「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

借家Ⅱ


こちらに来て 暇な時間は 借家の周りを 散歩します。

通りに小さめのアパートがあるだけで 残りは一軒家が殆どです。

その中で うちの借りている家が一番 ボロ(笑)

主人が もう1人の間借り人の スウェーデン人に聞いたところ

家を建てたのは ポーランド人大工で 建った時から問題があったそうです。

裁判にもなったそうで その後、今の家主さんが買ったそうな。

家は見たところ 4,50年は経ってると思っていたのですが

10年ほど前に建ったそうです。

スウェーデン男性は 国に家があって 出稼ぎに来てるらしいです。 

因みに彼も大工さん。



ノルウェーでは 家主がその家に住んでいる限り

家の一部を人に貸した収入には 税金が掛らないそうです。

重税(笑)のノルウェーでは 有難い法律。

半地下や一階が 貸せるような間取りになっている家が多いです。


a0086828_18102344.jpg


近くの丘からの風景、 見えませんが 対岸の右手奥がオスロです。


a0086828_181876.jpg


幾つかある池のひとつ。

(760)

[PR]
by weierud | 2012-07-30 18:19 | Norway | Comments(10)

借家の生活


夜、まだまだ明るいですが 主人が 庭に鹿が来てる!

と言うので 台所の窓から 覗いたら・・・

a0086828_0381873.jpg



a0086828_0382733.jpg


庭の 端に生えた潅木の葉っぱを 食べて

庭の隅に 10分程、座っていました(ピンボケですみません)

a0086828_0403885.jpg


借家の周りは かなり家が建て込んでいるのに のんびりしています


★   ★   ★


近くの森に 2回、ブルーベリーを採りに行きました。

デザートに沢山頂いた後 ジャムも 2リットルほど 出来ました。

車で2,3分の所から 森に入って徒歩で10~15分ほど。

少し開けた斜面に 沢山成っていました。

ただ 小粒で少し酢っぱかったです。


a0086828_049428.jpg


スーパーで買った バニラアイスが 美味しくなかったので

次に同じ店で見つけた モーヴェンビックのを買いましたが これもペケ。

おなじスイス系のアイスでも フランスで買うのは美味しいのに・・・・

[PR]
by weierud | 2012-07-28 00:54 | Norway | Comments(10)

詩織の誕生日


上の孫娘が 12歳になりました。

娘が言うには 外見と違って とても難しい子だそうで・・・

寅年の長女が 手こずる孫は 辰年。

そりゃ 虎より 龍の方が 凄みがあるわァ(笑)


a0086828_0555311.jpg



a0086828_056810.jpg


珍しく 晴天続きの英国、皆で近くを散歩したそうです。


a0086828_0575069.jpg



a0086828_058129.jpg

[PR]
by weierud | 2012-07-26 00:59 | Family | Comments(20)

フランス大使館

a0086828_0373269.jpg


フランスの家の買い手が 見つかりました。

結局、500万値下げしました。

それでも 私達の予想より高値なので 有難いです。

家を登記している Ferney-Voltaire の公証人に 書類を提出するので

オスロのフランス大使館に 認印を貰いに行きました。

上の建物は フランス大使館正面です。

正式に家を明け渡すのではないので 入金はまだ。

フランスに戻って引っ越しするまで こちらで家は買えません・・・

まだまだ 前途多難。



雨模様で 気温も低く 肌寒い日でした。

日曜日に 去年のテロ事件の 追悼式があったので

オスロ聖堂の前は お花が一杯でした。


a0086828_0412693.jpg


a0086828_0415267.jpg

[PR]
by weierud | 2012-07-24 00:48 | Oslo | Comments(20)

Drøbak

a0086828_454441.jpg


日曜日の午後に Drøbak と言う 港町に行って来ました。

第二次大戦中に この町の沖で ドイツの軍艦 が撃沈されたそうで・・・

晴れたり曇ったり にわか雨もあって 目まぐるしい天気の日でした。

駐車料金が高いので 町の外に車を停めて 坂を下りて町に入りました。


a0086828_3444623.jpg




a0086828_3512175.jpg



a0086828_3455942.jpg



a0086828_3462627.jpg



a0086828_422491.jpg


日曜日なのに 普通のお店も開いていました。

小さな広場には マーケットも出ていて 日本人観光客が かなり居ました。

こ~んな田舎町まで! と 少々驚きました。


a0086828_3361620.jpg
 


市場の蚤の市も 冷やかしてみましたが

少し離れた セコハンのお店が安かったので お土産に買って帰りました。

a0086828_3382889.jpg


ノルウェーのローズマーリングの木皿に デンマークのカップとソーサー

それと レースのテーブルクロス。 

18世紀の教会に病院 町のお金持ちが私財で建てたそうです。


a0086828_343398.jpg



a0086828_344422.jpg



a0086828_3492790.jpg


新旧の 木造のお家が可愛くて ゆっくり見て周りました。

[PR]
by weierud | 2012-07-21 04:08 | Norway | Comments(20)

ある1日


私達の借家は オスロから南西に約7キロの Nesodden と言う所です。

オスロに行くには バス+フェリーで 約40分、

トンネルを通って 車で行くと 1時間弱かかりました。

住民の約90%が オスロで働いてるそうで フェリーの便は良かったです。

ある晴れた1日、所用あって フェリーでオスロまで行きました。

a0086828_18325912.jpg


バス+フェリーと オスロ市内のトラム込みで 片道50クローネ。

約650円、物価高のノルウェーにしては マズマズです。

それだけ庶民の足に なってるのでしょうね。

銀行でクレジット・カードを作って ついでに住宅ローンを確かめました。

聞けば 年収の3倍しか借りられないそうです。

用意してる頭金と そのローンじゃ とても家は買えません。

やはりフランスの家が売れるまで 待つ事になりました。

少々気落ちしましたが 昼食は またロフォーテンで頂きました。

貝柱の前菜と メインの白身の魚。

簡単料理ですが 素材が良いのか とても美味しかったです。

a0086828_18372773.jpg


a0086828_18375427.jpg


食後は おのぼりさんよろしく オスロの街をうろつきました(笑)

3時のケーキは ここで♪

a0086828_18394462.jpg


日が長いので 夕方戻っても まだ太陽は 真上^^;

やはり 11時半ごろに日没になりました。

(755)

[PR]
by weierud | 2012-07-18 18:42 | Norway | Comments(14)

キール・フェリー

a0086828_385194.jpg


リューベックから キールに行って 去年と同じく オスロ行きのフェリーに乗りました。

今回は いつもと違って カラー・ファンタジー号です。

a0086828_3164133.jpg


カラー・マジック号のフェリーの大きさ・内装とも 殆ど同じでした。

去年はハンディキャップ用でしたが 今年は 普通の船室


a0086828_313556.jpg



a0086828_314048.jpg


上の写真の両側は エレベーターになってるのも同じ。

夕食を頂いたダイニング・ルームも 内装は全く同じでした。

今回は メニューではなく アラカルトで頂いて来ました。

前菜のムール貝と 主人の蟹のグラタン。


a0086828_3233398.jpg

a0086828_3234979.jpg


メインは トナカイを頂きました。

a0086828_324434.jpg


デザートは アイス と クリーム・ブリュレ。


a0086828_3254397.jpg

a0086828_326650.jpg


食事中に グレートベルト と言われる 大橋の下を船が通りました。


a0086828_328157.jpg


お食事も美味しかったし この後、少し免税店で買物をして 船室に戻りました。

船は揺れもせず 次の日、無事にオスロに着きました。

オスロは生憎 曇り空。

[PR]
by weierud | 2012-07-16 03:37 | Travel | Comments(10)

ドイツの宿

a0086828_0483370.jpg


3日目 ドイツのリューベックで泊まったのも 去年 と同じホテルです。

モダンなので 雰囲気はイマイチですが ☆が多いだけあって快適でした。

早めに着いたので 少し市内観光をして来ました。

路地が好きなので こんなのばっかり(笑)


a0086828_0533297.jpg



a0086828_054069.jpg



a0086828_0542452.jpg


下は 人形劇博物館の 壁の絵です。

a0086828_1115036.jpg


ブルーが美しい建物

a0086828_12236.jpg


日曜日で 市庁舎の中を見学出来ませんでしたが

マリエン教会で 少し写真を撮って来ました。

天井の高いのが印象的、 かのバッハも通ったという教会です。

一枚だけ披露します(笑)


a0086828_101662.jpg


ベルリンの 同じ名前の教会にあったような 死の舞踏の絵もありました。

教会を出て 旧市街をブラブラ歩いて ホテルに戻りました。

ホテル内のレストランが 日曜日で休みだったので

近くの運河沿いのレストランで 夕食をしました。

魚料理を頼みましたが 普通の家庭料理で 盛り付けがイマイチ

で、写真なし(笑) でも美味しかったです。

リューベックのサイトを調べていたら グルメの動画があったので

こちらを ど~ぞ。

世界遺産地の レストラン 

[PR]
by weierud | 2012-07-14 01:24 | Germany | Comments(16)

オランダの宿


雷で使えなくなった 借家のインターネットが 復活しました。

先週の火曜日に ネットが繋がらないので 次の日に陳情してから1週間、

思ったより早く修理が終わり ホッとしました。

★   ★   ★


2日目の オランダの宿も 去年泊まったのと 同じホテル

ごくごく庶民的な所ですが 少し値上がりしていました。

a0086828_2545514.jpg


いつも通り部屋に着いて 少し休んでから プールに行って来ました。

ベルギーより 水が温かで 少々気持ちが悪かったです(笑) 

ちょっと早めの夕食。

前の日に食べ過ぎたので 私はサラダだけ頂きました。


a0086828_2581611.jpg


主人は 羊のリブ、サラダ付き。


a0086828_2591251.jpg

a0086828_2593676.jpg


デザートは 私はミニ・デザートの盛り合わせ?  主人はアイス。


a0086828_311413.jpg


a0086828_312377.jpg


たった2コースのディナーなのに 2時間以上も掛ってしまいました。

ウエイターさんが メニューを持って来るのが 遅かったのです。

聞けば 英語のメニューは 2冊だけしかないそうで。

デザートのメニューなんて 英語も ドイツ語も オランダ語も そう違わないで

どれでもいいから 持ってくれば良いのに・・・・

因みに主人はドイツ語は大丈夫ですし 読むだけならオランダ語も OKです。

食後 まだ明るかったので またホテルの周囲を散歩しました。



a0086828_362624.jpg

[PR]
by weierud | 2012-07-12 03:10 | Holland | Comments(8)

ベルギーの宿


一泊目は 家から約800キロほどの Rochefort に泊まりました。

去年 と同じ La Malle Post。

お部屋の窓からは 寺院と ホテルの中庭が見えました。

a0086828_2127568.jpg



a0086828_21282465.jpg


部屋の調度も シンプルですが シックな感じ。

主人が 部屋の金庫で戸惑ってる間に プールで泳いで来ました。

程々に冷たくて 誰も居ないので のびのび(笑)

ホテルのレストランは 生憎閉まっていたので

向かいの Couleur basilic と言うレストランで 夕食を食べました。

タイ風の調味で あっさりと美味しかったですが 量が・・・・

前菜だけ注文すれば 良かったと思いましたが
 
メインの魚は とっても美味しかったです。


a0086828_21553385.jpg

a0086828_21561074.jpg

a0086828_21562925.jpg

a0086828_21565610.jpg

a0086828_2157171.jpg


去年と同じく 夜の町を散歩して ゆっくりホテルに戻りました。

朝食は 可愛いダイニングで^^


a0086828_2139848.jpg


朝食後、ゆっくりしてから 次の目的地のオランダに 向かいました。

[PR]
by weierud | 2012-07-08 21:44 | Travel | Comments(6)