.jpg

[PR]
by weierud | 2012-06-02 23:48 | France | Comments(14)

5月1日

a0086828_16581397.jpg


今日はメーデーで フランスは休日です。

庭の鈴蘭はまだ蕾でしたが 家の中だと暖かいのか 少し開いていました。

今日は 鈴蘭を贈る日 とか。


a0086828_16585433.jpg



a0086828_1659982.jpg


★   ★   ★


昨日、役所から 電話があって

私のフランス滞在証明書申請で 書類がまだ必要と言うのです。

先日、主人のパスポートの写しが必要と連絡があって 持って行ったばかりなのに

うちの村役場に申請に行ってから 1ヶ月です。

申請の書類が足らないって 今頃 知らせてくれるなんて・・・・・

必要書類は 私の出生証明書 と 私たちの結婚証明書だそうです。

そ~んな事、最初から言ってくれれば 二度手間 三度手間が省けるのに・・・・

フランスのお役所は 仕事が遅いって 聞いていましたが

出だしから こんなんじゃ 先が思いやられます。




庭のツツジが 咲き出しました。


a0086828_17102431.jpg


(735)

[PR]
by weierud | 2012-05-01 17:13 | France | Comments(14)

値段


隣町のフェルネーの不動産屋で 家の見積もりをしてもらいました。

係りの人は 珍しく 時間きっちりに来てくれて

ここの土地柄なんでしょうか 英語もきちんと話してくれました。

(フランスはブルターニュの出身だそう)

聞くと 顧客の90%ほどは フランス人ではなく 外国人だそうです。

庭と家を見て 質問して 1時間半くらい掛りました。

買った当時の25年前と違って 土地は 5~6倍に値上がりしたそうです。

後日 見積もりを見ましたが 土地と家で かなりの高値。

有難いのですが 買ってくれる人はいるのかしらん・・・・

アン県 は田舎ですが うちの ペイ・ド・ジェックス は スイスに近いので

何でも高くなります。

不動産も これから値上がりする事はあっても 下がる事はなさそうです。

そう言えば アン県の県庁所在地に行った時

うちの村にあるのと同じモーテルがありましたが 一泊 29ユーロ。

ここは 一泊40ユーロで ジュネーヴでオートショウーがあった時は 50でした。


★  ★  ★


主人が退職してからは 買物は金曜日にしました。

土曜日より 若干、買物客が少ないので 有難いです。

2,3年前から買ってますが 牛の心臓と言うトマト^^;


a0086828_21445595.jpg


甘くて 湯剥きしなくても 柔らかいです。

ルッコラ(ロケット)も毎回買いますが 100円ほどで こんなに沢山。


a0086828_21485485.jpg


いつも食べ終わる前に 駄目にしてしまいます。

サラダや ピザ以外に 使い道はありますか?

[PR]
by weierud | 2012-04-20 21:55 | France | Comments(12)

ブルー王立修道院

a0086828_22541798.jpg


アン県の庁所在地、ブールガンブレスに行って来ました。

前日の日曜日、エンジンが異常!と 車のパネルに表示が出たので

急遽 ガレージに車を持って行ったので 出発が遅くなってしまいました。

何の事はない、電気系統の異常で 取り替えるとOK。

別の日にすれば良かったのですが 次の日から天気が崩れるそうで

リヨン近くの友人宅に 読んだ本を届けに行く前に 寄って来ました。

予報通りの 晴天 ♪


a0086828_22545025.jpg


ブルー王立修道院

16世紀初頭に ハプスブルグのお姫様が 亡き夫を偲んで建てたそうです。

右手の修道院の2階が 美術館になっています。

着いたのが11時過ぎ、 12時15分から昼休みで閉館。

時間がなかったので 美術館の絵をじっくり見られず 残念でした。

a0086828_231618.jpg



a0086828_2313519.jpg



a0086828_23231.jpg


修道院を作った オーストリーのマルグリット のお棺。

ステンドグラスの左側は サヴォア公フィリベール2世美公。

美公と言うからには 美男子だったのかしら?

ゴシック・フランボワイヤン様式で 内部はレース文様のようです。


a0086828_2362663.jpg


珍しく女性の立像が沢山あって 優美な貴婦人もいました。

その中で可愛かった一体(ピンポケですが)


a0086828_2381770.jpg


1時間で 教会と修道院の2階を ざっと周って 食事に行きました。

昼食は ここで頂きました ♪

[PR]
by weierud | 2012-04-04 23:40 | France | Comments(18)

La clef du vin


クリスマス・プレゼントのサイトを覗いていたら

こんなのを見つけました → クレ・デュ・ヴァン

主人が興味津々で 早速オーダーしました(笑)

未熟なワインを熟成するもので 不味いワインは美味しくならないとか。

品物が届いてから ブログに書こうと思ったのに まだ届きません・・・

クレ・デュ・ヴァンについて詳しく書いる ブログ を見つけました。

面白いので 覗いて見て下さい^^




今年は いつもより郵便が遅れているようなので 心配でしたが

娘達から カードとプレゼントが届きました♪


a0086828_2284920.jpg



a0086828_229614.jpg

[PR]
by weierud | 2011-12-23 22:09 | France | Comments(8)

ココ・オ・ヴァン・ジョーンヌ

a0086828_2485784.jpg


今年のイースターの日曜日、ブログ友達の Yokoさんに会いに行った Arbois

名物の ココ・オ・ヴァン・ジョーンヌを食べ損ねたので

雪の降る前に 行って来ました。

晩秋なのに お天気が良く 秋になったばかりの景色みたい^^;



普通のココ・オ・ヴァンは 鶏の赤ワイン煮込みですが 

ジュラの黄色いワイン で煮込むのが Arbois(ジュラ?)風です。

a0086828_2551636.jpg



a0086828_2554932.jpg


小さな町なのに 酒屋さんと お土産屋さんも多いです。

a0086828_2571160.jpg


上の左のボトルは 少し珍しい Macvin ^^

マックヴァンは アルコール度16~22の甘いリキュールワインです。

この地方では 14世紀頃から作られてるそうですが・・・・

3分の1ほど オードヴィ・ド・マール(搾りかすから作るブランディー)を混ぜて寝かせます。

お城の裏の庭にあった 面白い飾り


a0086828_3194817.jpg



ココ・オ・ヴァン・ジョーンヌのお味

[PR]
by weierud | 2011-12-02 04:03 | France | Comments(16)