LとR


有機栽培の玄米と ジャムを買いに 自然食品 のお店に行って来ました。

ここのブルーベリージャムは ノルウェーで作るジャムに一番近いような気がします。

マーマレードは皮が柔らかく 昔、母がみかんで作ってくれたのに似てます。


a0086828_22355345.jpg


玄米は 長米と丸いのがあって うちは日本米に近いのを買いました。

フランス語で Riz rond(丸米)と言うのですが

主人が Rond と言うと Long と間違えられてしまいました。

(長米の方がお値段が高いでので 少し損しました)

LとRの区別の無い 日本語を喋る私が間違えられるのは 分かるのですが・・・

主人は近くのパン屋さんで買う時でも 長パンと丸パン、いつも間違われてました(笑)

★  ★  ★

今日(3月30日)はCERNの LHCの 実験 が 世界で初めて成功したようです。

CERNのディレクター・ジェネラルは 丁度 日本で 東京大学に居て

ニュースを聞きながら 1991年のワインで乾杯なさってました。

ここで 短時間だけですが Liveのニュースが見られます。

ライヴの抜粋 説明してる女性はイタリア人です。



CERNは今、財政難で 年金と健康保険が 崩壊の危機。

この成功で メンバー国がもっと資金を出してくれると嬉しいのですが・・・・

[PR]
by weierud | 2010-03-30 22:14 | France | Comments(20)
Commented by cherry at 2010-03-31 07:03 x
加代子さん、こんばんは!

LとR、やっかいですよねぇ。
私はRの発音が苦手で通じないことが多々…
ノルウェー人の旦那様でも間違えられてしまうと聞くと、なんだか勇気が湧いてきます(笑)

この記事を読んだら、玄米が食べたくなってきました!
ジャムも美味しそうですね♪

CERNの実験成功のニュース、先程テレビで見ました。
旦那様もお喜びでしょうね!
おめでとうございます☆
Commented by grappa-tei at 2010-03-31 08:43
riz rondですかー。発音、日本人は苦労しますよね。我々もパリ時代、これを随分買いました。まだカリフォルニア米が入ってくる前で、やはり日本米に近いという(形だけですが)それだけで、おいしくもないカマルグ米をせっせと。live webcamは既に終了していました。large hadron colliderと言われても、何のことやら・・・。日本語で説明受けても、まだ分からないでしょうね。ともあれ、世界的な実験設備であることは分かります。そんなところに勤務されているなんて、何と誇らしいことでしょう。よかったですね、加代子さん。
Commented by きなこ at 2010-03-31 08:59 x
実験成功おめでとうございます\(^o^)/
そう言えば、一昨年の9月、この実験が稼働したときに、私がそのことをブログに書いて、
その記事に加代子さんがコメントをくださったのが、加代子さんとの出会いでした~(*^_^*)
「地球最後の日」とかって騒がれていたのでしたよね~。
今日もやっぱり騒がれていたのでしょうか・・・。
とりあえず、地球はまだ残っていますが(^^ゞ

ご主人の発音で、LとRを間違えられるって、ちょっとびっくりです(@_@;)
ただ、スウェーデン語のことを考えると、スウェーデン語ではLとRの音がかなり近い気がするんです。
フランス語のRはのどの奥で発音するから、LとRは随分違いますよね~。
だから、ノルウェー語もスウェーデン語に似ていると考えて、
そのRで発音されていたとしたら、フランス人にはLに近い音に聞こえてしまうのかも・・・
な~んて思ったりもしたのですが。
私の勝手な推測ですが~(^^ゞ
Commented by loccitane39 at 2010-03-31 09:15
私の英語力はLとRの発音以前の問題ですから
ほぉ~と感心しながらみなさんのコメントを読みました~笑

そして関心があったのが
当然この美味しそうなジャム
(パッケージがいかにも美味しいと語っていますね♪)
玄米食なのか~とお二人の理想的体型を思いました。
そして・・・・年金問題!
外国は日本よりずっと短い期間で資格がもらえる と理解していますが
実情はどうなのだろう~?です。
また機会があれば記事にしていただけませんか?
関心のある人は多いと思います。
Commented by hapiness-forever at 2010-03-31 09:35
LHCを日本語で調べてみましたが
もうこんな言葉が日本語にあったのだと思うぐらい
わからない・・・・・・・・・・
わかったのは難しいということです
わからないことですが
実験成功おめでとうございます
Commented by Yoko at 2010-03-31 13:57 x
加代子さん、こんにちは。皆さんコメントされておられるように実験の意味そのものを知ることすら難しい素粒子の実験ですね。7兆電子ボルトで陽子同士を衝突、そして衝突結果の観測で得られる成果は?正直ぜんぜんわかりませんっ。でもこのような基礎研究、しかも20年越しの実験の成果が得られるということは全世界にとってとても意義深いことですよね。加代子さんのダンナさまも”Yes, we did it!" とこのプロジェクトに関わられてとても感慨深い思いとともに、CERNチームのnext step にワクワクされていらっしゃるのではと想像しております。これを機会に少しでも財政難が改善されるアクションがメンバー国、非メンバー国双方から得られるとよいですよね。
Commented by 加代子 at 2010-03-31 14:45 x

  cherryさん~☆

私は英語のLとRの違い、全然分かりません。
スペルが分かれば 一応発音は出来ますが・・・
それでも毎回 額縁と炎、どちらだったか迷います(笑)
フランス語は英語と比べると聞き取りやすいです。

ジャムは糖分控えめで 美味しいです♪
前回は【千一夜】というネーミングで 何種類かの果物が入った
美味しいのもあったのですが 今回見つかりませんでした。

うちは下働きチームですが やはりシャンパンでお祝いしたそうです。
Commented by 加代子 at 2010-03-31 14:55 x

  ぐらっぱ亭さん~☆

私もカリフォルニア米が入って来る前は
ノルウェーでは お粥(デザート用)の米を使って
スイスでは イタリアのお米を食べていました。

私も実験が成功と言われても 何の事だかさっぱり分かりません。
これからデーターを沢山取って 色々な分野で研究が始まるのでしょうね。
有難うございます。
研究の先端に居る物理学者だったら もっと嬉しいのですが
うちは 下働きでして(笑)
Commented by 加代子 at 2010-03-31 15:02 x

  きなこさん~☆

有難うございます^^
そうでしたねェ・・・あれが出会い、もうそんなになるのですね。
今回は 静かだった様子です。
ドイツで ブラックホールを作るような危険な機関に資金を出すのはけしからん!
って抗議した人が居たようですが・・・

スウェーデン語とノルウェー語、きなこさんの仰る通りです。
それでフランス語のRを発音する時は 思いっきりル!と響かせて言わないと
Lと 時々間違われるらしいです。
Commented by 加代子 at 2010-03-31 15:12 x

  ぶんぶんさん~☆

LとRだけじゃなくて 諸々の母音も私には区別がつきません。
語学音痴なんですよ・・・それが外国生活なんて変なんですが(笑)

甘過ぎるジャムは苦手なのですが これは丁度良いです。
ブルーベリーは採って来て 家で作れると良いのですが
うちの近くの森には無いし ジュラの山でも見かけません。

普通はカリフォルニア米か ヨーロッパで作っている日本米を食べてます。
玄米はカレー等を食べる時に炊くだけなのよ。

年金を満額頂けるのは スイスでは長~い就業年月が必要です。
40年?45年だったかしら??
一応国際機関のCERN は短くて35年。
主人は25歳の時に来たので いつ退職しても満額頂けますが・・・
Commented by 加代子 at 2010-03-31 15:15 x

  ハピネスさん~☆

そうなんですよね、いくら日本語で書いてあっても
門外漢には 何も分かりません。
世界で初めての実験成功だそうで おめでたいのでしょうね。
Commented by 加代子 at 2010-03-31 15:54 x

  Yokoさん~☆

ほんと、全然理解出来ません・・・
素粒子?陽子の衝突??7兆電子ボルト???
別世界の出来事みたいです。
これで宇宙の神秘が段々解明されてくると面白いですよね。
次の段階は 若い人たちの活躍の場でしょうから
老兵は去るのみ・・・(笑)
でも給与・年金が悪いと客員研究員・学者さんは別ですが
優秀な若い人が集まらないです・・・
健康保険料は スイスの一般と比べてCERNは安いですから
各自の負担は少々増えても構わないと思うのですが
年金が破綻すると どうにもなりません・・・
Commented by しょこらろーず at 2010-03-31 21:43 x
おめでとうございます。
CERNの LHCの 実験内容はさっぱりわかりませんが
世界ではじめてで
すごい事が起こったのですね。

ジャムでも美味しいジャムがあります。素材がいいのでしょうか?
いちごジャムやマーマレードは時々作ります。
玄米も種類があるのですね。ビックリです。








Commented by タマヤン at 2010-03-31 23:28 x
こんばんは
自然食品信者の妻にピッタリの玄米とジャムですね(*^。^*)
我が家では私が通常の白米で妻が無農薬の玄米なんです
ただし野菜や調味料は自然食品ですから私も体に良いものを食べてるようです
CERNについて解ることは難しいということだけですね(笑)
Commented by 加代子 at 2010-04-01 00:09 x

  しょこらーずさん~☆

有難うございます。
一応実験には成功したそうですが また運動がストップしたそうで・・・
よく分かりませんが まだまだ課題もありそうです。

売ってるジャムは甘いので滅多に買いませんが
この二つは欠かせません。
家でジャムは作るのですが オレンジの皮の農薬が心配で
こちらに来て作った事がないです。
日本も発芽玄米とか色々ありますよね。
Commented by 加代子 at 2010-04-01 00:16 x

  タマヤンさん~☆

普通のカリフォルニア米を食べてますが 収穫後の農薬散布が怖いので
毎日は食べませんし 洗って一時間は置いて水を替えるようにしてます。
カリフォルニア米は あの猛暑の時にも虫もわかず、少々怖いです。
日本のお米はその点、まだ安心ですよね。
野菜や肉も有機栽培のを買うようにしてますが
手に入らない時も多く、でもフランスの野菜は虫付きも多いので
かなり安心です。

CERNの実験、私も全然分かりません・・・・
将来、何かの役に立つと嬉しいのですが。
Commented by emilia2005 at 2010-04-01 00:55
加代子さん、こんにちは。
私には見当もつかないような粒子の分野なので、何がどうすごいのか正直言ってよく分からないのですが(前置きが長いですね…^^;)、実験成功おめでとうございます♪ たぶんご主人の前世は日本人で、加代子さんが欧米人だったんですよ。だからLとRの問題が生じているのでは? ↓インドに誤送とはビックリですね。私が受け取った日本発の手紙は、フィリピン経由で6ヶ月後に届いたことがあります。イタリア発ならこの誤送はよく分かるのですが、日本発だったからビックリしました。
Commented by 加代子 at 2010-04-01 01:35 x

  エミリアさん~☆

私もチンプンカンプンで 何も分かりません。
でも世界初の実験成功のようで 良かったです。

そうですね・・・主人は欧米人にしてはソフトな感じですし
辺境の北欧人なので 押しが弱いですね(笑)
ノルウェー語のせいでもあります。
フランスも同じラテン系ですもんね。
日本発で フィリピン経由、それも6ヵ月後!
それは酷いですね。 小包じゃなくて幸いでしたねェ。
Commented by non at 2010-04-01 09:00 x
こちらでも スーパーなどで
フルーツソースと呼ばれるタイプの
ノンシュガーで フルーツだけで作られているのが
売られていますが 同じ様なものかな?
フランス製のだと思います。

ノルウエー語は ドイツ語に近いのでしょうか?
フランス語の R は 舌を すご~く 奥の方まで引っ込めないと
いけないのでしょうか~
難しいですね 
Commented by 加代子 at 2010-04-01 14:49 x

  nonさん~☆

こっちのジャムは砂糖が入ってますが普通のより割合が少ないです。
フランス製で砂糖ナシのジャムはありますよね。

ノルウェー語は3ヶ月習っただけなので 詳しい事は知りませんが
単語は殆どドイツ語と同じ感じで 文法も似てます。
印象としては ドイツ語と英語の中間っていうところです。
フランス語のRは そこまで舌を引っ込めなくても大丈夫です。
シャンソンなんかではRの音を響かせてますが 普通はそこまでしないです。
少々勢い良く発音する感じはありますが・・・・


<< 公文 イースター飾り >>