「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ベリー摘み


里帰りで一番の楽しみは ベリー摘みです。

何の変哲もありませんが こんな森に摘みに行きます^^


a0086828_2313587.jpg


うちの近くには あまり無い野生のブルーベリーに コケモモ

どちらのベリーも採れる様に 8月上旬に行ったのですが

今年はブルーベリーが少なくてガッカリでした。

山小屋の近くの森には無かったので

車で1時間弱 クレダレンと言う所まで行きました。

(他所で採った一番多かった枝をUP)


a0086828_23145792.jpg



a0086828_23153750.jpg


それでも デザートで クリームと一緒に たっぷり2度頂いて
(スープ皿に一杯です)

a0086828_2332238.jpg


残りは ジャムにしたら1.5リットル出来ました^^

コケモモは 名前の通り 苔の上の沢山生えていました。

この苔はトナカイの好物です。


a0086828_23192442.jpg



a0086828_2320131.jpg


珍しく お花と実が1つの枝に付いてます♪

こちらはブルーベリーと違って 何処に行っても沢山採れて

お陰で 夜中まで仕事をする羽目になりました(笑)


a0086828_23303518.jpg


こちらもジャムを1.5リットル作って 残りは砂糖漬けにしました。

独特のほろ苦さがあるのですが

北欧では お肉料理の付け合せに頂きます。

砂糖漬けの方は
帰ってから クリームと頂きましたが 美味しかったです。

どちらも 6年振りにジャムを作ったので要領を忘れ

固めに仕上げすぎました^^;

ペクチン?が多いのか
熱い時は流れる程ゆるくても 冷めると固くなるのです。




山小屋の近くには 野生のラズベリーも沢山なってました。


a0086828_2342699.jpg

[PR]
by weierud | 2007-08-30 00:02 | Norway | Comments(18)

Vatnås kirke 


山小屋から 車で1時間程の所にある 教会に行って来ました。

教会と言っても プライベートなので チャペルと呼ぶのが

正解かもしれません。


a0086828_1961230.jpg


ヴァトノス教会です。

本来はAの文字の上に ○ が付く 北欧独特の アルファベット(Vatnås)

文字が無いときは Aを続けて二つ書き、オーと発音します。(Vatnaas)


a0086828_1964585.jpg


教会の墓地から見た 檀家の部落です。

1665年に 古い教会の跡に建ったそうです。

(古い方は 最後のミサが1424年にあったと記述)

その後は ペストで 部落民が死に絶えたと言う事でした。

言い伝えに寄ると ノルウェーの聖オーラヴ が建立したそうですが それにしては小さい(笑)

この教会は 3度目の訪問です。

1度は長女の高校卒業試験の前の年。2度めは4年前です。

内部は狭い上に 古いローズマーリングが一面に描かれて 独特の雰囲気です。


a0086828_1975111.jpg



a0086828_21384339.jpg




a0086828_199352.jpg



a0086828_212839100.jpg


祭壇の前の黄金の櫃は 4年前には無かったです。

レプリカで 本物はデンマークはコペンハーゲンの博物館に。

ノルウェーがデンマークに併合された時 

お馬鹿な司祭が デンマーク王に寄贈したそうな。


a0086828_21312222.jpg


このキリスト像は 古~い物で 12~3世紀のだそうです。

言い伝えの元になった オラフの泉。

16年前は 綺麗な水だったのに ご覧の通り濁ってます。


a0086828_21335530.jpg


初回は猫を連れた細っこい女の子が案内してくれましたが 今回は犬のハンナちゃん。

鍵を開けて 教会内部を見せて下さったのは その祖母。

写真を 少し photo album に入れてます。

宜しかったら 見てください。

[PR]
by weierud | 2007-08-27 21:53 | Norway | Comments(24)

山小屋


山小屋に着いた日の 夜10時です。


a0086828_1840535.jpg



a0086828_18402729.jpg


夏至はずっと前に過ぎたとは言え 北国です まだ明るい。

北側の空は 夜中も明るいままでした。



夕焼け時も うちの田舎とは違うような・・・・・


a0086828_18424343.jpg


5分と経たない内に もう こんなになってました。


a0086828_1846541.jpg


同じ敷地に 少し離れてますが 小さめの山小屋があって
ドイツの人が滞在していました。

道路が近い筈なのに 物音は波の音だけ。

テラスに坐って 湖を眺めて 久しぶりにのんびりしました。

[PR]
by weierud | 2007-08-25 18:49 | Norway | Comments(20)

山小屋


次の日の早朝、オスロの港に着いて 

車で北に1時間程の ヴィーケスン近くの山小屋まで行きました。
(Vikersund)

車庫に車を入れて 


a0086828_4185463.jpg


下を見ると 山小屋が見えました。


a0086828_4204177.jpg


ノルウェーに多い 屋根に草や木の生えてる山小屋です。


a0086828_4221346.jpg



a0086828_4224222.jpg


ローズマーリングのウエルカム・ボードが可愛い ♪

小屋の鍵は 植木鉢の中とは ちと物騒な気もしましたが・・・

オーナーが言った通り ありました ^^;

ここで 2週間 お世話になりました。

内部は カタログの写真 と全く同じでした。

特に可愛いのは 離れの物置を模した建物です。


a0086828_429958.jpg


中にベットがあって 2人泊まれる様になっています。

山小屋も 寝室が3つあって 計8人泊まれる所を 
たった3人で ちょっと贅沢でした・・・・


★  ★  ★


今日の夜 次女が英国に戻るので 空港まで送って行きました。

3週間と3日、本当に早く過ぎてしまいました・・・・

寂しいですが また老夫婦二人の生活に戻ります。

Aug 23-07

[PR]
by weierud | 2007-08-24 04:40 | Norway | Comments(16)

旅行


ノルウェーの里帰りから 帰って来ました。

今朝 起きて外の温度計を見ると11℃ ^^;

幸い予報が外れて太陽が出て来たので お昼は暖かいかも。



初日は スイス・バーゼル国境の ドイツの町、
Lörrach から寝台車で ハンブルグまで行きました。


a0086828_1842315.jpg


a0086828_184303.jpg


普通の古い列車に 車を乗せた車両を繋いで走ります。

寝台車の内部は 戦前の物?と見間違える程 古色蒼然。

でも3人の運賃と車 + 朝食付きで 往復 864ユーロ。

ハンブルグから 70キロ程 車を走らせてキール。

ここからフェリーで オスロに渡りました。


a0086828_18501188.jpg


今は国王になってますが 【皇太子ハラルド号】


a0086828_18515217.jpg



a0086828_18521719.jpg


風が冷たく寒かったですが お天気でした。

乗客がデッキに沢山。

デンマークのフィン島~シェラン島を結ぶ  を見て来ました。
(全長 約 6.6km)



(因みに フェリー往復は 窓際の船室で 5810 クローナ)

[PR]
by weierud | 2007-08-22 19:02 | Travel | Comments(24)

ホーム・リーヴ


次女も 英国から先日、戻って来て

明日から 3週間程 ノルウェーに行って来ます^^

2年に1度のホーム・リーヴで 主人の職場から旅費が出ます。

若い頃は スイス~ドイツを車で北上して 

デンマークかスウェーデンまで行き そこからノルウェーでしたが

最近は ドイツの高速が恐くって・・・

スイスのバーゼルに近いドイツの町から 夜行列車に車を乗せて 

一晩かけて ハンブルグまで行きます。

(ドイツの古~い時代物の夜行列車)

そこから車でキールに行き フェリーでオスロまでです。

森歩きに ベリー摘み 湖で水泳? 楽しんで来ます♪

皆様も 良い夏休みを !


a0086828_2244716.jpg

[PR]
by weierud | 2007-08-01 22:04 | Travel | Comments(30)