人気ブログランキング |

Schiermonnikoog Ⅵ

a0086828_60451.jpg


(衛星写真、お借りしました)

帰る前に 2度、島のミニ・ツアーに参加して来ました。

島の旅行者は 殆どがオランダ人か ドイツ人なので ツアーもそれだけ。

島では あまり英語が通じませんでした。

どちらも朝で 2時間半のコースです。

始めは 海(干潟)の泥に住む生物のレクチャー。

上の地図の赤い丸の出発点で長靴をかりて 自転車で C 時点まで行きました。

出発点の建物↓

a0086828_455560.jpg


自転車苦手なのに 長靴で!

坂もあったけど 何とか遅れずに付いて行けて ホッ。


a0086828_4515895.jpg



a0086828_4523241.jpg


ガイドさんから カニの風習や なぜ2枚貝に穴があるのか等 面白い話しを聞きました。

島のある種の巻貝が 2日掛けて貝に穴を開け 中身を食べるのだそう。

ガイドさんは 出発点の博物館の館長さんで 日本の真珠島にも行ったそうです。

干潟の泥の中を歩くのは 大変でしたが 面白かったです。

ヨハン君が 特大の牡蠣(日本から来たそう)を見つけて 持って帰りました。

中身を食べたそうですが 泥臭かったとか、当たり前よね(笑)

それで お腹も壊さないとは・・・・



次の日の朝、同じ出発点から トラクター?に引かれた車に乗って行きました。

(厳密には北ではないですが)北の浜と言われてる A 時点から B までの旅。

砂浜をかなりのスピードで走ります。


a0086828_581754.jpg


一時間掛けて B時点まで行って 30分の休憩。

対岸の浅瀬の砂に 沢山のアザラシが居ました。


a0086828_510312.jpg


a0086828_51176.jpg


朝で 風もあったし 少し寒かったです。

貝殻を拾って 帰路に。

タイヤの大きさを見て下さい ↓

a0086828_5142263.jpg


日焼け止めを沢山塗ったのに 真っ黒になりました。

帰ってから見ると シミも沢山増えてます! ど~しょ~・・・

とんだ島のお土産になりました(笑)

by weierud | 2010-08-12 05:20 | Holland | Comments(16)
Commented by ぐらっぱ亭 at 2010-08-12 07:39 x
随分楽しい日々だったようで、よかったですね。お元気そうで何より。シミのことなど、そちらの連中は余り心配しないでしょう?北の方でも、日照は殊の外強かったようですね。
Commented by G1 at 2010-08-12 13:18 x
わぁ~!加代子さんですか?
ううう。。。ステキです!

え?シミ?。..関係ないですよ~だってお綺麗ではないですか~!

ん?何か・・自分はアザラシに似ているかもかも・・・(ー_ー)!!
Commented by 加代子 at 2010-08-12 14:38 x

  ぐらっぱ亭さん~☆

ご無沙汰しております^^;
歳のせいか旅行から戻って来てから疲れが出ました。
空気が澄んでいるせいか日差しが強かったです。
こちらの人、お顔はすぐに日焼けが取れるんですよね。
私のはいつまでも残っています。
西洋人はシワ、東洋人はシミで歳取る・・・なんて言いますが・・・
こちらの女性はどちらかと言うと胸や背中、腕にシミが沢山出るようですね。
仰るようにあまり気にはしてないようです。
Commented by 加代子 at 2010-08-12 14:42 x

  G1さん~☆

白髪のおば~さんですわ(笑)
前は白いんですが 後ろがまだ黒くて なんともサマになりません。
全部 白くなると良いのですが・・・
アザラシは近くで見られませんでしたが 可愛いですよね^^
お肌 ツルツルだし。
Commented by mama at 2010-08-12 15:19 x
加代子さん こんにちわ~
このツアーは 参加して大正解ですね\(^o^)/
あっ ほんとだ  足の方が白い!! そんなに強い日差しとは思われませんが
海の照り返しなんでしょうかね 若い頃は 日焼けも直ぐに戻ったけど 最近は・・・(>_<)
新鮮な牡蠣でも 食中毒を起こすときがあるのに・・・BFさんは 何事も無くて良かったですね
巻貝が貝を食べる話は 聞いた事がありますよ  こわっ(>_<)
Commented by 加代子 at 2010-08-12 16:23 x

  mamaさん~☆

ツアーはドイツ語だったから 殆ど分からなかったけど
要所で主人が通訳してくれました。
この日は雲っていましたが お昼に海水浴場に行った時には
自転車で影のない道を走ったり 海で遊んだりしたので
日焼けしました・・・
こちらは湿気が少ないせいか 日差しは強いです。
ヨハン君は頑丈なお腹の持ち主って事が証明されました(笑)
生で食べたら駄目って 何度も言ったのですよォ~・・・
Commented by Yoko at 2010-08-13 02:31 x
加代子さん、こんにちは。とってもおもしろそうなツアーですね!時々ご主人さまのサポートがあったんですね~。私ドイツにすみながらドイツ語あんまりなんです。それに慣れてこんなもんかな?少しでも雰囲気がわかったらおっけーとしようという感じで。アザラシ近くて是非みてみたいです。どうもくびれのなさが自分と似ていて親しみを覚えます。
Commented by gyuopera at 2010-08-13 03:25
バケーション楽しまれたのですね。
上着を着るくらいの気温でした?日焼けして健康そう! 夏はヨーロッパの人たちはこぞって黒くなりたがりますね。だから年取ってくると、胸元や背中はかなりみっともなくなる人が多いですね。私も今回かなり焼けてしまって、もともとですが顔と手はしみだらけです。一生懸命日焼け止め塗ってるのにねぇ。でも肌の状態は良好なので、ま、いいか、と。
それにしても加代子さんスマートですね。うらやましいなぁ…
Commented by 加代子 at 2010-08-13 04:04 x

  Yokoさん~☆

干潟の生物のレクチャーは面白かったですが
足場の悪い泥の中を歩くのが 大変でした。
私はフランス語圏に38年ですが フランス語は駄目です^^;
聞いて何となく分かるので そのまま、反省してます。
時々近くに泳いで来る 好奇心旺盛?なアザラシも居るのですが
普通は警戒して近づいて来ません・・・
近くで見たかったのに残念です。
Commented by 加代子 at 2010-08-13 04:19 x

  gyuさん~☆

最初の一週間は朝から暑かったのですが 次の週の朝は涼しかったです。
そのうえで風が吹くと寒いのでアノラックを着ました。
それでも思ったよりは寒くなくて 持って行ったセーター類は着ませんでした。
初めての土地なので 目新しく楽しかったです。
gyuさんもお休みで日焼けなさったのですね^^;
私も今回は いつもより日焼けが激しいです。
手のシミは庭仕事するので前からありますが
顔はシミが多くなって 少々ショックです・・・・
帰って少し太りました。アノラック着てるので太い所がみえないのよ(笑)
Commented by しょこらろーず at 2010-08-13 19:00 x
加代子さんお綺麗ですよ。お若いですし。
女優さんのようです。

楽しい旅のようですが
自転車は大変そうですね。

英語通じないのはちょっと寂しかったですか?




Commented by タマヤン at 2010-08-13 21:39 x
こんばんは
盆休みになっても天候不順で時々雨が降ってきます
とにかく蒸し暑くて大変です^_^;

最初のツアーで干潟の生物を見れて面白かったでしょう?
子供が小さいとき潮溜りの中でカニや貝を探したものです
子供たちは大喜びしたでしょうね(^^♪
二日目の牽引用トラクターはでかいですね!!
砂浜を走ったのなら爽快だったでしょう
現在の私の顔は加代子さんの数倍の黒さですわ^_^;
Commented by 加代子 at 2010-08-13 22:39 x

  しょこらろーずさん~☆

写真は小さいですから アラが見えません(笑)
チビ・ブスのおば~さんですよ。
60前はそれでも若く見えたと思っていたのですが
還暦過ぎると もういけません、老ける一方です。

自転車は60過ぎで乗れるようになったので 自分のなら何とかなりますが
借りた勝手の分からないのは 慣れるまで苦労しました。
それに道が水捌けを良くする為か 中央が高くて両端が低いのよ。
後は貝殻を敷き詰めたような道もありましたし・・・

言葉の通じないのは慣れてますから 不自由はなかったです(笑) 
Commented by 加代子 at 2010-08-13 22:45 x

  タマヤンさん~☆

雨が降って湿度が増すと 暑さも堪えるでしょうね。
今年は残暑も厳しそうですねぇ。
昔はお盆を過ぎると 朝・夕は過ごしやすかったのですが・・・

最初のツアーは子供さんもいて 熱心に説明を聞いてました。
私は本当に久しぶりに海岸の泥の中を歩いて 疲れましたが
子供の頃を思い出して楽しかったです。

トラクターに引かれたバス?は海岸線すれすれに走ったり
砂浜の起伏を走ったりして面白かったです。
タマヤンさんは ゴルフ焼けですね^^
Commented by karibu-chai at 2010-08-13 23:15
こんにちは~♪

ご家族での3週間のバカンス…本当に羨ましい限りです。
でも、楽しくても、やはり疲れますよね…
そんな時、思わぬおみやげにあれ~っっ!!ですね。
6~7月の紫外線は強いですから…
私も数年前、渡英して4日目に足を捻挫し、レントゲン撮って、
骨には異常なくて、、、旅を続けて、痛さと気遣いと暑さとで
ケアーできなかった顔の紫外線対策~秋になったら、鼻の下に
大きなシミが…それ以来、ホワイトニンググエッセンスをつけて、
ホワイトニングフォームで洗顔・・・その甲斐あって
三分の一にシミが縮小しました!! ホントです。
諦めないで続けること大切ですよ!

そえれにしても、私は全く知らないところのお話で、
大変興味深く拝見しました。

大きなタイヤの前の加代子さん~!
優しいおもざしで・・・素敵!

Commented by 加代子 at 2010-08-13 23:44 x

  karibu-chaiさん~☆

オランダの島では 2週間の滞在でした。
その後、主人は少し休みを取ったので3週間弱^^;
旅先での怪我は大変だったでしょうねェ・・・
骨に異常がなくてなによりでした。
日本と違って こちらホワイトニング用の化粧ってないんですよ・・・
小麦色の肌が良しとされてますし 白人女性は元々白いですものね。
(あ、ゲランのでありましたが でも3,4万もするの・・・)
日本に里帰りの時に探してみます。遅いかしら?

しつこく島の話しが続いてます^^;
有難うございます・・・大きいでしょう!


<< Schiermonnikoog Ⅶ Schiermonnikoog Ⅴ >>