Peterhouse


次女の住んでる院生用の は ミッドサマーコモンにあります。

古い建物なので 窓ガラスは1重、隙間風も入って 冬場はとても寒くなります。

それでも暖房は 朝の7時から2時間と 夕方から夜中まで。

冬だと 昼でも寒いですが ヒーターを貸してくれるだけで 暖房はオフです。

ヒーターを使う電気代は 個人の負担。

湿気もひどく 靴などにカビが生えるので 娘は除湿機を買ったそうな。

私が行った時も フル回転していました。 

ピーターハウスは ケンブリッジで一番小さなコレッジですが かなりのお金持ち。

ケチケチ出し惜しみするから 溜まるのでしょうか・・・・

口の悪い人は Podhouse と呼ぶそうな (笑)

他のコレッジを選べば良かったのですが 寮が快適かどうか 外部の者には知りようがないです。

今月末に カップル用の新しい大学の寮に移るそうで 一安心しました。

そんなコレッジですが 小さくても歴史があって こじんまりした可愛い所です。

小さな中庭に面した建物も古めかしく


a0086828_561372.jpg




a0086828_4163131.jpg


今でも 食堂 として使われてる建物としては ヨーロッパ最古です (13世紀)

今回は入りませんでしたが 内部も重厚で古色蒼然・・・でも暗~い。

a0086828_418549.jpg


前回は入るのは禁止と思っていたチャペルが開いていたので 覗いて来ました。

a0086828_435472.jpg


1632年 と書かれた扉を開けて・・・More を クリックして下さい。




a0086828_4372449.jpg




a0086828_438158.jpg




a0086828_50362.jpg




a0086828_516036.jpg




a0086828_4393872.jpg


ゆっくり撮りたかったのですが 責任者の牧師さん?が来ると嫌なので 早々に退出。

娘から聞くところによると 気難しそうな人とかで・・・・

[PR]
by weierud | 2009-09-16 05:10 | Cambridge | Comments(22)
Commented by non at 2009-09-16 07:45 x
重厚で歴史の重みを感じさせる建物ですが
日本で言うと江戸時代か それ以前建てられているので
湿気はこもっているのでしょうね~

このステンドグラスも 昔のものなのでしょうか?
図柄が とてもモダンに感じられますが
わかりやすくて いいですね~

建築素材の違いや 気候の違いもあるでしょうが
ヨーロッパの人たちは なんでもモノを大切に使われるようですね~
もちろん近代的な建物の大学もあるのでしょうけれど…
Commented by きなこ at 2009-09-16 08:04 x
加代子さん、お帰りなさい~。
新型インフルエンザも大丈夫で、よかったですね。
私もちょっくら出かけていました。

↓の青空に映えるゴシック様式の建物も、このコレッジの建物も、
イギリス~~~って感じです(*^_^*)
ステンドグラスの色が鮮やかですね~。
Commented by ハピネス at 2009-09-16 08:26 x
ハリーポッターだと思わずつぶやいてましたわ
ステンドグラスきれいですね
nonさんと同じで
ちょっと新しいものかなって思いましたわ
わかりやすい絵です・・・
宗教画は聖書の内容を熟知してないと
わからないもの多いですから・・
たまたま知ってたから?
Commented by 加代子 at 2009-09-16 16:20 x

  nonさん~☆

次女の寮はコレッジから離れた所にあります。
昔は暖炉を焚いてたので湿気がそれ程ではなかったと思いますが
今はラジエーターでそれも少ししか暖房しないのでジトジトするのよ。

教会のステンドグラスは新しいと思います。
大学のHPを見ても年代が書いてないので 何時のかしら?
食堂のステンドグラスはウィリアムモリス・カンパニーが修復したそうですが。
長女と次女の行った普通の英国の大学は新しい事もあって
寮は暖かく綺麗でしたし お風呂も付いてました^^
シャワーだけってのは疲れが取れませんねェ・・・・・
Commented by 加代子 at 2009-09-16 16:25 x

  きなこさん~☆

帰って来たら 急に涼しくなって・・・朝はもう寒いですね。
きなこさん達も連休を作って 旅行だったのですねぇ。

子供たちが小さい頃は よくロンドンに行きましたが
ケンブリッジは また違った良さがあって気に入ってます。
もう学校が始まったので 新型インフルエンザもそろそろ・・・・・
丁度良い時期に英国入りしたのだと思います。
Commented by 加代子 at 2009-09-16 16:29 x

  ハピネスさん~☆

ピーターハウスは小さいですから ハリーポッターのミニチュア版です(笑)
キングスとかトリニティは そのものの雰囲気でしょうねェ。

チャペルのステンドグラスは比較的新しいものと思います。
新旧聖書の有名な場面だけ表現してるから 分かりやすいですよね。
日本人にも馴染みのある人物もいるし。
Commented by フェリママ at 2009-09-16 17:43 x
ケンブリッジではお天気に恵まれていたようでよかったですね。
お嬢様の寮は、まさにフェリックスのお散歩エリアのようですね。

ケンブリッジ大学はどんどん場所を拡張して、シティセンターからウェストケンブリッジなど、街の外側へ広がっているようですね
シティセンターにある800年の歴史を感じられるコレッジ群と、ウェストケンブリッジなどに建てられた新しいビルとの差は大きいです。

主人の研究室も街のどまんなかからウェストケンブリッジの
新しいビルに移動して施設的には充実しましたが、主人はツタの絡まる古くて趣のある雰囲気の方が気に入っていたようです。
シティセンターなら息抜きにマーケットプレイスでお買い物ができたからかな?(笑)
Commented by 加代子 at 2009-09-16 21:09 x

  フェリママさん~☆

ケンブリッジには いつ行っても曇り空か雨だったのに 今回は晴天が多かったです^^
陰鬱な空の下では不気味な古~い建物も 横道も気にならなかったです。

次女の新しい寮は 物理学研究所の隣の建物で CERNに似た雰囲気でした。
ご主人の研究室も近いのかしら?
新しいので窓も二重ガラス、暖房も良いみたいで安心しました。
台所付きなので 共有と違って 寮生の後始末もせずにすみ嬉しいと言ってました。
町の外れなので買い物が大変そうですが 実験室がDowningにあるので
帰りとかに寄れそうです。
マーケットで 大きな無花果を買いました。
次女は高いと言いますが ジュネーヴ価格と比べると何でも安かったです。
大陸の青空マーケットと違って終わっても片付けないので 広場が台無し・・・
ちょっと残念です。
Commented at 2009-09-16 22:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mama at 2009-09-16 22:49 x
こんばんは~
歴史がある建物は 趣がありますが、生活をする上では 不自由ですね
こうして見せてもらう分には o(^-^)o ワクワクしますけどね(^_-)-☆
Moreをクリックするのは ドアをノックするみたいで面白いですよ~
宗教色?の濃いステンドグラスで、身の引き締まる感じがします
気難しい牧師さんに遭遇しないで良かったですね
意外と 加代子さんにならニッコリしたんじゃないの??(^_-)-☆
Commented by ハル❤ at 2009-09-17 00:07 x
扉を開けて、私も、映画の世界に入ったみたい。楽しかったです(*^_^*)有難うございました。
Commented by 加代子 at 2009-09-17 04:03 x

  鍵コメさん~☆

何時もお忙しいのに コメント、本当に有難うございます^^
前に何度か来ているのですが 私も扉を開けて入ったのは今回が初めてです。
ほんの小さなチャペルですが さすがに雰囲気がありました。
もっと長く居て座席や天井等 撮りたかったのですが 気が焦ってしまって(笑)
お祭り、盛況になりますように!
Commented by 加代子 at 2009-09-17 04:10 x

  mamaさん~☆

ほんと、歴史のある古~い建物は 見る分は楽しいです♪
中で生活となると やっぱり躊躇しますね。
前にここのゲスト・ルームに泊まりましたが 私のは比較的良かったですが
主人の泊まった所は 古くて床もボコボコ^^;

どうでしょう? 聖職者と言えども人種偏見ありそうだし
異教徒は速やかに出て行け・・・って態度に出られると やっぱり怖いわァ。
前回、セント・ジョンのチャペルで 厳しい人に注意された事があって嫌なのよォ。
Commented by 加代子 at 2009-09-17 04:12 x

  ハルさん~☆

扉を開けて 見てくださって有難うございます。
もっと沢山写真があったら 良かったですが ほんの少々(笑)
Commented by loccitane39 at 2009-09-17 07:52
少女漫画の世界にも出てきたような建物風景で、、
無責任かもしれませんが、、やっぱりイイナァ~ですよ。。
お嬢さんの歴史ある寮とは比べものになりませんが、、
私のいた寄宿舎も100年以上前の洋館で・・
似た不便な思いをして過ごしましたが・・
今はそれがとても懐かしいです。。
お嬢さんもとても貴重な体験をされたと思いますよ~♪
Commented by ティミ at 2009-09-17 15:19 x
はぁ~。いつもにも増して今日もとってもきれいなお写真。
暗い内部から明るい外を撮るのはとても難しいけれど
加代子さんはお写真ほんとに素敵に撮られますねー。
今度ぜひそのコツを教えてください。

それにしても古い歴史のある場所ですね。
イギリスらしい建物。別の時間にタイムスリップしたみたいでした。
窓辺の花も揃っていて、きれい。
Commented by 加代子 at 2009-09-17 16:02 x

  ぶんぶんさん~☆

次女のコレッジは古いですが 寮は比較的新しくて1880年のです。
床も断熱してないので 冬は下からジワジワ冷気が上がって来ます。
家から通学だったので寮生活は憧れだったのですが 娘の話を聞いて
やっぱり家が良いと思ったものでした(笑)
世の中には 散らかしていても全然気にならない人が居るって事が分かったようです(笑)
Commented by 加代子 at 2009-09-17 16:10 x

  ティミアンさん~☆

有難うございます。
でも私が撮るのは 自動でシャッターを押すだけなのよ。
多分カメラが優秀なんでしょうね ^^
コツと言えば ただ沢山写してその中から好きなのを選んでます。

オックスフォードもそうでしょうが ケンブリッジは古い建物が沢山あって見飽きません。
ピーターハウスのお花は 毎年同じ赤のジェラニウムみたいです。
Commented by タマヤン at 2009-09-17 20:35 x
ピーターハウスの赤い花が印象的だ
建物に柔らかさと暖かさを加えてるようです♪
一人学生が歩いてるようですが時間帯によっては中庭の芝生に
多くの学生が集まることもあるのかな?
お寺でも教会でも中に入れば厳かな気分になりますね
ステンドグラスは教会の雰囲気作りには欠かせないものかも
天気が良かったから一際鮮やかだったでしょう?
Commented by 加代子 at 2009-09-17 20:54 x

  タマヤンさん~☆

こちらジェラニウムのような赤い花が好みみたいです。
寒くて暗い国は 赤が映えますね。

芝生は 普通の人の入るのは禁止なんです。
教授だけはそこを通って良いそうです。英国式身分制度の名残?
食堂もハイ・テーブルとか何とかで 彼らの席は一段高くなってます。
食事の内容も違う時があるそうで 何となく嫌味~に感じるのは私だけ?

とっても小さなチャペルなのですが ステンドグラスは綺麗でした。
お天気が良かったせいでしょうね♪
Commented by emilia2005 at 2009-09-18 03:02
オックスフォード&ケンブリッジは大学の質のよさが定評で
常に世界のランキングの1位と2位を争っていますね。
それにしてもこの抜けるように青い空がとっても清々しいです。
何度かロンドンに行ったのですが、快晴だったのは大学の
卒業旅行で2日間だけ立ち寄ったあの時だけ。
残りはいつも傘をさしたり閉じたりさしたり閉じたり。。。
Commented by 加代子 at 2009-09-18 03:54 x

  エミリアさん~☆

最近オックスフォートのランキングは少し下がったみたいですが
上位には間違いありませんね^^
両大学共 歴史があって立地環境も良く そこで学べる学生さんは恵まれてます。

こんなに晴れ間が続いたのは 今回が初めてです。
2年前の5月には雨ばかりで 寒かったです。
お陰で 行動範囲が広がりました。


<< The Fitzwilliam... 上天気 >>