「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

物価


今回、ノルウェーには 2ヵ月半滞在しましたが 物価の高いのに閉口しました。

2年に一度の里帰りで帰った時も いつも高いとは思いましたが

たったの2週間の滞在なので それ程気にはしませんでした。

野菜・果物・肉が高いのは 言わずもがな

石油産出国なのに ガソリンの高いこと! 多分ヨーロッパ一?

森に行くのに オーバーブラウスが欲しかったので お店を覗いてみると

丁度バーゲンの時期だと言うのに ジュネーヴの普通の時の値段より高いのです。

それも ごくごく庶民的なお店でです。

それと細々した雑貨の高い事!

今年の UBSの統計では 世界一物価の高い街は オスロだそうで・・・





ノルウェーの人が買出しに行くという スウェーデンの国境の町に行ってきました。

オスロから車で2時間ほど。 うちの借家から1時間半程度でした。

国境に入ってすぐ目に入ります。


a0086828_4444518.jpg


a0086828_445154.jpg


3500台の車が駐車出来る広いパーキング場に

110の店舗が入ってるそうで その内、大きなスーパーが数軒。


a0086828_4464688.jpg



a0086828_447817.jpg



a0086828_4473623.jpg


スウェーデンにある本屋さんなのに 売ってる本は全部ノルウェー語^^;

これはもう ノルウェー人相手のショッピングモールだわァ。

80%引きじゃなく定価でも ノルウェーで買うより安いって何でしょう・・・

カフェテリアで食事をしましたが ノルウェーの半分程の値段。

お寿司もありましたが イマイチ味が信用出来ないので(笑)


a0086828_451265.jpg


a0086828_4521875.jpg


どちらも それなりに美味しかったです。

帰りにスーパーで 少し買物しました。

私達は買いませんでしたが お肉類は ノルウェーより30~50%ほど安かったです。

お酒類も 安いんだそうです。

帰りの税関で聞くと 一人3000クローナまで税ナシで買えるそうです。

わざわざオスロから2時間も掛けて 買物に来る訳だわァ。

(770)

[PR]
by weierud | 2012-09-28 05:00 | Norway | Comments(24)

残念・・・・

a0086828_16555819.jpg


a0086828_16563369.jpg


先週、Cremieu の友人宅に本を持って行った時、

彼女の家から近いので Pérouges の町に昼食に行ってきました。

次女が遊びに来た時、鴨料理を頂いて 美味しかったからです。

でも今回、鴨はなかったし 子牛は固くてソースも辛く 期待外れでした。

でも前菜のトマトのパイと野菜は美味しかったです。

デザートは 名物のガレットと 小さな梨のコンポートとアイスクリーム。

それは良かったのですが メインが外れで残念!


a0086828_1761293.jpg



a0086828_1763512.jpg


上の お土産屋さん で 前にリキュールを買った事がありますが

お昼休みで 閉まっていました。

[PR]
by weierud | 2012-09-25 17:13 | France | Comments(22)

運送会社


私達が 7月にノルウェーに行く前ですが 

引っ越し荷物の 見積もり をするのに 3社に来てもらいました。

CERNの規則で 3社の内、一番安い業者が 担当する決まりになっています。

どうも3社とも 高かったらしく CERNの人事課は不満で

追加で スイスの隣町に 新しく出来た業者に コンタクトした模様。

それでも満足しなかったのか 次にフランスの町、ベルガールの業者に。

私達は もうノルウェーに居るのに E メールで やいのやいの。

ベルガールの業者に決まりかけたのですが・・・

その情報をどこで仕入れて来たのか

最初の3社の内の一つ、中国女性が 見積もり値段を 即・下げたようです。

I 社は 本社がデンマークだそうで 北欧事情にも詳しそうだし

荷物の保管場所は フランスではなく ノルウェーです。

結局 その I 社が 担当する事になって 一応ホッとしました。

それにしても さすが中国人、商売人だわァ。



でも主人は パリの業者が良かったようで・・・・

そこは ワインは沢山無いようなら その辺に入れときます との事(笑)

I 社は ワインは別にして申告するそう。

でも申告して税金を払うと 酒類専売店で買うより高くなるそうです。

それなら 11月までに飲んでしまって 残りはお隣さんに上げるわ。

酒類は ノルウェーでは普通の店では買えません。

その上、 フランスから見ると 考えられない程 高いのです。




庭の紫陽花です。 きれいなドライフラワーになりました。

もう少しすると 灰色がかって 寂しくなります。


a0086828_2303723.jpg

[PR]
by weierud | 2012-09-22 02:40 | Etc. | Comments(20)

Laboe

a0086828_1464593.jpg


変わった建物でしょう?

これ、Laboe と言う町の 海軍のメモリアルなんです。

オスロからキールにフェリーで着いたのは 朝の10時。

ハンブルグから 夜行列車に乗るまで時間があったので 覗いて来ました。

地下は 海戦で亡くなった人の追悼所になっていました。

a0086828_1553442.jpg


a0086828_1555787.jpg

a0086828_1562638.jpg


この一角は オスロフィヨルド(Drøbak沖)で沈んだ戦艦の犠牲者の場所。

この上の階は展示が少ししかなく 屋上に上がるようになっています。

屋上から見た町の様子です。

a0086828_202540.jpg


a0086828_204462.jpg


上がりはエレベーターなので 何の事はなかったのですが

下りは ちゃんとした階段なのですが 左手が上から下まで何もない空間。

恐かったです・・・・



隣りのUボート
[PR]
by weierud | 2012-09-20 02:18 | Germany | Comments(20)

Hvitsten

a0086828_16275461.jpg


a0086828_16282582.jpg


ノルウェーの小さな港町を もう一つ紹介しますね。

Hvitsten と言って 前に行った Drøbak と Son の中間地にあります。

天気は良いけど 気温は低いのに 海岸で泳いでる女性がいました。


a0086828_16331767.jpg


教会の下の広場に インディアンの像?

なんとも不思議でしたが これは船首飾りです。

この港町には あちこちに34個の船首飾りが 展示してあります。

船会社のFred.Olsen の町だからだそうで・・・


a0086828_16405464.jpg


a0086828_16413150.jpg



a0086828_16561219.jpg


a0086828_1645392.jpg


a0086828_16453541.jpg


あれ~・・・珍しい 熊の船首飾り?

と思ったら 第2クマ号 という船がありました^^;

13番目の Bamse と言うのがそれです。

a0086828_16474636.jpg


オルセン船会社は 教会と学校も 建てていました。


a0086828_16504141.jpg


a0086828_165196.jpg


小さな町ですので 少し散歩して 帰ってきました。

[PR]
by weierud | 2012-09-18 17:01 | Norway | Comments(12)

Son


朝は10度以下でしたが 秋晴れの良いお天気で 気持ちも良いです。

久しぶりに 国連近くのプールに行って来ました。

主人共々退職年齢なので 1ヶ月通っても 10フラン^^

ノルウェーに戻るまで 楽しむ事にします。


★   ★   ★


ノルウェー滞在中は お風呂がないので せめてその代わりと思い

Son と言う町に スパがあるので 偵察に行って来ました(英語です)


a0086828_2020868.jpg


a0086828_20203629.jpg


a0086828_2021881.jpg


a0086828_2151477.jpg


今は 田舎の港町ですが 昔はオランダ貿易で栄えた町だそうです。

スパのあるホテルは この少し先ですが 初めに町を歩いて来ました。

町の食堂も 船のスクリューに船首飾りのある玄関です。


a0086828_20235785.jpg


18世紀の建物にあるブテック。


a0086828_20245646.jpg


a0086828_20245220.jpg


昔の学校も とても可愛いです♪


a0086828_20254536.jpg


ホテル は 小さなプライベート・ビーチもあって ボートで来た客は

そのまま停船?出来ます。

メインホールは 良いのですが 宿泊する建物は 少々安めのアパートみたいでした。

肝心のスパは狭い上に スイスで行くスパより高いので 止めにしました(笑)

(775)

[PR]
by weierud | 2012-09-16 20:36 | Norway | Comments(18)

ただいま~!


14日の昼頃、フランスの家に戻って来ました。

Oslo~Kiel はフェリー、Hamburg~Lörrach は夜行列車です。

朝の8時ごろに着きましたが 気温がたったの7℃。

寒かったです・・・

Lörrach はドイツのスイス国境の町で ここから家まで約3時間。

町を出てすぐは霧でしたが 段々晴れてきて スイスに入ると 綺麗な晴天^^

やっぱりスイスの風景は絵になるわァ。

フランスの私達の家は ノルウェーで素敵なおうちを見た後なので

古ぼけて見劣りがすると思ったのですが

自分の家ながら 中々可愛い(笑)

荷物を置いて 買物をして 部屋に空気を入れたら 落ち着きました。

2ヵ月半振りに お風呂にゆっくり入って 気持ちが良かったです。


a0086828_542287.jpg
 

a0086828_545039.jpg


写真は 隣町(フランス)の騙し絵です。

同じ騙し絵でも 近くのスイスの町のと 全然雰囲気が違い 面白いです。

[PR]
by weierud | 2012-09-15 05:06 | France | Comments(10)

売家


日曜日の午後、売家を見に Vollenと言う町に行って来ました。

12日にフランスに戻るので 最後のオープンディ。

Vollen はオスロの南西の港町、昔から人気の土地です。

目指す家は高台で 港からは少し離れています。


a0086828_1621855.jpg


(写真は FINN.NO のサイトからお借りしました)

今まで見たのと違って うちのフランスの家と同じ位 古い家です。

庭は少々疲れた感じでしたが 中は素敵でした。

玄関ホールは広々して 台所も使いやすそう。

ベイ・ウィンドウのあるダイニング・コーナからは 海も見えます。

浴室は改造したようでした。

ただ ダイニングがあるせいか 居間が少々狭かったです。

寝室は4部屋。


a0086828_1542266.jpg


a0086828_15423954.jpg


a0086828_15431055.jpg


a0086828_15433729.jpg


a0086828_15475511.jpg


a0086828_15441796.jpg


a0086828_15524245.jpg


前に同じ町の 比較的新しい家を見に行った時と 同じ販売員さんで

お顔に似ず 眠たげな話し方をするおにいさんでした。

今は買えないので 11月にいい物件があったら 知らせてくれるように

主人が頼んできました。

ただ季節外れなので 今より極端に少ないそうです・・・・

[PR]
by weierud | 2012-09-11 16:04 | (Open House) | Comments(28)

Nesodden Kirke

a0086828_3181267.jpg


a0086828_3184061.jpg


借家から近い Nesodden Kirke は1136~1180年建立の古い教会ですが

1870年と 1956年に改造されて 昔の面影が少ないです。

告別式の最中でしたので 中は見られませんでした。

それで 歴代の牧師さんが通ったと言う 浜辺に行ってみました。

宣教師の岩場 ↓

a0086828_3233134.jpg


始めは 温泉でも沸いていたら お風呂に良さそうな ここかと思いました^^;

a0086828_3243772.jpg


夏の間は 牧師さんも ここで海水浴?

この半島の学校には プールが一つもないそうです。

唯一あるのが リハビリ病院のプール。


a0086828_3274266.jpg


浜辺には こんな小さな海水浴場が 沢山あるのですが

寒い国で夏場は短いのに どうしてプールを作らないのか不思議です。



教会から 浜辺に下ったのは楽でしたが 上がるのは疲れます。

もう秋の始まり・・・木々の緑が 微かに黄色気味。

蔦が紅葉していました。


a0086828_3294519.jpg

[PR]
by weierud | 2012-09-10 03:32 | Norway | Comments(10)

家探しⅡ


前の話しですが 8月の半ば 新築の家のオープンディがありました。

主人の友人の住んでいる Slependen と言う所にあるので

高いので買えないのですが 参考に行ってみました。


a0086828_3393729.jpg


写真だけを見ると 広々とした所のようですが

行ってみると 窪地で 家の後ろと前は丘になっています。

お天気の良い日はいいですが 冬の天気の悪い日は 欝になりそう・・・

それでも 前の2軒と同じく 居間は明るくて広々。

お風呂も広く 外のテラスも 気持ちが良さそうでした。


a0086828_315302.jpg


a0086828_3161248.jpg


a0086828_3161893.jpg


販売員さんに 高いので銀行の融資額では 買えない と言ったら

違う銀行を紹介してくれました。

で、昨日 やっと返事が来て 前の銀行額より100万クローナ多く融資出来ます

と 言う事だったのですが・・・・

今日 メールが入って やっぱり難しい そうです(がっかり)

何れにせよ もうフランスに戻るので 遅いのです。




因みに この家は 出来たばかりですが オークションになっていて

やはり 500万円近く高値で売れたそうです。

新築の家は オークションでなく 設定価格がそのままの所もあります。

Slependen はオスロからも近く 人気のある土地なので

結構な値段ですが 売れるのも早いようです。

[PR]
by weierud | 2012-09-08 03:26 | (Open House) | Comments(6)