カテゴリ:Family( 110 )

床屋


去年、40年振りに行った床屋が 気に入ったのか

主人が散髪に行ったのは 3度目です。

隣町ですが スイスで最初の サテライト・タウン と言われる シテ ではなく

昔からの 村 と呼ばれる地域にあります。

髪を切って 眉もトリミングしてもらって仕上がり さて お勘定。

で、前回 幾ら払いになりました? って聞かれたそう。

お金に無頓着なのか 主人は憶えてなく

確か 30フラン程 払ったような・・・?(実は35フラン)

じゃ 30フラン頂きます と言われたそうだけど 幾らなんでも安すぎる。

で 40フラン渡したそうですが 取ってくれなかったそう(笑)

理髪店の主人は イタリア系の人で お客さんも 古くからの人ばかり

村の小さな理髪店です^^


★  ★  ★


10日の朝、ジュネーヴ空港からヘルシンキ経由で 関空に行きます。

日本滞在は 1ヶ月弱。

私のPCは持って行かないので その間 ブログはお休みします。

寒い折ですので 皆様も体調に気をつけてお過ごし下さいね。


a0086828_17441739.jpg

[PR]
by weierud | 2012-01-08 17:34 | Family | Comments(20)

検査


5日に 腸の内視鏡検査に行って来ました。

3日前から 繊維ナシの食事を摂って

昨日の夕方から食事抜きで 下剤、1リットルを1時間かけて飲んで

翌日の朝、また次の1リットル飲みました。

最初の検査の時と較べて 下剤は 分けて飲むので楽でしたが

すごい塩味 プラス 甘いレモン風味・・・不味かったです。

それから検査の夕方まで 食事ナシ。

少々太って蓄えがあるのか ちっともお腹は空きませんでした(笑)

検査は全身麻酔なので 痛みも無いのですが

今回は時間が掛ったので 途中で目が覚めてしました。

幸い痛みも何もなかったのですが 気持ちが悪い・・・・

ポリーブが 4つ見つかって 切ったそうです。

一つは平坦な上に大きかったので 切断後 傷口をクリップで留めたそうな。

良性なのかどうか ラボで調べて 知らせてくれるそうです。

内視鏡検査は これで3回目。

最初の時も 2cmくらいのポリーブがあって切り取りました。

持病の方は 今の所、良くなってるそうで 安心^^

でも2年後に また検査して下さいと 言われました。



a0086828_5271712.jpg

[PR]
by weierud | 2012-01-06 05:30 | Family | Comments(18)


私は 典型的な昔の日本人の足で・・・・幅広・甲高^^;

こちらでは ぴったりする靴が買えません。

それで 日本に里帰りするたびに 何足か買って来ます。

お気に入りのメーカーはあるのですが

下のは 実家近くの デパートで見つけた安物。


a0086828_17584517.jpg


これで 近くのショッピング・センターに行ったら

~ 素敵な靴 ♪ ~

と 声をかけられました・・・私くらいの年配の女性。

3000円の 安物靴を褒められて 嬉しかったです(笑)

服装に無頓着な私は 殆ど声は掛けられませんが

こちらでは 皆さん、気さくに声を掛けられたりするようです。



ついでに ロンドンで買ったタイ。

主人のコレクションの カエルの模様入り^^;


a0086828_1825529.jpg


★  ★  ★


クリスマスは 一応 鶏を焼きました。

主人が早々に解体(笑)したので 写真を撮りそこねました^^;


a0086828_1885019.jpg


手前は 鶏のスタッフィングの 栗やキノコ。

赤い実は 今年の夏、ノルウェーで採ったコケモモの砂糖漬けです。

紫のは スールコール、北欧式キャベツの煮込。

[PR]
by weierud | 2011-12-27 18:12 | Family | Comments(11)

誕生日

a0086828_17322911.jpg


24日の 私の誕生日は ディヴォンヌシャトー で食事をして来ました^^

高台にあるシャトーは 雰囲気があったのですが・・・

食事はまあまあ、お昼のせいか 私達の他は一組の男女だけが客^^;

面倒なので コース料理を頼みました。

アーティショーのスープに


a0086828_17345844.jpg


私のは白身魚と アーティショーの添え物尽くし(笑) 主人のは肉


a0086828_17361825.jpg



a0086828_17364183.jpg


デザートは マロンのタルトレットと カシスのアイス。


a0086828_1738676.jpg


エスプレッソに付いて来た お菓子^^

a0086828_17401490.jpg


グラスワインを其々一杯で お勘定が150ユーロとは 昼食にしては ちと高い。





その日の夕食は一応、主人が用意してくれました。


a0086828_174546100.jpg


バースディ・ケーキは いつもと同じノルウェー風です♪

a0086828_17465514.jpg


これもノルウェー式に娘達からの クリスマス・プレゼントも開けて

それぞれに電話してお喋りで クリスマス・イヴの夜は 更けて行きました・・・・・

[PR]
by weierud | 2011-12-25 17:42 | Family | Comments(10)

迷う


主人の退職後は ノルウェーに住む予定で 色々計画をしてましたが

知人から 子供達が2人とも英国にいるのに どうして?

とか 今、住んでいるフランスは 田舎でも便利だし 良いのじゃないの??

とか言われて 迷いに迷っています(笑)

それで ネットで オスロ周辺と ロンドン周辺の不動産を調べてますが

沢山あって 頭がパンクしそう。

選択肢が 色々あると 迷うものですねェ。


a0086828_21544582.jpg

[PR]
by weierud | 2011-11-21 21:56 | Family | Comments(14)

学位授与式

a0086828_023275.jpg


10月22日は 次女と婿の 学位授与式でした。

この時期は雨が多いらしく 雨天の場合は傘の用意をするよう 書いてありました。

その日は 風が少々冷たかったものの 晴天の青空^^

ケンブリッジ大学は 年に数回 式がありますが 一番大きいのは6月。

その時は 学長のエジンバラ公もいらしたそうです。



次女の籍があったピーターハウスに集合です。

そこで学生監(Proctor)から 式の手順の説明がありました。


a0086828_0235156.jpg


式場のセナタ・ハウスまで 学生は 各コレッジから 行列して行きます。


a0086828_0254523.jpg



a0086828_0283430.jpg


式は何度かに分けてあり 次女のコレッジは最初の組で 婿のヨハン君は次でした。

式場は写真が禁止なので 何も撮れず とても残念でした。

普通の大学の卒業式と違って ユニークなんです。

最初に 大学の銀の錫を持って 役員の登場は どこも同じ^^

大学内での昇進のアナウンスがあって それは英語でした。

アナウンス毎に 役員が角帽をとりながら 何度も ブラッケット もしくはプラケット と言うので

何の事だか不思議でしたが 後で見るとラテン語の Placet 英語で It pleases。

(喜んで)承認する とかの意味らしいです。

その後の進行は 全部ラテン語でした^^;

変わっているのは 学位を授けてくれる 学寮長の前に進み出る時、

生徒は 学生監の指を掴んで 進むんです。

親指は使いませんから 一度には4人まで。 次女は小指を掴んだそうです。

1人だけの時は 学生監の手を握るそうで・・・^^;

それから 一人々順番に 学寮長の前に跪きます。

お祈りするように手を合わせると その手を学寮長が両手で包み込みます。

で、ラテン語で承認とお祝いの言葉です。

今回の学寮長さんは Professor Dame Ahene Donald でした。

後で送って来た写真を 入れて置きます。


a0086828_17414073.jpg


次女は 立ち上がる時 ガウンの裾を踏んでバランスを崩し

一瞬 ドキッ!としましたが 大丈夫でした。

式は 音楽もスピーチも無く 30分程で 終わりました。

会場の外で 長女と次女。


a0086828_102410.jpg


次女はこの後、次のヨハン君の式に出るのに 会場に戻りました。

私達は 外でお茶して待ちました。

次女は生化学、ヨハン君は数学ですが 同じくDoctor of Philosophy を頂きました。


a0086828_125361.jpg


みんなで記念撮影をして 両家族で 近くのインド・レストランに食事に行きました。

プロの写真家の中に 次女の結婚式を撮ってくれた人がいました。

彼が 私の客だよ と言って 次女とヨハン君のツーショットを撮り直しました。

どんなのが出来て来るか楽しみです^^

その後、これで最後になるので ピーターハウスの庭を散歩しました。

春は水仙が綺麗で カモシカに似た小型の鹿も来るそうです。


a0086828_18876.jpg



a0086828_19920.jpg



a0086828_194241.jpg



a0086828_1143771.jpg

[PR]
by weierud | 2011-11-01 01:14 | Family | Comments(14)

英国行き


明日の朝、ジュネーヴを発って ロンドンから ケンブリッジに行って来ます。

次女の博士論文が通ったので その学位授与式(卒業式?)です。

ケンブリッジは 年に何回か 卒業式があるのです。

婿のヨハン君も 同じ日に 授与になりました。

卒業生1人に 3人のゲストが招待出来るので 長女も来ます。

土曜日なので 勤めている病院もお休み、良かったです^^

下の建物で 式が行なわれるそうです。


a0086828_21205093.jpg


ケンブリッジは2日だけで 後はロンドンで ゆっくりしようと思っています。

主人は本を買うのが 一番嬉しいと思いますが

私は別に 欲しい物もないので ウィンドウ・ショッピング。

気が向いたら 博物館やマーケット等 周って来ます。

私のPCは持って行かないので ブログは 11月1日までお休みします。

[PR]
by weierud | 2011-10-20 21:31 | Family | Comments(10)

せっかち

a0086828_51266.jpg



a0086828_521443.jpg


来年1月から2月にかけて 日本に里帰りする事にしました。

安いホテルは 部屋が狭いので 広めのウィークリーマンションを利用しています。

マンションによって 予約は 入居の1ヶ月前が普通。

でも 早めに予約しないと どうも落ち着かないのです(笑)

少し妥協しても 早めに予約出来る所を探しました^^;

京都は 以前利用した所が 3ヶ月前から予約可能と言うので

先日 予約しました。

我ながら つくづく せっかちな性格だと思います・・・

でも これで一安心^^


★  ★  ★


主人が 作ってくれました。


a0086828_4541225.jpg


フィレ肉の ジロール茸ソース。

ソースは 10cc クリームを使ったそうですが 少し重かったです。

お肉は 焼き具合が丁度よく 美味しく頂きました♪

[PR]
by weierud | 2011-10-14 05:03 | Family | Comments(18)

故障

a0086828_2105856.jpg


朝は一桁気温で 寒いですが 天気になった日のお昼は 暖かです。

今年は 遅くまで暑かったので 散歩が出来ず 少々運動不足。

やっと良い季節になったと思ったら・・・・

主人の 足の裏の一点が痛んで 散歩は休んでいます。

原因不明なんですが 家庭医の先生は たぶん加齢のせいだと(笑)

靴底の柔らかい 歩きやすい靴を注文しました。

部屋履きも 柔らかいのを薦められたので 買って来ました^^;

さて どうなりますか?


a0086828_218326.jpg


枯葉の季節です 庭掃除が大変になります・・・・

今日の午後はお天気だったので すこし落ち葉を集めました。

[PR]
by weierud | 2011-10-12 02:20 | Family | Comments(14)

結婚式

a0086828_23501629.jpg


a0086828_001730.jpg


晴天の9月1日、Corpus Cristi 大学 で 次女が結婚しました^^

大学の小さな部屋で 署名するだけの 簡単な式でした。

ピンボケ写真ですが 主人と次女、主人は少し緊張気味かしら?


a0086828_0141263.jpg



a0086828_015062.jpg


ハープ演奏と ヨハン君の母親と 孫の詩織の 詩の朗読もありました♪

一番、感慨深かったのは 96歳になるヨハン君の祖母が 元気で出席なさった事です。

a0086828_01766.jpg


上品で素敵な おばあさまで ドイツ語の他、少し英語も出来ました(またまたピンボケ)

署名の後は 中庭でアペリティフを頂きました。


a0086828_0215444.jpg



a0086828_0503127.jpg



a0086828_1122341.jpg


主人はビデオカメラ、長女はブライド・メイド(正式にはメイド・オナー)で忙しく

私の写真が手元に一枚も無いので 帰ってから写してもらいました。

日本で買ったジャケットと カナダのハンドメイドの 羽の帽子が好評でした(エヘへ・・・)

a0086828_2532754.jpg

a0086828_2542734.jpg


その後、ケンブリッジ名物のパンティングの舟を貸し切って

それぞれ レセプションの会場の モードリン大学 に向かいます。

a0086828_024131.jpg


主人と私達の乗った舟は キリッ!と 知的なおねえさんの船頭♪


a0086828_0261552.jpg


左の建物が レセプション会場です。

レセプション(披露宴?)

[PR]
by weierud | 2011-09-10 01:04 | Family | Comments(26)