ブルー王立修道院

a0086828_22541798.jpg


アン県の庁所在地、ブールガンブレスに行って来ました。

前日の日曜日、エンジンが異常!と 車のパネルに表示が出たので

急遽 ガレージに車を持って行ったので 出発が遅くなってしまいました。

何の事はない、電気系統の異常で 取り替えるとOK。

別の日にすれば良かったのですが 次の日から天気が崩れるそうで

リヨン近くの友人宅に 読んだ本を届けに行く前に 寄って来ました。

予報通りの 晴天 ♪


a0086828_22545025.jpg


ブルー王立修道院

16世紀初頭に ハプスブルグのお姫様が 亡き夫を偲んで建てたそうです。

右手の修道院の2階が 美術館になっています。

着いたのが11時過ぎ、 12時15分から昼休みで閉館。

時間がなかったので 美術館の絵をじっくり見られず 残念でした。

a0086828_231618.jpg



a0086828_2313519.jpg



a0086828_23231.jpg


修道院を作った オーストリーのマルグリット のお棺。

ステンドグラスの左側は サヴォア公フィリベール2世美公。

美公と言うからには 美男子だったのかしら?

ゴシック・フランボワイヤン様式で 内部はレース文様のようです。


a0086828_2362663.jpg


珍しく女性の立像が沢山あって 優美な貴婦人もいました。

その中で可愛かった一体(ピンポケですが)


a0086828_2381770.jpg


1時間で 教会と修道院の2階を ざっと周って 食事に行きました。



a0086828_23203240.jpg


修道院の 真向かいのレストラン^^

ブレスの鶏料理で 有名だそうですが・・・・・

面倒なので いつもの様にメニューで 頂きました。

a0086828_23222086.jpg


前菜に主人は 魚のカルパッチョ 私は 白アスパラガス。

a0086828_23233493.jpg

a0086828_23235678.jpg


白アスパラガスは 少し時期が早いですが

親指ほどの太さで 柔らかく とても美味しかったです。

メインのブレスの鶏は 普通のお味 グラタン付き。


a0086828_23254435.jpg

a0086828_2329630.jpg


デザートは どちらも美味しかったです。
 

a0086828_2327471.jpg

a0086828_23272575.jpg


サーヴィスのプチ・フール・セックは エスプレッソと^^

a0086828_23275777.jpg

a0086828_23283666.jpg


レストラン内は 歴史セミナーとかで 女性客が沢山。

みんなのデザート時に 男性の講師が ヴェルサイユについて長々と講義。

2時間ほど居て 友人宅に向かいました。



写真を Photo Album に入れました、宜しかったら覗いて下さい

私のブログはいつも簡単なので

詳しく書いてらっしゃる ここ と ここ を参考にして下さい。

(725)

by weierud | 2012-04-04 23:40 | France | Comments(18)
Commented by non at 2012-04-05 00:05 x
豪華なデザインの修道院ですね~
ゴシック建築というのでしょうか?

ステンドグラスもモダンに見えるけれど
古い物のようですね

お料理も おいしそうです
アスパラガスも ぷくぷくしてるし~
Commented by しょこらろーず at 2012-04-05 05:54 x
おはようございます。
ブルー王立修道院ですか。お妃様が建立。立派ですね。
それに綺麗なデザインですね。棺にもステンドグラスにもワンちゃんが
いるのですね。
お料理、美味しそうです。ケーキに果物が綺麗です。
Commented by Hapiness-forever at 2012-04-05 06:58
またまた朝から目の覚めるような美しい風景・・・
ハァ〜堪能・・
空がまた美しい!!!!
棺の足元、ステンドグラスの下の方にワンちゃんがみえますね
どちらも同じかな?
きっと愛犬だったのでしょうね
お料理は前菜がたっぷりでこれだけで満足しちゃいそうです
コーヒーカップの絵柄が鶏頭・・可愛いです
Commented by jiroemon0310 at 2012-04-05 07:14
こんにちは~!
まあ手の込んだデザインの修道院ですね。
加代子さんの大写しのステンドグラス・・・なかなかの物です(^^)
どの色も鮮やかに表現できていて素晴らしい・・・これは日本では見れないですね。
お食事も美味しそうです・・・ホワイトアスパラとグラタンが(涎)、あ、朝食前でお腹が・・・参りました(笑)
加代子さんもこれからご主人さんとの外出が増えますね、お二人が笑顔で健康な毎日が送れますように(^_-)-☆
Commented by 加代子 at 2012-04-05 15:11 x

  nonさん~☆

後期ゴシックのフランボワイアン形式ですって。
装飾過多めいていますが 教会内はガランとしてるので
それ程 しつこくは感じませんでした。

多分古い物だと思いますが 年代が分かりません^^;
下さったパンフレットには載っていませんでした。

アスパラガスはとろりと甘くて美味しかったです。
白アスパラガスは今年初めて食べました。
Commented by 加代子 at 2012-04-05 15:20 x

  しょこらろーずさん~☆

亡き夫を偲んで建てた愛のあかし って日本語のガイドにありました。
皇帝の娘でオランダ総督だから出来たのよねェ。
よほど犬のお好きなかただったのでしょうね^^

チョコレートケーキは リキュール入りのモカソースを
私のはフランボワのソースをかけて頂きましたが
甘過ぎず 美味しかったです。
Commented by 加代子 at 2012-04-05 15:32 x

  ハピネスさん~☆

暫くは雲ひとつない とてもお天気の良い1日でした。
高速道路からも 空と山が綺麗でしたよ^^
女主人亡き後、愛犬はどうなったのでしょうね。
ステンドグラスとお棺の彼女は歳が随分違うけど
それぞれ別の犬だったのかしらん?  

私のアスパラガスは多過ぎたので
主人に食べてもらいました。
カルパッチョは味見しましたが あまり好きじゃなかったので
ほんの一口だけ(笑)
カルパッチョと言うのに 魚が殆ど煮えてるのよ。
下に敷いてあったお皿にも 立派な鶏が描いてありました^^;
Commented by 加代子 at 2012-04-05 15:38 x

  治朗右衛門さん~☆

ステンドグラスはお天気の良い日だと
綺麗に移ります。
フランス国内はステンドグラスの綺麗な教会が
沢山あると思いますが 行った所は少ないです。

白アスパラガスは本当に美味しかったです。
グラタンは多すぎたので 半分しか食べられませんでした。
Commented by タマヤン at 2012-04-05 20:40 x
こんばんは
夫婦で仲良くお出かけして楽しんでますね~(^^♪
天気は良くて修道院の白がとても綺麗だ
アルバムで中の様子がよく分りましたが装飾が凄いな~!!
かなりお金がかかってるようですね
グルメのお二人の食事はいつも楽しく拝見してます♪
せっかちな私にゆったりと食を楽しむことを教えられてるようです
Commented by 加代子 at 2012-04-06 00:09 x

  タマヤンさん~☆

家の整理など 沢山する事があるのですが
本の整理も兼ねて 行って来ました。
修道院付属の教会は正面と側面は綺麗でしたが
北側は 修復の必要がありそうでした。
アルバム見て下さったのですね^^
こんな田舎でも フランス革命当時、壊されたのが
あるそうで びっくりしました。

うちは夫婦共 何でも美味しく頂けるのが有難いです。
お食事のコースは すんなり早かったのですが
お勘定が遅かったです。
エスプレッソを頼んだ時点で 頼めば良かったと反省。
Commented by 宵待ち草 at 2012-04-06 09:36 x
おはようございます。

古今東西、為政者は親のため・愛する人のためと大きな建造物を
建てていますよねえ。
こうやって写真を見せていただくと、イギリスとフランスの建築物の
違いもわかって興味深いです(嬉)

お食事のお皿、あまりにもリアル・・・
ヨーロッパって、結構多いように思いますが、苦手な方には
ちょっと辛い?
Commented by 加代子 at 2012-04-06 15:22 x

  宵待ち草さん~☆

そうですよね、あとは自分の名声の為とか。
同じゴシック教会だけど ブランボワイヤン形式とかで
違うのかしら?
教会建築には全く無知だから 何がなにやら。

下に置くお皿なんて 鶏の首のリアルな絵がありましたよ。
食べる時は見えないので有難いけど
お皿に虫の絵なんかがある有名陶器もあるわよね。
蝶は良いけど 虫は苦手だわァ。
Commented by karibu-chai at 2012-04-06 17:05
おはようございます~♪

ブルー王立修道院…美しいですね!!
青い空に映えて、何て綺麗な建物なのでしょう…
ステンドグラスも素晴らしいですね。
いつか実際見てみたいです。

お食事もボリュームがあり、美味しそうですね!!
外国へ行くと、料理のボリュームがすごくて…私はいつも困ります。
誰かと一緒ならシェアー出来るメニューにしたりしますが、
一人だと中々ね…
鶏の置き物もしゃれた素敵なレストランでしたね!
Commented by 加代子 at 2012-04-07 16:47 x

  Karibu-chaiさん~☆

修道院自体は ごく普通の建物でしたが
付属の教会の正面は白亜で 青空に綺麗でした。
もっと圧倒的なステンドグラスの寺院も多いですが
ここのも良かったです。

私ひとりだと このてのレストランは苦手で
行かないと思います。
主人と一緒だと 分けて食べられるし有難いです。
お隣はもう少しおとなし目のレストランがありましたが
月曜日は休みで閉まっていました。
Commented by mama at 2012-04-07 17:03 x
加代子さん こんにちわ
車の異常は ドキドキしますよね
お昼休みに閉館されるとは 日本じゃ考えられないです
ま 慣れれば 普通の事ですけどね 日本人は せっかち過ぎる・・・と言うことかな。。
このレストランは 綺麗な修道院が見れて最高ですね 開放的で明るくてイイわ
いつも思うのですが 立派な前菜だわ それとグラタンだけでお腹イッパイになりそう
きゃしゃな加代子さんでも完食ですか?
サヴォア公フィリベール2世美公も優美な貴婦人も 現代的なお顔で美形ですね
フルーツを使ったデザートは 嬉しいですね
Commented by 加代子 at 2012-04-07 17:24 x

  mamaさん~☆

車は まだ保障期間中だったので 良かったです^^
安心して高速道路を走れました。

そうなのよ、12時15分から 2時まで閉館。
それでも2時半じゃなくて まだマシでした。
同じチケットで お昼からも又、入れるそうでしたが
友人宅に行く予定があったので 断念しました。

レストランの窓の近くだったら
しっかり修道院の教会が見えたのにね^^;
予約もしないで 飛び込んだので仕方なし。
普通の日本人なら 前菜だけでOKよね(笑)
イヤァ・・・・華奢じゃないわァ。 私、日本人にしては
胸板?が厚いので 幾ら痩せても華奢に見えません。
もっとも今は 2キロ体重オーバー・・・嫌ですねェ。
甘い物もフルーツも大好きなので 満足でした♪

フィリベール2世公とマルグリート姫は 美男美女だったそうで^^
綺麗な人は今でも通用するお顔なのねェ。
Commented by Yoko at 2012-04-15 05:07 x
加代子さん、目にも鮮やかな晴天ですね! ブルー王立修道院の加代子さんの記事もお写真も綺麗だし、読んでいてとても勉強になりました!私が見学したときはお天気がよくなくて、やはり晴天の日にみるステンドグラスはより鮮やかで美しいですね!みとれました。
素敵なレストランで旬の白アスパラガスも堪能されたのですね~。名物の鶏は普通だったのですか?でもデザートが美味しかったとのこと終わりよければ全てよしですね。さすが鶏をモチーフのデミタスカップでかわいいです!
Commented by 加代子 at 2012-04-18 15:18 x

  Yokoさん~☆

コメントの返事が遅くなってすみません。
本当に青空が綺麗な1日でした。
それも お天気がずっと悪い中で貴重な日。
教会の白さも ステンドグラスの色も冴えていました。
私のブログの文章は短いので 説明足らずですが
読んでいただけて嬉しいです。

アスパラガスは美味しかったです。
鶏料理は ごく普通のお味。でも塩辛くなくて有難かったです。
甘いのが大好きなので デザートは嬉しいです。


<< イースター休暇 日曜散歩 >>