The Fitzwilliam Museum

a0086828_3584068.jpg


綺麗に晴れ上がった 土曜の朝なのに 次女はコンピューターの前で 悪戦苦闘。

一緒に 遊びに行こうと思っていたのに・・・

コレッジ見学は 私一人より 次女と行った方が 何かと便利。

仕方がないので 一人で 博物館に行って来ました。


a0086828_484212.jpg


ギリシャ風の 堂々とした大きな建物です。

入り口の天井にも 蓮の花でしょうか、凝った模様がありました ^^


a0086828_4173555.jpg


ダーウィンの 生誕200年

業績に関連した スケッチに絵画、彫刻 色々あって 子供にも興味が持てる様に構成。

それはそれで面白かったですが じっくり見て周ったのは 19世紀の英国絵画です。

撮影禁止なので 博物館のHPからお借りしました。

More をクリックして下さい。





19世紀の英国の画家と言ったら ターナー を思い浮かべるのですが

ここの博物館は コンスタブル の絵も 沢山ありました。

ターナー

a0086828_436448.jpg



a0086828_4365099.jpg



コンスタブル

a0086828_4394640.jpg



a0086828_4535686.jpg


ジョン・E・ミレー と言えば オフィーリアが有名ですが この絵がありました。


a0086828_511489.jpg


ストロベリー・ブロンド?の髪が すごいインパクト。

見物客があまり居なかったので 回廊になった中二階の作品も 見てきました。

ゆっくり周ったら 午前中一杯過ごせました ♪

入場無料と謳ってるのに 出口に 3ポンド と大きく表示してる金銭箱があって

その横には 係員さんが3人も待機してるので 払わずに出るのは難しいです(笑)

無料の筈なのに 10ポンドも払うのは癪なので 売店で絵葉書を買って 小銭に替えて払って出ました。

参考までに 博物館の HP です (英語)

[PR]
by weierud | 2009-09-18 05:17 | Cambridge | Comments(18)
Commented by loccitane39 at 2009-09-18 07:06
自分の無知加減を・・ここに来る度に思い知らされます。。
自分の範囲の中でしか生活せず、、別段それが不便でもないから、、
その範囲から出ようともせず・・・です。。
いつも、、その私の範囲を少しずつ広げてもらっています。。
英国の画家・・・初めて意識しました~恥
良いキッカケを頂きましたので、、少しアレコレ鑑賞してみようと思います
まずは、、図書館で~♪
Commented by Hapiness-forever at 2009-09-18 07:08
博物館、商売上手!!
細かいお札が無い人は
そのまま高額紙幣をぽーんと入れちゃうのでしょうか
加代子さまあったまいい
大道芸人のような博物館?
とも思っちゃいましたわ・・・
ただではやっぱり出られないのかな・・

天井のレリーフすごいですね
本物は違いますね迫力が
いろいろ見て回ってる
お屋敷もレリーフをあしらってるところは
たくさんありますが
本物は豪華さが半端じゃないですね

あ~本物が見てみたい・・・
Commented by grappa-tei at 2009-09-18 09:53
こんな素敵な博物館があったのですか。滞英5年間、何やってたんだろうと、今更ながら悔やまれます。それにしても、いい作品がずらりじゃないですか。いいものを見せていただきました。ありがとう。
Commented by 加代子 at 2009-09-18 14:52 x

  ぶんぶんさん~☆

私もターナーとかコンスタブル、ワッツ等は知ってましたが
ミレーは作品は別にして 名前は初めてです^^;
ネットでも作品鑑賞出来ますよ♪
Commented by 加代子 at 2009-09-18 14:58 x

  ハピネスさん~☆

その日その時刻、出口に出るのは私一人だったので・・・・
ぞろぞろ居たら もしかして払わなかったかも?
でも 沢山の作品を 長い間楽しませて頂いたので
せめて5ポンド位払おうと思っていたのですよ。
それが 3ポンドと大書きした箱に カチン!と来てしまって(笑)
それで きっかり3ポンド払って出てきてしまいました。

日本人の感覚では あんなにびっしり装飾しなくても良いのに・・・
と思ってしまいますが 豪華ですね。
機会があれば 海外にもぜひ!
Commented by 加代子 at 2009-09-18 15:05 x

  ぐらっぱ亭さん~☆

5年も英国にいらしたのですか! 羨ましいです。
ロンドンは博物館に美術館目白押しなので 沢山鑑賞なさったのでしょうね。
田舎でも大学町だから それ相応の博物館。催し物も沢山あるようです。
Commented by 徒然草 at 2009-09-18 17:43 x
加代子さん お久し振りです※※
お帰りなさい。 私も フランス無事 行ってきましたよ。

加代子さん 写真を とても綺麗にハッキリと撮っておられますね。
私恥ずかしいですよ。

懐かしい画家 「ミレー」の名前を聞きましたよ。
「晩鐘」など 優しい絵が好きです。
Commented by ハル❤ at 2009-09-18 18:00 x
こちらにいながら,絵画鑑賞させてもらって、有難うございます!
素敵ですね~!いきたいな~
私なんだか知らないけど、ミレーの絵好きなんです。
Commented by sahobo at 2009-09-18 21:38
懐かしいイギリス!それにしても良く晴れてますね。(イギリスなのに。笑) 
ケンブリッジも懐かしいです。ロンドンからドライブがてらたまに行っていました。
ターナーの絵、イギリスに行って初めてからどうしてあの絵になるのかがわかった画家です。霧のような雨やぼやけ田風景、どんよりとした雲の低い空・・・・。
寄付の箱があるとは言え、イギリスの博物館と美術館は無料なのすばらしいシステムですよね。イギリスを恋しく思うことのひとつです。
Commented by 加代子 at 2009-09-18 21:57 x

  徒然草さん~☆

お久しぶりです。 旅行から無事お帰りになったのですね。
フランスも良いお天気だったでしょう?
後で お邪魔しますね。

ほぼ同世代ですが フランスのミレー(Millet)と違う画家です。
英国の画家で ミレイ(Millais) って書くこともあるそうで。
「晩鐘」心が落ち着くような素敵な絵ですよね。
Commented by 加代子 at 2009-09-18 21:59 x

  ハルさん~☆

日本にも立派な博物館・美術館があって 海外の有名な絵も遠征してきてるようですね。
ハルさんも フランスのミレーと思ってらっしゃる?
英国画家のミレイさんは もっと写実的、現代的な感じの絵です。
Commented by 加代子 at 2009-09-18 22:03 x

  sahoboさん~☆ 

そうなの、こんなにお天気になったのは 私も初めてです。
主人は新しい傘を買って持っていったのに(笑)
ロンドンから車だとすぐでしょうね、電車で45分くらいでした。

ジュネーヴの旧市街にある大きな博物館も入場無料ですよ。
それと国連近くのこじんまりしたアリアナ美術館もタダ^^
Commented by non at 2009-09-19 08:30 x
絵画というのは
当時にしては 当たり前の風景や人物を描いていても
長い年月を隔てて 眺めてみると
どれも 当時の様子がリアルに再現できていて
とても楽しいものですね~

美術展で 英国絵画を見たことがありますが
どれも静かな感じがしました。
Commented by 加代子 at 2009-09-19 17:53 x

  nonさん~☆

そうですね、写実的に描いてある絵は 当時を再現していて
見てとても楽しいです。
英国の田舎は 当時とあまり変わってないような気がしますが(笑)

そう言われて見ると 静かな感じの絵が多かったです。
ドラマチックな絵は あまり見当たりませんでしたねェ。
Commented by タマヤン at 2009-09-19 20:18 x
立派な博物館ですね!!
まさにパルテノン神殿だ~(*^。^*)
どの絵も田舎もんの私には受け入れやすいですわ
なんか安らかな気持ちにさせてくれますね♪
Commented by 加代子 at 2009-09-19 23:35 x

  タマヤンさん~☆

ね、神殿みたいな博物館でしょう?
大英博物館にしろ外観はギリシャ神殿。面白いです。
英国の田園風景を描いた絵が多いので 私もホッとします。
ターナーは色使いも淡いですしねェ。
Commented by Mrs.Y at 2009-09-21 19:35 x
加代子さん

素敵な美術館ですね!!カンスタブルもターナーも、ミレイも今はなかなか見ることはできません。
私、美術館ではお金を払ったことはありませんが、ケンブリッジではそれは難しそうですね(笑)
でも3ポンドでも価値はそれ以上、、、よかったですね。
建物も装飾が美しいのですね!
Commented by 加代子 at 2009-09-29 04:53 x

  Mrs.Yさん~☆

お返事遅くなってすみません・・・・
ロンドンにいらした時は 美術館・博物館によく通ってらしたのですね。
実はコンスタブルは Mrs.Yさんから教えて頂いたのですよ^^
イーリィの聖堂の絵でしたっけ?


<< グランチェスター Peterhouse >>