Oslo Ⅱ


ノルウェー最後の日、私達の乗るフェリーは夜出発なので

オスロの高台・ホルメンコーレンに行って

フログネルセータンで お昼と お茶をして来ました。


a0086828_015865.jpg


a0086828_052867.jpg


a0086828_023810.jpg


a0086828_03070.jpg


a0086828_0133227.jpg


ここの名物のアップル・パイ ♪

でも大きすぎ・・・半分で お値段も半分だったら嬉しかったのに。



カフェ・テラスからは オスロ・フィヨルドが見下ろせます。


a0086828_1275064.jpg


この日は 結婚式があっていました ^^

新郎さんは緊張気味、花嫁さんはバービー人形みたい ♪


a0086828_033932.jpg


私達も36年前 ここで結婚式のディナーを頂きました。

(シュリンプ・カクテル と トナカイのステーキ)

反対側は ノルマルカ(北の森)が広がってます。


a0086828_092986.jpg

[PR]
by weierud | 2007-09-07 00:16 | Oslo | Comments(20)
Commented by emilia2005 at 2007-09-07 00:25
オスロの旅行もお天気に恵まれて
快晴の青空が目に染みます。
ご主人の里には毎年揃って行かれるのですか?
丸太を積んだ文字通り丸太小屋の風情のあること(^^)
アップルパイと生クリームの比率が1対2くらい??笑
挙式されたところを訪れるのは、感慨ひとしおですね。
Commented by 加代子 at 2007-09-07 00:56 x

  エミリアさん~☆

この日はお天気が良かったですが 夕方は曇りました。
特別な用事の時は別ですが 普通2年に1度です。 なんせ主人の職場から旅費が出るので^^ 

丸太小屋って木の香りがする様で 良いですよね。

写真を上から撮ったので クリームが多く見えますが 1対1の比率です。 クリームもあっさりで パイ皮もパリパリして 林檎も美味しかったのですが 何せ量が・・・
Commented by non at 2007-09-07 08:22 x
木の温かみの感じられる 素敵な建物ですね~

>ノルマルカ(北の森)
ノル が 北 という意味なのでしょうか~
じゃあ ノルウエーは 北の道?
ノルウエーは 自国語でも ノルウエーNorwayと表現するのですか?
オランダや ドイツは 英語と母国語では 違いますもんね~
もちろん 日本も~(今は NIPPON で 通じるのかな?)
Commented by grappa-tei at 2007-09-07 10:00
毎日、まいにち北欧の短い夏を満喫されていますねー、超ウラヤマシ~~。こっちは台風でえらい騒ぎでした。
Commented by 梓の小鳥 at 2007-09-07 10:29 x
フィヨルドって一度見てみたいです。。。
とっても素敵なお写真ですね、 どれも。
36年前にご結婚された想い出の場なんでしょうか~~?
ロマンチックですねぇ~。
丁度結婚式が開かれてたんですね。
新郎がハンサム!

夢の様なところですねぇ。。。
Commented by tonta03 at 2007-09-07 13:02
ちわ~
カフェテラスからの眺望素晴らしいですね
ここでのコーヒー美味しいでしょうね
デザートといえば 私も参った事がありました
オーストラリアでケーキを戴いた時に 甘さの強さに閉口したことが
アップルパイの甘さは如何でしたか?
Commented by 徒然草 at 2007-09-07 14:04 x
ウワ~~ッ!!素晴らし~~い!!※※

思わず 感嘆の声を挙げてしまいました!
 ノルウェー最終日に 結婚式に遭われて、叉 加代子さんご夫婦もこの場所で?

アップルパイ、生クリーム大盛り。
「もう 食べられな~~い!!」と思うまで食べてみたいです。
Commented by 加代子 at 2007-09-07 14:39 x

  nonさん~☆

ログハウス風のレストランは屋根飾りが龍で ちょっぴり東洋風な感じもします。 ノルウェーは木造の家が多いので フランスと違って ホッとします。

自国語では Norge(ノルゲ) って言います。主人に聞いても意味は分らないって。英語でもドイツ語でも 北への道って意味だから 要はそんな意味なのかしら?

Nippon、日本通の人は 知ってると思いますが 一般の人は?でしょうね。
Commented by 加代子 at 2007-09-07 14:42 x

  ぐらっぱ亭さん~☆

首都圏直撃!って言う事で 騒いでた様ですね、大丈夫でしたか?
ノルウェーの田舎は何時もながら 静かで綺麗で 涼しくて 良かったです。フランスに帰って来ても とても涼しく 今年は助かりました。
Commented by 加代子 at 2007-09-07 14:47 x

  梓の小鳥さん~☆

オスロ・フィヨルドは回りに高い山が無いので 典型的なそれらしくありません。行かれるなら西海岸がお薦めです。

式は役所に行って 書類にサインしただけなんですよ。(その当時はクリスチャンじゃなければ ノルウェーの教会では駄目でした)その後 ここのレストランで食事でした。
確か 銀婚式には行ったのですが その時の料理長さんが良くなかったのか 同じメニューでも あまり美味しくなかったです・・・
  
Commented by 加代子 at 2007-09-07 14:51 x

  tontaさん~☆

とっても眺めの良い所です。 オスロ郊外のこの丘は高級住宅地なんですよ。
アップル・パイは クリームに砂糖が入ってなく パイ自体も そんなに甘くなくて 丁度良かったのですが なんせ量が多いの。
Commented by 加代子 at 2007-09-07 14:56 x

  徒然草さん~☆

お天気が良かったので オスロ・フィヨルドが眺められました。ここは夜来ても とっても綺麗です。
レストランで食事だけ 頂きました。遭遇したカップルは ここで式を挙げてた様です。昔は無かった事で 感慨無量?(笑)

食べ過ぎると 胸焼けしますよ・・・・
Commented by makiko at 2007-09-07 21:48 x
oslo、お写真でも始めて拝見しました!やはり北欧の雰囲気というのは違うものですね。
キレイ!行ってみたいです。ご主人も、郷里に行かれてほっとした気分になられたでしょうねぇ~郷里が一番ですよね。
花嫁さん、いいなぁ~^^
Commented by 加代子 at 2007-09-07 22:19 x

  makikoさん~☆

南ドイツからハンブルグに入ると ちょっと感じが違っていて そこからノルウェーに行くと また違うのですよね^^
デンマークも素適です。 スウェーデンは通り過ぎただけなのですが やっぱりノルウェーと似てます。

主人は 毎回里帰りで太るのですが 今回は前に体重が落ちたので 丁度良かったです。

花嫁さんは いつ見てもいいですね♪ 可愛かったですよ。
Commented by タマヤン at 2007-09-07 22:20 x
森の中のログハウスは周りの景色に溶け込んでいて
温かみもありとてもいいですね♪
これが不粋な鉄筋コンクリート造りだったら興醒めものでしょう
フィヨルドや果てしない針葉樹林などノルウエーの自然の大きさ美しさを強く感じました(^^♪
Commented by mama at 2007-09-07 22:58 x
こんばんわ
思い出の地で 思い出のお食事・・・・ウルッとしなかった??
私なら・・・・多分・・・・しないねっ(ウルッとは) (^^ゞ
懐かしいね 懐かしいね~~と言って終わりかな(^^ゞ
えっ トナカイ?? あの可愛いトナカイ??
でも・・・・味見したい(ボソッ)
新郎、新婦さん 素敵♪♪ お人形さんみたい 来世は金髪に生まれたいなぁ~~ヽ(^o^)丿 
Commented by 加代子 at 2007-09-08 02:32 x

  タマヤンさん~☆

レストランは 1891年に建ったそうで かなり古いの。
中はちょっと暗いけど 窓際は明るくて気持ちの良い所です。

ノルウェーは森が広いです。オスロの北のノルマルカでも ちょっと行くと 誰にも会わないって事も。(熊に会ったら恐いわァ~)これが首都圏外れて 北や高地だと もっと荒涼としてます。
Commented by 加代子 at 2007-09-08 02:36 x

  mamaさん~☆

ディナーは食べなかったのよ 代わりにオープンサンド、だってとっても高いのですよ・・・・それだって日本だったら きちんとした暖かい食事の食べられるお値段・・・
トナカイは 鹿の肉とそんなに違わないと思います。脂身が少なくて ちょっとポソッとしてますが美味しいです。ヘラジカの肉も美味しいよ^^

本当よねェ・・・来世は 足長でメリハリボディで綺麗に生まれたいです。(髪は染められるもんね)
Commented by 東京ファーム at 2007-09-08 21:57 x
なんとも壮大な風景ですね。
こんなところで永遠の愛を誓うなんて、映画の世界みたいです。
うらやましいですね。
Commented by 加代子 at 2007-09-09 00:00 x

  東京ファームさん~☆

ここのレストランは お天気の日は朝から夜まで 眺めが素適です。
結婚式は 民俗衣装を着た女性もいました。親族でしょうか、どう聞いても上手とは言えない民謡を演奏してました^^;
それでも 皆さん楽しそうでしたよ。


<< Oslo Ⅲ Oslo Ⅰ >>