Schiermonnikoog Ⅶ

a0086828_23482954.jpg


夜・9時半の海です。

うちの田舎より随分北になるので 遅くまで明るかったです。

↓の地図でAの北の浜は ペンションから近いので 何度も遊びに行きました。

朝・昼・夕 と違う顔が見えて 面白かったです。

a0086828_0432150.jpg


ランドマークの赤い灯台、右手に島で一番高い20m程の丘があります。

a0086828_23564930.jpg


次女達は 子供時代戻って? 砂の城 作り^^;

a0086828_2359257.jpg


完成です ♪

a0086828_031997.jpg


背の高さの違い、一目瞭然でしょう(笑)

北の浜の写真 入れてます → Photo Album

by weierud | 2010-08-14 00:08 | Holland | Comments(22)
Commented by gyuopera at 2010-08-14 07:17
加代子さん、こんばんは~♪
本当に広い砂浜がある島なんですね。2枚目の写真がとても素敵です。
かなり平べったい島のようですが、満ち潮で島の面積がかなり変わるんじゃないですか?
Commented by juju3291 at 2010-08-14 07:22
★元気ばば★
写真にkayokoさんの姿も
幸せがにじみ出ていますね~~~
Commented by karibu-chai at 2010-08-14 07:31
加代子さん、こんにちは~

この時期、そちらは陽が長いですよね…
なんて素敵な「北の浜」の写真でしょう!
時間で表情がこんなに変わるのを、美しくカメラに収めて…
素晴らしいですね。とっても美しいです。

皆さんが本当に楽しそうにしていらっしゃるご様子に…
思わず写真を見て笑みがこぼれます。
温かい交流、良かったですね。
(砂のお城作っている様子が微笑ましい)
行ってみた~い!!
Commented by ハル❤ at 2010-08-14 17:36 x
皆さんで砂で遊んでらっしゃるの、素敵ですね~。
自然の中では、心が解放されますよね・・・
私も一緒に、遊びた~い!
Commented by しょこらろーず at 2010-08-14 19:13 x
皆んな楽しそうですね。
ホントに楽しそうですね。

砂浜&海の写真は感動ものです。
ロマンチックですね。
素敵な旅でよかったですね。
Commented by 加代子 at 2010-08-14 21:29 x

  gyuさん~☆

私も2枚目の写真が気に入ってます^^
海岸は遠浅だし潮の満ち引きが大きいから 面積も変わりそうですよね。
フェリーも潮が引いてると運行に困るので 時間を変える時もあるそうです。
衛星写真で灰色に見える所は浅瀬ですもんね・・・
Commented by 加代子 at 2010-08-14 21:31 x

  元気さん~☆

若い人と一緒で 楽しかったです。
色々遊びましたよ(笑)
歳取っても健康だから出来る事ですよね^^
Commented by 加代子 at 2010-08-14 21:40 x

  karibu-chaiさん~☆

まだ7月でしたから 日が長かったです。
夏至だったら もっと明るかったのでしょうね。
8月半ばになって 日が段々短くなって来て 少し寂しいです。
昨日の夜、散歩に行って帰って来たのが9時半、もう暗くなってました。

北の浜は何度も行ったので 沢山写真が撮れました。
でも同じような写真の山でした(笑)
砂遊びしてると童心に戻るのでしょうか 皆楽しそうでしたよ。
次の日 城のあった所に行って見ると 満ち潮で跡形もありませんでした。
長~く掘った溝だけが残っていました(笑)
Commented by 加代子 at 2010-08-14 21:42 x

  ハルさん~☆

海水浴場の浜では 私達も各自で砂の城を作ったのですが
北の浜では 若い人達だけで作りました。
砂遊びは楽しいですよね。
Commented by 加代子 at 2010-08-14 21:50 x

  しょこらろーずさん~☆

皆で楽しく遊んで来ました^^
普段、内陸の村に住んでいるので 海は懐かしいです。
湖と全然違いますものねェ。
北の海のせいか潮の香りはあまりしなかったのですが・・・
Commented by Yoko at 2010-08-15 01:00 x
加代子さん、こんにちは。とっても綺麗な遠浅の浜辺ですね。そして砂の白づくりとっても楽しそう☆お水をひいた堅固な中世のお城ですね!色々アイデアを出しながらみなさん細部にこだわって楽しんでつくられたのでしょうね。砂浜沿いに乗馬なんて絵になりますね♪ にょきっと生えた植物の緑が鮮やかでとてもかわいいです。
Commented by 加代子 at 2010-08-15 15:34 x

  Yokoさん~☆

海水浴場では各自でお城を作ったのですが
北の浜では 合同で製作してました。
堀だけは 私達老人組みも少し手伝いました。
一番細かいのは ヨハン君でした(笑)
塩気の多い所に生えるので それ自身塩辛かったです。
これ一年草ですって。
Commented by G1 at 2010-08-15 19:43 x
2枚目の画像~感動しました。
ちょっと涙が出そうになりました。

砂の城・・・ロマンチックですね。

消えて無くなってしまいますが・・・
ずっと心の中の思い出ですね(^_^)

Commented by タマヤン at 2010-08-15 20:55 x
こんばんは
いい写真をたくさん撮りましたね♪
存在感のある赤い灯台もいいですけど
朝昼夕で変化する北の浜をきれいに撮ってますね
アルバムに傑作が多いです!!♪
赤く染まった海岸に人物のシルエットなんて最高ですな(*^。^*)
加代子さんも美しい景色と若者からエネルギーを貰ったのでは?

Commented by 加代子 at 2010-08-15 20:59 x

  G1さん~☆

有難うございます。
2枚目は日没前の雲と波が面白かったので撮りました。

砂の城は 娘達が作ってるのを見ただけですが
自分で作ると また違うんでしょうねェ。
Commented by 加代子 at 2010-08-15 21:03 x

  タマヤンさん~☆

有難うございます。
風が吹いて撮りにくかったのですが 沢山撮ったので何とか^^;
シルエットは妹さんなんですよ^^
冷たい水が好きだそうで よく海に入っていました。
普通は老夫婦二人ですから 若い人が居ると華やぎますね。
海からもエネルギーを頂きました。
Commented by emilia2005 at 2010-08-15 23:52
加代子さん、こんにちは。
わぁ、島全体がビーチのような広々とした静かな浜ですね。
夏のイタリアのビーチは人・人・人で、うんざり。
ふふっ、最後の階段状の写真。
152cmの私はどこに入れてもらえるでしょうか?^^
Commented by 加代子 at 2010-08-16 04:44 x

  エミリアさん~☆

広い砂浜でしたよ。
日曜日でも 人が少なくて静かでした。
北の海だから あまり海水浴には向いてないのよね^^;
今年は例外で 暑かったそうです。
エ~ッと 私が155cmだから 私の隣よね^^
Commented by YUmi at 2010-08-17 04:12 x
ウワーものすごく綺麗な海、1枚目も2枚目の写真もすばらしいです!やっぱり海って好きですね。
 でも誰も居ない(ような?)海岸でみんなで砂のお城を必死になって創ってるなんて、、
 とってもイイ雰囲気ですねー。
私が住んでいる村は山に囲まれているから 今海の広大さにあこがれてます。でもBarcelona近辺の海岸は今の時期は観光客、地元の人々、、ときっと落ち着かないでしょうね。
 10月末~6月までの静かな海辺を歩くのがすきです、、、でも、もう何年も海に触れてません。。
 ステキな場所(というか不思議な島)で家族とヴァカンス。。また新しい発見の旅だったでしょうね。。。イイナー!!
Commented by 加代子 at 2010-08-17 04:30 x

  Yumiさん~☆

私も海が大好きですが 近くにはないので本当に残念。
レマン湖は大きいですが 海とは全然違うし・・・
暖かい地方の海岸は 夏は大勢の人で賑わうのでしょうね^^
私も人混みは苦手なので 北の海は丁度良かったです。
広い砂浜なので 少々の人が居ても ガラ~ンとした雰囲気でした。
Commented by mama at 2010-08-17 12:23 x
加代子さん こんにちわ~
このビーチは いいですね~~ 色んなパターンも撮ってくれて楽しめました
すごい段差には 驚きましたけどね(^_-)-☆ カッコいいですね
砂遊びなんて もー何十年やっていないだろう
加代子さんも 若い人に引っ張られて(?) 楽しい経験をしましたね
アルバムも 傑作揃いでo(^-^)o ワクワクしましたよ
Commented by 加代子 at 2010-08-17 14:30 x

  mamaさん~☆

何度も行きましたから 写真数も多いです。
沢山撮ると 中には良いのが混じるものですねェ(笑)
この砂の城作りは溝だけ掘りましたが もう一つのビーチでは
主人と一緒に城作りをしました^^ 楽しかったです。
私はチビですし娘もこちらの子にしては小柄なので・・・
男性の背が高いのは 頼りがいがありそうで良いです。
アルバムも覗いて下さって有難うございます。


<< Schiermonnikoog Ⅷ Schiermonnikoog Ⅵ >>