「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

渡英

a0086828_15284232.jpg


9月1日に 次女の結婚式があるので ケンブリッジに行って来ます。

英国の天気は 予想がつかないのですが 当日、晴れると嬉しいです。

宿は 前と同じ St.Catharine's College です。

1週間いますが ブログは10日程 お休みします。





ノルウェーで増えた体重は 1キロ強 減りましたが 外見は全く変わらず

少々めげています(笑)

ま、主役は花嫁さんですから良いのですが 友人に言わせると

花嫁の母は 準・主役だそうで(笑)

私は社交も会話も苦手なので 娘に頼んで 席も端にしてもらいました。

それで 花婿の母のほうが 準主役になりそう。

主人は 短いスピーチをするそうで 練習中です。

お客さんは ドイツ人と英国人が大半。

一人、次女のインターからの友人・ナイジェリア人がいるだけです。

毎度の事ながら 東洋人は私一人・・・

[PR]
by weierud | 2011-08-30 14:36 | Family | Comments(24)

ベリー摘み


ノルウェーに里帰りで嬉しいのは 野生のベリー類を摘めることです。

今年はブルーベリーが早かったらしく 私達が行った時は 殆ど終ってました。

近くでも見つからず 主人が昔、沢山採ったと言う Ringkollen にもありませんでした。

で、3年前に行ったKrøderen に行ってみました。


a0086828_2242258.jpg


こんな農家を ずっと過ぎて 森に入って 山登り^^;


a0086828_22433195.jpg


この地方はブルーベリーの多い所で 皆が採った後でも チラホラありました。

いつもより少ない収穫でしたが 無いよりマシ。

夕方、例の襲撃のあった湖を周って 山小屋に帰りました。

戻って ベリーは牛乳と頂きました。

a0086828_22454293.jpg


残りはジャムにして 1リットルちょっと。



コケモモのほうは 8月になったばかりで 時期が早かったのですが

山小屋の敷地で 沢山、見つけました。


a0086828_22531295.jpg
 


採ったコケモモは 砂糖漬けにしました ♪

敷地で見つけたので 後日、山小屋の裏山にも探しに行って来ました。

それが 行けども行けども 無いのです・・・

諦めて帰るつもりでしたが 草に隠れていたのを やっと見つけました。

まだ早くて 実は熟しが足らないようでしたが 味は良かったです。

蕾が沢山あるので もう少しすれば 沢山採れるのに 残念!

a0086828_2335994.jpg


a0086828_22584212.jpg


帰りは 歩いても あるいても 同じ所の道標しか出てこないので

仕方なく 崖を下って帰りました。


a0086828_2375254.jpg


写真では分かりませんが かなり急な崖です・・・・

晴天が続いて 岩も苔も乾いていたので 助かりました。

いい歳をした老夫婦が 足を踏み外し 怪我して救助・・・なんて恥ずかしいです。

主人と森に行くと 道じゃない所ばかり行くので 本当にシンドイ(笑)

それでも かなり採れたので 砂糖漬けと ジャムに ♪

a0086828_23143315.jpg


敷地のコケモモの砂糖漬けは ヘラジカのハンバーグと頂きました。

小さいジャガイモは ノルウェーでチェリー・ポテトと言われて 甘くて美味しいです。

a0086828_23174994.jpg

[PR]
by weierud | 2011-08-28 23:26 | Norway | Comments(10)

結婚記念日

a0086828_17563243.jpg


8月6日は 私達の 40回目の結婚記念日でした。

近くの教会では 花嫁さんの写真撮影。

40年前のこの日、役所で式の後に食事をした フログネルセータン に行って来ました。

娘達は忙しくて来られず 本当に残念でした。

予約をしたので お祝いのノルウェー国旗が飾ってある席に 案内してくれました。

メニューには無かったのに 式の後に頂いた シュリンプ・カクテルを作ってくれました♪


a0086828_1812020.jpg


主人は 何の海老だったかしら?

a0086828_18132425.jpg


メインは 式の時と同じ トナカイのステーキです。

a0086828_18144997.jpg


左のオレンジ色のは コロッケ^^

茶色のは 変わったお味のフォアグラ? と思ったら キノコですって。

デザートに 主人はチョコレート・ケーキ、私は ここの名物の林檎パイを頼みました。

a0086828_18173957.jpg



a0086828_1818823.jpg


食後に コーヒーを頂いて ゆっくりしました。

続きがあります

[PR]
by weierud | 2011-08-27 18:47 | Family | Comments(24)

Oslo

a0086828_21252441.jpg


オスロにお住まいで 人気ブログ「今日なにしてた?」のティミさんと 夕方から待ち合わせ。

その前に 3年ぶりの街を 少し観光しました。

オスロの聖堂に行ったら テロの犠牲者の弔問客が まだ沢山。

私達も ろうそくを灯して来ました。


a0086828_21323088.jpg



a0086828_2133186.jpg


聖堂の外には お花が一杯・・・もう枯れかかったのもあります。


a0086828_2138221.jpg


テディベアー・・・犠牲者の若さが想い出されて なんとも言えません・・・・

ロリポップみたいな ハートも。

a0086828_2145441.jpg


官庁街も まだ閉鎖中でした。


a0086828_21455155.jpg


4時に 待ち合わせのレストランへ。

レストランで

[PR]
by weierud | 2011-08-25 21:58 | Oslo | Comments(10)

山小屋

a0086828_012145.jpg


フェリーがオスロに着いたのは 9時、下船は10時になりました。

山小屋は 4時からなので Sandvika近くの主人の友人の家にお邪魔しました。

お天気の良い日で 外で食事をしたら 暑かったです。

4時前に 山小屋のオーナーの家に 鍵をもらいに行きました。

オスロから 西南に35キロほどの所です。

山小屋は小さくても6~8人用、 全部、床暖房で 床は石材でした。


a0086828_0221620.jpg



a0086828_022525.jpg


居間の窓からは

a0086828_0424476.jpg



a0086828_0232638.jpg



a0086828_22402853.jpg


小屋のバルコニーは広いので 天気の日はここで食事をしました。

前に山小屋があって 視界が遮られますが オスロ・フィヨルドが眺められました。


a0086828_0285282.jpg
 


毎日、フェリーやクルーズ船が 行ったり来たり。

ある日 変な船が・・・・

a0086828_031268.jpg


ピンボケですが 家の引越しでした ^^;

a0086828_0323438.jpg


ここで2週間過ごしましたが 1日と半日、雨が降っただけで ずっと晴天でした^^

[PR]
by weierud | 2011-08-24 00:37 | Norway | Comments(16)

Kiel~Oslo

a0086828_3363752.jpg


次の日は キールからオスロ行きの フェリー に乗りました。

例のオスロ爆弾・銃撃テロから 一週間目で 船尾には追悼の半旗が上がっていました。



乗船すると ツイン・ベットの船室を頼んだのに ハンディキャップの人用の船室でした。

多分、お部屋は ダブルが普通なのでしょう。

あちこちに 緊急時のアラーム・ボタンがあるので ちょっと緊張しました。

船内は広くて 快適です。

a0086828_3261641.jpg



a0086828_329337.jpg



a0086828_3272459.jpg



a0086828_328193.jpg


ディナーを予約したので お昼は簡単に済ませました。

主人は オープンサンドとコーヒー、私はフルーツカクテル。



ディナーは ここで頂きました。

a0086828_3323094.jpg



ディナーは Manhattanで^^;

[PR]
by weierud | 2011-08-22 04:25 | Travel | Comments(14)

3日目


3日目は リューベック のホテルに泊まりました。

急がないので ゆっくり出発。

途中、ドイツのインターチェンジで ポリスに詰問されました。

国名なしの 怪しげな緑のナンバープレートで走っているから 仕方ないです(笑)

ドイツでは Weiden に行った時にも 止められました。

他の国では経験ないのに ドイツ高速道路のパトロールは さすがと言うかべき? 


a0086828_23515963.jpg


この門を過ぎると すぐに ホテル でした。 古めかしい門とは対照的でモダン。

a0086828_23575527.jpg


初めて泊まった5☆ホテル ^^

でも お部屋は 前の3☆と 4☆と あまり違わないような・・・

ネットで予約した 格安の部屋だったせいかも?

いつも通りプールで泳いで 夕食まで時間があったので 街に出ました。

上の階にあったプールの窓からは リューベックの川沿いの町並が見えました。

(これは下の階からですが)


a0086828_044014.jpg


通り過ぎるだけなので 調べないで行ったら リューベックの旧市街は世界遺産。

一応外見だけ 見て来ました。


a0086828_1222522.jpg


市庁舎広場は お祭り前?で 屋台が色々出ていて うまく撮れませんでした。


a0086828_0115626.jpg



a0086828_0123715.jpg



a0086828_013763.jpg



a0086828_0133723.jpg



戻って夕食は

[PR]
by weierud | 2011-08-21 01:30 | Germany | Comments(10)

2日目


2日目は ベルギーを北上して オランダに入りました。

風力発電のモダンな風車が並んだ所や 運河の跳ね橋を幾つか渡って行きます。

去年 Schiermonnikoog に行った時、通った Groningen 近くです。

ホテル は Paterswolde と言う 小さな町外れにありました。


a0086828_1439251.jpg


お部屋も広く 綺麗なプールもあって 快適。

ヨーロッパは北上するにつれて 日が長くなり 夕食後散歩しました。

ホテルの近くには こんな可愛い家が ちらほら。


a0086828_1446558.jpg



a0086828_14471621.jpg


日没近くになると 段々 霧が降りてきました。


a0086828_14481845.jpg



a0086828_14484685.jpg


ホテルの大きなレストランで 夕食を頂きました。

ホテルの夕食

[PR]
by weierud | 2011-08-18 15:08 | Holland | Comments(12)

一泊目


今回は フランスの家から ジュラの山道を通らず ジュネーヴに入って フランスに抜け

例の【白い高速道路】を使って ベルギーに向かいました。

ブレスの鶏の産地や ブルゴーニュを通って 昼頃にロレーヌ地方だったので

高速のカフェテリアで キッシュ・ロレーヌを食べたかったのですが

生憎 売り切れ。



フランスからルクセンブルグに入ると ベルギーは直ぐです。

ベルギーの田舎 Rochefort の La Malle Poste と言うホテルに泊まりました。

(フランス語ですが 写真が多いので 覗いて見て下さい)


a0086828_3525794.jpg


この教会の 斜め向かいのホテルでした。


a0086828_3541195.jpg


お手軽なお値段のホテルなのに プールとサウナも付いていて快適。

チェックインしたら こんな地下のカーヴを通って お部屋まで案内してくれました。


a0086828_3572555.jpg



a0086828_358033.jpg


ヒンヤリした地下の格子の中は ワインの瓶が沢山^^


a0086828_403816.jpg


部屋でゆっくりしてから 夕食前に 上の写真の突き当たりのプールで 泳いで来ました。 

夕食に頂きました

[PR]
by weierud | 2011-08-17 05:14 | Travel | Comments(12)

戻りました

a0086828_4561269.jpg



a0086828_4563856.jpg


15日のお昼頃に 里帰りのノルウェーから フランスの田舎に戻って来ました。

お天気に恵まれて 楽しい滞在になりました。

今回は いつもより外食が多かったので 2キロも太ってしまいました(笑)

(次女の式までに 少し痩せないと・・・)

少しづつ 旅行記書いていきますね^^

上の写真は 午後6時頃のオスロ・フィヨルド、下は夜の10時頃のです。

さすがに北欧、夏至を過ぎても まだ日が長いです。

[PR]
by weierud | 2011-08-16 05:04 | Etc. | Comments(10)