誌面オークション


11月になると ドイツから こんな本が出ます。

a0086828_23242630.jpg


スイス・ドイツ人の主人の同僚から 貸してもらいました。

彼は古い電話機を収集していて ここから購入した事があるそうです。

一応の目安の値段は付いていますが 興味のある人は 自分の払える額を記入して送ります。

一番高い値段を付けた人が 商品を手に出来ます。

誌上オークションですね ^^


a0086828_23321185.jpg




a0086828_022032.jpg




a0086828_2334512.jpg


古い電話は 200~1,250ユーロまで 色々です。



a0086828_23361544.jpg


上は オーケストラ付き?の自動ピアノ ♪ 只のピアノより 安いのよ~ォ・・・・


a0086828_23383996.jpg


エニグマも売ってます。 こちらの参考値段は 17,500ユーロ!

世界で6台しかないと謳ってますが 主人はオスロの博物館で少なくとも4,5台は見たと ^^;

下は日本軍のメカニカル・コンピューターだそうです(何のことやら?)


a0086828_0115334.jpg




a0086828_23453097.jpg


土台が木のミシンなんて 初めて見ました。

タイプライターの博物館が閉鎖になったとかで 今年は タイプライターが多かったです。

今回 あまりなかったですが こんな蓄音機も売っています。


a0086828_23485716.jpg


裏表紙です。 ご覧のように 玩具 陶器 自転車 カメラ 色々あります。


a0086828_002838.jpg


日本からも オークションに参加出来るそうですよ。

日本語のサイト を見つけました^^  青い文字をクリックして下さい。

[PR]
by weierud | 2009-11-20 23:55 | Interests | Comments(30)
Commented by gyu at 2009-11-21 05:42 x
わ、わ、わ、すごく面白そうなものばかり並んでいますね。みんな、博物館入りしそうなものばかり、きっとお高いんでしょうね。
私はアンティークの大きなオルゴールがほしくてたまりませんでした。でもあまりのお高さにあきらめましたけれどね。
Commented by siratamasira at 2009-11-21 06:53
こんにちは、楽しくて 懐かしいものがいっぱいですね。古い物は雰囲気
が 好きで見るのはいいのですが キケンですね、きりがなくなりそうです
 蓄音機を見ると ビクター犬を思い出します。昔家にもありました。
Commented by ハピネス at 2009-11-21 07:41 x
gyuさんそうなんですよね
アンティークのオルゴール・・・・
家一軒分ぐらいのもありますものね
わたしも大型のオルゴールほしいなぁって
思ったこともありましたが
あまりの値段に・・・
聞いておくだけにしたことあります
でもこのカタログ
見てるだけで楽しい
Commented by non at 2009-11-21 09:17 x
加代子さ~ん
楽しいカタログを見せてくださって ありがとうございます (^▽^)V
見ているだけで わくわく楽しくなりますね~

自動ピアノと
円盤型のオルゴールがほしいですが
置く所ないです~♪

日本軍の元祖コンピュータにも興味アリ
Commented by 徒然草 at 2009-11-21 09:58 x
見てるだけでも ワクワクしますね※※
楽しい写真を有り難う。
やはり このような精密機器は ヨーロッパでしょうか。
日本軍のコンピューター機 面白いですね。

どなたか オークションで購入して、「なんでも鑑定団」に公開すれば、
幾らの値打ちが付くのでしょうね。
Commented by きなこ at 2009-11-21 10:02 x
骨董品の誌上オークション(@_@;)
すごいですね~。
私自身は、骨董品にはあまり興味がないのですけど、
この裏表紙はレトロな感じがかわいいです(*^_^*)

もうクリスマス切手を購入されたのですね~。
ああ、またクリスマスカードの季節がやってきましたね・・・。
私もそろそろ重い腰を上げないと・・・。
スイスのクリスマス用切手は、シンプルでかわいいですよ。
Commented by Azky (梓の小鳥) at 2009-11-21 11:26 x
加代子さん、 お久し振りです!
体調を崩してしまい 今は ほんとにボチボチ更新のまったりブログになってるんですよ。

時々 お邪魔しては拝読してましたが 今日はコメント おかせてくださいね。

メカニカル・コンピューター、 日本光学工業製ってありますね。  ニコンの旧名ですよね、 確か。
当時 軍需会社だったんでしょうね、 東芝なんかもそうですが。 (間違ってたら訂正、お願いします。)
対空射撃用の艦上用計算機、 か何かなんじゃないでしょうか~~。 

マニアにとっては喉から手が伸びる様な物なのかも知れませんね。。。


Commented by grappa-tei at 2009-11-21 12:30
日本からも入札できるんでしょうね。でも、一般的に日本では余り知られていない?知れば、収集家はワンサカいるから、きっと話題にはなりますね。珍しいものを紹介してくれましたね。エニグマなどまで?と驚きます。「安いのよォ~」なら、お買いになったりいのに!
Commented by Yoko at 2009-11-21 18:33 x
加代子さん、こんにちは!ヴィシェンシャフト ウンド テクニーク(科学と技術)のカタログからしてしびれました☆インターネットオークションが華やかなりし今、郵送での入札って逆にドキドキと楽しみがあって新鮮ですね!
コレクターの方はご自身の美意識や重要性に基づいての収集なのでコレクションが完成するときは感慨もひとしお、でも完成すると興味が次のコレクションに移ってしまわれると聞いたことがあります。九八式標定計算器は
日本陸軍の高射機関砲の照準計算をするために使われた計算器のようです。
Commented by 加代子 at 2009-11-21 19:45 x

  gyuさん~☆

ピンからキリまでのお値段でしたよ。
でも参考価格だから 人気商品によっては高くなるのでしょうねェ。
私も大き目の音の綺麗なアンチーク・オルゴール欲しいですが高いですよね。
でも新品で小さいのでも スイスのオルゴールは高いです・・・
Commented by 加代子 at 2009-11-21 19:48 x

  siratarasiraさん~☆

色々なアイテムがあって 見るだけで面白いです。
でも見るだけなら無害です(笑)
うちも古い蓄音機ありました。箱の横に付いてるハンドルを回して
遊んだ覚えがありますが 今はど~なったのやら?
  
Commented by ふゆ at 2009-11-21 20:02 x
面白いですー!!
加代子さんは参加するとしたら、どの賞品がいいですか?
私は蓄音機と、電話とピアノにひかれます。ピアノは今のものと
音色も違うんでしょうね。。
日本からのものも、貴重な感じで興味があります。
古いものは歴史を見てきてると思うので、何だか感慨深いものがあります。。
Commented by 加代子 at 2009-11-21 20:04 x

  ハピネスさん~☆

このカタログの商品の値段はピンキリですが 家一軒分もするのはありませんでしたよ。
割と良心的なオークションだと思います。
私も見るだけで 十分楽しみました。
Commented by 加代子 at 2009-11-21 20:10 x

  nonさん~☆

年に一度のカタログで 毎回少し違っています。
今回はタイプライターが多かったですが 電話機だったり
カメラだったり色々です。
もっと写真を入れたかったのですが 重くなるので断念。
フォトアルバムにでもすれば 良かったですね・・・・

私も自動ピアノ、欲しい思いました。
1900年アメリカ製、ステンドグラスが素敵ですよね。
円盤のオルゴールは付いてる他に 円盤だけ買う事も出来るのよ。
Commented by ティミ at 2009-11-21 20:13 x
うわぁ、スイスドイツ人のかたらしい趣味ですねぇ。(笑)
ものすごい精密機械のようなものなのでしょうね。
オークションはドキドキして待ってるのも楽しいと
夫も(切手収集)言っております。でもなんだかレトロで
良い感じですねー。
Commented by 加代子 at 2009-11-21 20:13 x

  徒然草さん~☆

そうなんですよ、見るだけで楽しいですよね♪
日本軍のコンピューターは 参考価格850ユーロでした。
アメリカ経由で ヨーロッパに流れて来たのでしょうか?
Commented by 加代子 at 2009-11-21 20:17 x

  きなこさん~☆

私も骨董品は 少々気持ちが悪いです・・・特に人形。
昔のレプリカだと 安心なのですが 価値が無い割りに高いし(笑)

スイスのクリスマス切手は シンプルで可愛いのですか?
そんなのが欲しいのですが・・・
Commented by 加代子 at 2009-11-21 20:24 x

  Azkyさん~☆

ほんとに私もご無沙汰しております^^;
前は目の調子が悪いと仰ってましたが 体調を崩されたのですか?
色々大変ですね・・・・早く本調子になりますように。

そうなんです、コンピューター、ニコン製です。
Yokoさんが書いてらっしゃるように高射機関砲の照準計算機だったようです。
Commented by 加代子 at 2009-11-21 20:29 x

  ぐらっぱ亭さん~☆

何年か前に 日本から入札して買われた人達の事が載っていました。
古いカメラを買われた様でしたよ。
自動ピアノは 2400ユーロが参考値段で これは去年もあったので
売れ残りなんでしょう。
ピアノ自体は安いけど ドイツからフランスに送ってもらうと
重いので送料が相当高くつくし 考えてしまいます。
Commented by 加代子 at 2009-11-21 20:34 x

  Yokoさん~☆

見るだけで楽しいカタログです。
ドイツ語がメインですが 英語の説明もあって分かり易くなってます。
何も集めてないので コレクターの心理は解りかねますが
お金の掛かる趣味ですねェ・・・・
メカニカル・コンピューターの説明、有難うございます^^
Commented by 加代子 at 2009-11-21 20:37 x

  ふゆさん~☆

面白いでしょう? 見るだけで楽しめます。
私は 大き目のオルゴールと自動ピアノが欲しいのですが
どちらも大きいので 入札には踏み切れません。
蓄音機、土台の模様がアールヌボー風で面白いですよね。
Commented by 加代子 at 2009-11-21 20:40 x

  ティミアンさん~☆

スイス人の同僚さんは電話機収集が趣味でしたが
オランダの方で 火薬を使う古い銃を集めてる人も居ます。
2度 ノルウェーの絵画オークションに入札した事があります。
1回は成功でしたが 2度目は少々外れました(笑)
ご主人さまは 切手収集ですか?
ノルウェーの? それとも記念切手一般ですか?
Commented by HARUママ at 2009-11-22 00:13 x
オークション、いまだに未経験です(>_<)
アンティーク、本当に色々な物が掲載されているんですね!!
あ、我が家にもオール木製の精米機?お米選別機?が倉庫にあります
あれもあと半世紀ほどしたら、ちょっとした価値がでるのかな?^^;
以前パッチワーク関連の本を見ていたら、アンティークの鳥を形度った糸切りバサミが紹介されていて、素敵だなぁって思いました。
私はアンティークものだとそういう小物系に興味があるかなぁ~(^'^)
ご主人さまはエニグマにくぎ付けになられていたのでは?^m^
Commented by 加代子 at 2009-11-22 00:34 x

  HARUママさん~☆

木製の精米機って 見た事ないです。今でも価値があるのでは?
鳥の糸切りはさみ、日本向けにパリから通販で売ってました。
製造元が販売を打ち切るとかなんとかでしたが まだ買えるのかしら?
展示のエニグマは ど~も胡散臭い所があるとかで主人は興味なかったです。
付属のローターも本来とは違う物だそうで・・・・
知ってる人が見たら アンティークも色々難がありそうです。
Commented by タマヤン at 2009-11-22 07:04 x
おはようございます
骨董品はそれなりに見て楽しいものですね
マニアの気持ちはよく分かります
でも収集するまでの意欲は湧かないな~
なんたって我が家には置くスペースがなさそうだ^_^;
Commented by 加代子 at 2009-11-22 07:59 x

  タマヤンさん~☆

おはようございます!
見るだけで楽しいですが 実物ならまだ楽しいです。
スペースは無いこともないのですが 私も集めるのは趣味じゃないです。
でもうちの近くで安く手に入るなら やっぱり古いオルゴール欲しいです(笑)
Commented by kaetuya3232 at 2009-11-22 15:04
ウチには人間以外のアンティークは無いような・・・・

あ・・ありました・・・今から20年以上前に私が古道具屋さんで購入した
トランクです・・昭和初期あたりのトランクなんです・・
「男はつらいよ」シリーズで寅さんが持ってるヤツです
留め金や丁番はもう錆びてますが・・本体自体はしっかりしてます。
インテリアとしても飾ってOK・・・でも邪魔者扱いされて・・天井裏の物置へ・・・

Commented by 加代子 at 2009-11-22 16:31 x

  加越屋徳兵衛さん~☆

トランクって皮製のどっしりしたのでしょう。
こちらでは まだ使ってる人、よく見かけます。
錆びたのを磨いてインテリア兼収納にしたら素敵でしょうね。

ここのオークションの日本語サイトを見つけたので
ブログの本文に書いておきます。
Commented by Mrs.Y at 2009-11-23 21:32 x
加代子さん

私も主人もほしいものがありますよ!
でも、日本に帰ってしまうと収納場所のことは大きな問題です。
前にロンドンでアンティークのミシンを購入しましたが、お国が変わると
デザインも違うようです。いつかお披露目したいのですが、出す場所が問題です。
↓の切手、いよいよこの季節になったのですね。一年が早いこと。
加代子さんの切手を見て同じデザインの切手が販売されていました。
赤十字のですが、お国が違っても同じデザイン(チョッと違いがありますが)で販売されるのが面白いなぁx~と思いました。

加代子さんのお宅のもみじの紅葉、綺麗ですね!
でも、お掃除が大変なんですね。
ご主人様の働きが大きいでしょうね!
Commented by 加代子 at 2009-11-23 21:49 x

  Mrs.Yさん~☆

そうですね、収納場所が一番の問題かも?
うちは置き場はあるのですが これから歳を取ってきて
段々荷物を減らさないと困る時期に来てるので
あれこれ買うのも やっぱり駄目でしょうねェ。
Yさんもアンティークのミシンを持ってらっしゃるのですね^^
私もフリブールの市で買いました。縫えるのですがまだ一度しか使ってません^^;

すぐ12月ですからクリスマスカード書きです。
私はあまり無いので楽ですが 主人が大変そうです。
落ち葉仕事は普通、私の仕事なんですよ。
主人は週末しか出来なくて 折角の休み、庭仕事は少々可哀そうで・・・


<< 雨の日曜日 記念切手 >>