<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

次の日

次の日もお天気が悪かったです。

朝食は セルフサーヴィスで 好きなものを 好きなだけ♪

頼めば 正統?英国式の暖かい朝ごはんも作ってくれます。

果物を あれこれ沢山頂いてきました。

雨じゃなかったので マイリンゲンのアーレ渓流を歩いて来ました。

(因みに Meiringen は お菓子のメレンゲの発祥地だそうです)


a0086828_20154444.jpg


a0086828_20175330.jpg


a0086828_20182546.jpg


戦争中は 洞窟を 軍が利用したそうで こんなマークも。

a0086828_212194.jpg


一方交通の谷道でしたので 同じ所を往復しました。

マイリンゲンの外れには ライエンバッハと言う滝があります。

例のシャーロック・ホームズが 落ちて亡くなった滝だそうです。

ケーブルカーで行けるのですが お昼休みだったので

私達も 近くのカフェテリアでお昼を頂きました。

昨夜は重い食事だったし 朝食も沢山だったので 今回少なめに。

主人は菜食者用のハンバーグで 私達はサラダだけ。全部で28フラン 
(安いので 驚き!)

滝に行くケーブルカーの小さな駅です。


a0086828_20191166.jpg


駅前に こんな記念碑がありました。


a0086828_20194443.jpg


a0086828_2020912.jpg

ゆっくり登ってもすぐに着きます♪


a0086828_20204133.jpg


ライエンバッハの滝


a0086828_2021497.jpg


かなりの水量?


a0086828_2164767.jpg


ホームズは ここから墜落したそうです ^^;


a0086828_20223562.jpg


ここから小道もあって 山歩きも出来ます♪

頂上付近には お宿 兼 レストランも ありました。

こんなに山の上なのに 郵便バスも走ってます。スイスらしいなァ~と思いました。


a0086828_20231510.jpg

[PR]
by weierud | 2006-09-30 03:33 | Switzerland | Comments(14)

その夜


山登りで 久しぶりに汗をかいたので 気分爽快♪

お風呂にゆっくり入ってから食事に行きました。

日本だと 温泉なのよねェ・・・・・

ホテルには 2つレストランがありました。ホールの左側が グルメ・レストラン。


a0086828_15591290.jpg


a0086828_15593953.jpg


私達は ちょっとカジュアルな方(お値段も)を選びました。


a0086828_16074.jpg


写真がぶれてますが 前菜のシュリンプ・カクテル イチジクのトッピングは 初めてでした。

a0086828_1603657.jpg

子牛とキノコのソース 

a0086828_165519.jpg

鴨とオレンジ・・・・ソースがイマイチでした・・・・

a0086828_1653434.jpg

デザートのパッションフルーツのパルフェ。



a0086828_162225.jpg

タルト・タタンと バニラ・アイスクリーム。

a0086828_163398.jpg

タルトも 飾りの 苺・スグリ・ホウズキ が とっても美味でした♪

最初に主人と娘だけキールを食前酒に頂いて お酒は シャトー・ナフ・ド・パップ を頼んで 

合計が 337.80 + チップで 〆て 380 スイス・フラン。

う~ん・・・メインのソースの味は 余り良くなかったけど・・・

お肉は 両方とも美味だったから ヨシとしましょう。

後ほど グルメ・レストランのお値段を覗いて来ましたが うちの行った所の 2倍!でした!!

ワインを頂いて ほろ酔い気分で 外を散歩 でも寒かったです。

お部屋で 滝の音を聞きながら 安眠♪ の筈でしたが・・・・

主人のイビキが 滝の音をも 凌駕して娘と二人 眠れません・・・・

お部屋の名前は ロマンチック だったのにィ・・・・

[PR]
by weierud | 2006-09-28 23:23 | Switzerland | Comments(22)

スイスの歴史ホテル


予報でも お天気は悪かったのですが 思い切って いざ出発! 

それが 忘れ物が多く(歳です)なかなか出発になりません(汗)

朝から 雨も土砂降りで 何とも幸先が悪いです。

おまけに 主人はいつも安全運転。

それでも 狭いスイス 3時間もすると目的地に着きました。

インターラーケンの東の湖、ブリエンツの畔のホテルです。

なんと こちらは雨が降ってなかったです。


a0086828_0183070.jpg


Grandhotel Giessbach

百年以上も前の 由緒あるホテル だそうです。

パーキングも スイスの山小屋風の家の前にあって 素敵♪


a0086828_3143712.jpg


お部屋は少々狭い感じでしたが 窓から滝が見えていい感じ。


a0086828_1530690.jpg


a0086828_15303636.jpg


お昼ちょっと過ぎでしたので 滝のある裏山まで登って来ました。


a0086828_0195183.jpg


頂上まで登るつもりでしたが 雨が降り出し 雷が恐いので下山。

正解でした。

裏山はプラトーで その後は何千メートル級の山が連なってるの。

お部屋に戻って 夕食まで しばし休憩♪

    

a0086828_2415718.jpg



 
[PR]
by weierud | 2006-09-28 04:03 | Switzerland | Comments(14)

郵便事情


先日 宅配便で主人宛の書類のコピーが 米国から届きました。

サインをして終わりと思ったら お金が要ると言うのです。

普通 印刷物には 何も払わないので びっくり!

スイス・フランは持っていたのですが ユーロの手持ちが無く

家の手金庫の中も 給料日前と言う事で からっぽ!慌てました。

幸い 娘がドイツの空港で使わなかったユーロがありました。

それでも 請求額の 29.56ユーロ キリキリ!

小さなコインを 宅配の人にも数えてもらって 笑われました。

   
★       ★       ★


後で聞くところによると フランスでは 抜き打ちで郵便物を調べて 課税するそうです。

船便~航空便では 少ないそうですが 宅配便は危ないそう。

税関に通しただけで 13ユーロ必要で その上で 何パーセントかの 課税額になるそうです。

主人宛の郵便は 30ドルで 課税額が 殆ど30ユーロ。

ど~も合点がいきません・・・・

課税するなら 全ての郵便物にすれば 良いと思うのに

フランスのやり方は 面白い(面白くない?)です。

主人は 怒って これからは 職場のスイス宛にするそうです。


a0086828_32546100.jpg
a0086828_3272729.jpg
a0086828_3312175.jpg


[PR]
by weierud | 2006-09-25 04:21 | France | Comments(30)

アジサイ変化(へんげ)


庭のアジサイは アルカリ性土壌のせいか なかなか大きくなりませんが

6月の終りに開花してから 10月の終わりまで花を楽しめます.

6月の花

a0086828_0525557.jpg


8月の花

a0086828_0533497.jpg


9,10月の花

a0086828_0541358.jpg


艶やかでしょう?

晩秋になると 灰色になりますが

今は 紅葉した様?な 花が楽しめます♪

日本ほど 湿気の無いせいでしょうが 面白いです。

[PR]
by weierud | 2006-09-24 00:59 | Seasonal | Comments(20)

エリザベート皇妃 Ⅱ


秋晴れのレマン湖畔で 水を眺めながら 暫し想いを馳せていました。


a0086828_21312117.jpg


皇妃は 息子のルドルフ皇太子の死後 喪服を脱がず 

世を儚んでいたそうですから その死も平穏だったかも・・・・


a0086828_1432467.jpg

 
稀に見る麗人で 芸術にも 自然にも 造詣の深い女性・・・

ハプスブルグの皇后でなければ 幸せになられたでしょうに。


a0086828_214505.jpg


私が最初にスイスに来た頃 エリザベート皇妃は大人気で

ロミー・シュナイダー主演の プリンセス・シシィは TVで本当に何度も 放映されていました。

うちにある 名香智子さんの 皇妃エリザベート 絵がとても 華麗です♪

でも 私が興味があるのは 彼女の孫娘、ルドルフ皇太子の娘の
          エリザベートです。

塚本哲也さんの 最後の皇女エリザベートお薦めです♪


a0086828_4512076.jpg

[PR]
by weierud | 2006-09-22 04:41 | Geneve | Comments(20)

エリザベート皇妃


ジュネーヴに所用があったので ついでにレマン湖畔の

エリザベート皇妃が亡くなった場所に行ってみました。


a0086828_23104216.jpg



a0086828_23362845.jpg


皇妃が滞在なさった ホテルの前の散歩道に

記念のモザイク絵があった様な気がしてたのです・・・・


a0086828_2259678.jpg

 (ホテル・ボー・リヴァージュ)

夏場ですので 船着場の付近は お土産屋さんで 歩道は占められてます・・・・・

下ばかり見て歩いてましたが 見つからなく ふと 上を見たら・・・・・ ありました♪

歩道のモザイク絵じゃなかったです(苦笑)

正面からは 柵がしてあって上手く撮れません。


a0086828_23184391.jpg


等身大以上の 見上げるばかりに大きい立像です。
  
ちょっと左横から細いです! 


a0086828_2322364.jpg


どなたかが 薔薇を一輪 持たせてます。


a0086828_23235063.jpg


命日は9月10日、秋晴れの良いお天気だったのでしょう・・・・

右横から・・・・


a0086828_23254370.jpg


立像のお顔は かなり リアルですが 全体はほっそりと

ちょっぴり ジャコメッティ風で モダン、不思議です。

 (続きは また次の時に)

[PR]
by weierud | 2006-09-20 23:44 | Geneve | Comments(14)

植物園


日曜日の朝は 例によって散歩♪

お天気は悪かったですが ジュネーヴの植物園に行きました。

朝が遅かったので 天候に関わらず 人出が多かったです。


a0086828_23341517.jpg


植物園と言っても 鳥も小動物もいます。


a0086828_23354969.jpg


バンビは とっても可愛くて 家に持って帰りたい程です。

ママのミルクを飲んだり 兄弟?で飛び跳ねて遊んでました。


a0086828_15141231.jpg


建物内では スイスの野鳥の展示があってました。


a0086828_23471512.jpg


園内は広いので お花を見ながら そぞろ歩きには最適です。


a0086828_2339122.jpg


a0086828_23565733.jpg

[PR]
by weierud | 2006-09-18 23:48 | Geneve | Comments(18)

はじめまして


ヨーロッパで生活を始めたのは 1971年からのおば~さんです。

ノルウェー人の旦那と フランスの田舎町に住んでいます。

その癖 フランス語は 全くと言って良い程 話せません。

私は専業主婦で、周りが外国人ばかりの村です(笑)



長女はアイルランド人と結婚して二女の母・英国に住んでます。


a0086828_4212230.jpg


a0086828_3464389.jpg


次女は 10月から ケンブリッジの 博士課程に進みます♪

a0086828_3492559.jpg



家に居るのが好きですし 滅多に外出しないので

エクサイティングな事は あまり書けませんが よろしく!

[PR]
by weierud | 2006-09-18 04:32 | はじめまして | Comments(24)